02
1
3
6
7
8
10
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
   

今、はぐが覚えていること

呼んだら跳んでくるはぐ♪
IMG_2330_convert_20170204213642 (2)

はぐにはゲーム感覚で色んなことを教えてきましたが、実は今、最新の技を教えているところなんです。それは、犬で言うと「持って来い」?かな?いや、でもちょっと違って、うさぎの習性を生かした「持って来いもどき」なんです。正直言うと、なかなか手こずっています(^_^;)

「待て」をしているはぐ♪ その1
IMG_1766_convert_20170204213605 (2)

はぐには「食べることに対する貪欲さがそれ程無い」という前提があります。もちろん、牧草やお野菜、少量のペレットなど、日々の食事はしっかりとってくれるのですが、ウチの場合、ご褒美のおやつなどは与えず、とにかく言葉で褒めたり、ナデナデしたりと、行動で示してきたため、おやつで釣るということが出来ないのです。

そんなはぐに新技を覚えさせるには、とにかくハンドサインと会話しかありません。既に覚えているサインを応用して、はぐに興味を持たせるという方法をとるのです。

ちなみに、ウチは私一人でやっているので、訓練中の動画も写真もありません。なので、とってもつまらない記事になります。でも、これもはぐとの大切な記録になるので、勝手に残させてください(^ ^)

「待て」をしているはぐ♪ その2
IMG_1017_convert_20170204213438 (2)

そんな、おやつに釣られないはぐですが、代わりに「おやつ」という言葉はしっかり覚えてくれているので、ある程度は言葉で釣ることが出来ます。

はぐが離れた場所にいる時……「はぐ、おやつだよ~」
はぐがすぐそばにいる時……「はぐ、おやつ、食べる?」

「はぐ、おやつ、食べる?」と言った後のアピール♪
IMG_0036_convert_20170204213247 (2)

ウチの場合は、おやつをチラつかせたり、袋の音をさせたりはせず、はぐが言葉そのものに反応し、急いで私の所にやって来て、食べたいという意思を伝えてきたらあげるようにしています。それには、出来るだけはぐが理解してくれる語彙量を増やしたいというのもありますし、条件反射だけではコミュニケーションとして物足りない気がするからです。

そして新たに、最新の技では「はぐ、おやつ持ってきて」「はぐ、どのおやつがいいの?」が増えることになります。

出来れば「りんご」「パパイア」「(切り干し)大根」くらいの言葉は聞き分けて欲しいところですが、今のところ、「おやつ」以外の言葉では「りんご」に反応し、尻尾をフリフリ跳んで来るくらいでしょうか。ほとんどあげないおやつの名前を覚えさせるのは、本当に難しいのです。

「お水」「ご飯(ペレット)」「お野菜」「牧草」「ニュー葉っぱ(オーツヘイ)」は聞き分けてくれるけれど、おやつじゃないし(笑)

うさぎの多くはおやつが置いてある場所を覚えていると言います。そして、うさぎは飛び出しているものを咥えて引き出すのが得意なので、その辺りの習性を利用すれば、きっと新技も覚えてくれると思います。

まだまだ先は長そうなので、二人で楽しく、ゆっくりと練習していきたいと思います!
春のラビランの頃に、披露できたら嬉しいなぁ~(≧∇≦)

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

アニコム うさぎさんのミニパーティ♪

IMG_2560_convert_20170202221943 (2)

先週の日曜日、はぐと一緒にアニコムさんのうさぎのミニパーティに参加してきました。理由は簡単です!開催地が横浜だったから、ついでに遊ぼうと思っただけ(笑)

午後2時から4時までのイベントでしたが、写真はほとんど撮りませんでした。

内容としては、ポストカード用の写真撮影、はぐのウンチを顕微鏡で見る、健康相談、自己紹介、うさぎさんクイズ、ちょっとしたゲームにお土産……などなど。

参加者限定10組というなか、なんと集まったのはうさぎさん3匹に、飼い主さん5組の計8名(笑)!とってもアットホームで楽しい集まりとなりました!

とはいえ、アニコムさんのうさぎ保険といえば、数年前に対象ペットの新規うさぎさん契約が打ち切りになったり、再開したけれどペットショップから迎えた時だけに入れる契約だけだったり……という訳で、予想どおりの集まり具合だった訳で(笑)、はぐ以外の2匹のうさぎさんは、どちらも若者……9ヶ月と11ヶ月のかわい子ちゃん!

はぐの場慣れ感がなんとも言えずお恥ずかしい限りでした(≧∇≦)

実は、今回が初めてといううさぎさんのミニパーティ!
スタッフさんは皆さん良い方でしたが、うさぎさんに対する知識は基本的なものだけという感じで、獣医さんも何人かいらっしゃいましたが、こちらも基本的な知識と経験という感じでした。でも、うさぎさんは十兎十色で、保険会社さん主催ですから、これくらいでも充分だと思います( ^ ^) ←何故か上から目線(笑´∀`)

hug_048_convert_20170202222451 (2)

楽しく過ごして、飼い主さん同士で意見交換をしたり、他のうさぎさんを見て、あんなふうになるにはどうしたらいいのかな?って質問してみたり。

飼い主は可愛い若者たちに癒されて、損得で冷静に動くおばさんうさぎは(笑)、食べたかった牧草につられてゲームには負けちゃうし(笑)、「でも、ゲームの優勝商品は若い子向きだったら頂いてもはぐには使えなかったからよかったなぁ~」とか負け惜しみを言って大笑いしたり(笑)、本当に楽しい2時間でした!

嬉しかったのは、はぐのウンチを顕微鏡で見せていただいたこと。
換毛中ということもあり、毛はかなり入っていましたが、牧草と野菜をしっかり食べているので、いい菌もニョロニョロしていて、先生に褒められちゃいました(≧∇≦)

最後に、はぐと私を隣で見ていた新人飼い主さんのご主人が奥様に言いました。
「ああ、うさぎって、あんなふうに犬みたいになるんだなぁ。まるで犬と戯れているみたいだね。よし、頑張ろう!」と。

私とはぐ、今日もお役に立てたかしら(^ ^)?

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐの眼振

hug_006_convert_20170131191733 (2)

はぐのストレス性眼振が起きるようになって、3年近くが経とうとしています。その間、特に酷くなったようには感じないので、やっぱりただのストレス性なんだろうと思っています。

hug_015_convert_20170131191146 (2)

私は、はぐとお出掛けをする時にはいつも、「よし!今日も絶対にはぐのお目々は回らせないからね!」と言って頭を撫で繰り回してから家を出るようにしています。それでも時々、どうしても眼振が起きてしまうんですね。注意しても注意しても、どんなに「はぐ、お目々が回らないように前向いてよ~」と声を掛け続けても、少しでもはぐが引っ込んでいたら「はぐ、ちゃんとお外を覗いていないと、すぐにお目々が回っちゃうんだよ~」と言ってギリギリまで引っ張り出しても、ほんの一瞬で「あらら~、はぐ~、お目々、回っちゃったね~、困ったね~」となってしまうことがあるのです。本当に時々なんですけれどね。

因みに、はぐに「困ったね~」と言うのは、眼振が起きているはぐが、困ったような表情で一生懸命に私の方を見ようとするからです。私になんとかしてもらいたいんでしょうね。

私はそんなはぐに「仕方ないでしょ?はぐが引っ込み過ぎたからいけないんだよ~」とか、「ちょっと待ってね。すぐにおさまるから大丈夫だよ!」のように、とにかく明るく声を掛け続け、出来るだけ早く、はぐをキャリーバッグから出してあげられる場所を見付けるのです。

はぐの眼振を少しでも早く止めるには、はぐ自身が、今、自分がどこにいるかを理解するしかありません。はぐが奥に引っ込んでしまうということは、ほとんどが眠くてついうっかりが原因なので、自分のいる場所さえ分かれば、眼振はすぐにおさまるのです。

それでも、はぐが自力で頑張るためには、ある程度、飼い主がお膳立てをしてあげなければなりません。以前ははぐを私の指に集中させることで眼振をおさめていましたが、最近は困ったような表情のはぐに、「はぐ、自分で頑張らないとダメだよ」と声を掛けながら目立たない場所を探し、とにかく急いではぐを地面(または平らで滑りにくい場所)に下ろすようにしています。そして、眼振に伴って首が右に回ってしまい、よろけるはぐに「はぐ、こっちだよ」と正面から声を掛けるようにしているのです。

実は、以前の方法では、はぐがよろけないように抱っこをしたり、膝に乗せて私の指に集中させなければならず、眼振によって、どうしても頭が右に回ってしまうはぐの頭部を軽く抑える必要があったのです。その状態は、頭は無理に正面を向けているけれど、眼球が右に流れているというもの。はぐにとってもあまり気持ちのいいものでは無かったと思います。それでも、ある時は数秒で、ある時は数分で眼振がおさまっていたので、これがベストだと思っていました。しかし、滅多に起こらないのではっきりは分からないのですが、昨年くらいから、何となく、眼振が止まるまでに時間が掛かるようになった気がしていたのです。

そこで、原点に帰り、「はぐが自分の状況を把握するにはどうしたら一番良いか?」を考え、方法を変えてみることにしました。

そのやり方は、はぐが地に足を着けて、よろけたらほんの少しだけ支えてあげて、出来るだけ体の向きが正面を維持できるようにしてあげるというもの。はぐ自身が「お出掛け先にいるんだ」ということが分かって、いつものように飼い主の声の方を向くことができれば、一瞬で眼振が止まるのです。

はぐはとっても賢いうさぎです。自分の状況を素早く判断し、どうすれば眼振がおさまるかを既に学習しています。もちろん、眼振は起きないに越したことはありませんが、起きた時の対処を、飼い主がしっかりと誘導してあげさえできれば、対処法もはぐの財産になるのです。はぐを守ろうとして手を貸すよりも、はぐ自身に学習させる方が、ずっとはぐのためになるという訳ですね。

hug_006_convert_20170131190941 (2)

実際、眼振のおさまったはぐは、ケロっとして「もう大丈夫!」と私にアピールしてくるのです。私はその時初めて、「お~!はぐ、すごいね!あっという間に治ったね~」と言って、はぐを抱き締め、キスをして、身体中を撫でててあげるのです。

これから先、はぐの眼振がどうなるのかは分かりません。それでも私は、7歳になったはぐに、これからも変わらない生活を続けて欲しいと思うのです。それが好奇心旺盛なはぐの心を満たし、人並み……いや、兎並み外れた筋力や体力を維持する一番の近道だと信じているから。

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐと春を探しにお出掛け♪

hug_005_convert_20170126204851 (2)

先週の平日休み、夕方近くから時間が空いたので、はぐと一緒に春を探しにお散歩に行ってきました。

大好きな代々木公園のミモザ♪
満開はもうちょっと先だけれど、とっても可愛いですね!

hug_015_convert_20170126204944 (2)

ミモザの撮影をしている間に、はぐはこんな場所を見付けて休んでいました(^^)

hug_017_convert_20170126205039 (2)

こういう風景が好き(o^^o)

hug_020_convert_20170126205201 (2)

はぐはいつものようにマイペースで探検中⌒(。・.・。)⌒
この先にある河津桜はどんな感じかな?

hug_025_convert_20170126205806 (2)

ところどころに膨らんだつぼみもありますが、もう少しかかりそうですね~
この木のこの花だけ、頑張って咲いていましたよ~(o^^o) 可愛い!

hug_058_convert_20170126210344 (2)

ハーブ園で走るはぐ♪

hug_068_convert_20170126210554 (2)

たっぷり遊んだあと、近くのイタリアンかフェでお茶をしました♪

hug_080_convert_20170126210735 (2)

初めて入ったお店ですが、とっても美味しいコーヒーでした(o^^o)

hug_081_convert_20170126210904 (2)

実は出掛ける直前に、先日、ベルトの交換に出した時計屋さんから修理が終わったという電話があったので、ついでに近くのうさぎカフェに行こうと予約をしてから、時間調整のために再び、代々木公園へ!

代々木公園の噴水池の水が抜かれていました。久し振りに見たけれど、こんなに浅かったかなぁと(^_^;)

hug_085_convert_20170126211001 (2)

はぐの影が長~い(笑´∀`)!

hug_100_convert_20170126211146 (2)

なんか好き(o^^o)

hug_102_convert_20170126211230 (2)

影がうたっちしているみたい(笑´∀`)

hug_114_convert_20170126211648 (2)

日陰で休憩⌒(。・.・。)⌒

hug_137_convert_20170126211726 (2)

最後は、うさぎカフェで悪戯されるはぐ⌒(。・.・。)⌒
この日もはぐは、人間店長とスタッフさんに交互にナデナデしてもらってご満悦でした!

季節モノなので、どんどん簡単アップしていきたいと思います。
今日の暖かさで、きっと可愛いミモザも、もう少し大きく膨らんだんじゃないかなぁと(o^^o)

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

ある日、たまゆらで

hug_002_convert_20170126200811 (2)

先週の平日休みの午後、たまゆらさんに行ってきました。
はぐお気に入りの箱♪

hug_005_convert_20170126201155 (2)

はぐにはお弁当♪

hug_009_convert_20170126201324 (2)

なかなか終わらない換毛で、うり坊みたい(笑´∀`)

hug_014_convert_20170126201425 (2)

これは私のランチ。
まずは野菜スープ♪

hug_026_convert_20170126201501 (2)

お気に入りのトースト♪

hug_029_convert_20170126204153 (2)

これまたお気に入りのミートローフ♪
初めてたまゆらさんを訪れた時にいただいたランチですね~

hug_050_convert_20170126204409 (2)

ランチタイムの後、一段落したシェフが、畑までお野菜を採りに行ってきてくださいました!
今日はブロッコリーの葉っぱに小松菜、何とかって言う小さな白菜にキャベツ、お袋大根の葉っぱに水菜かな?

hug_056_convert_20170126204625 (2)

先週、霜が降りたのでちょっと心配していたんですが、大丈夫みたいですね!
嬉しいなぁ~♪

hug_051_convert_20170126204459 (2)

抱っこをするとこんなふうに眠ってしまうはぐ……本当に可愛いな(o^^o)
カメラを向けると、雰囲気を察してちょっとだけ目を開けちゃうんですが、これでも寝ています。

この日は私も朝から予定が入っていたので、午後からの空いた時間、どこに行こうかなぁ?と考え、最近、お出掛けが多いはぐもリラックスできるたまゆらさんにしました。

この日も、顔見知りのアーティストさんからランチタイムのお客様まで、色んな方にはぐを可愛がっていただきました。そして、なぜか初めて会った方まで、はぐのことを知っていて、入り口近くにいるはぐと戯れているうちに、皆さん、帰るのが遅くなるという(笑´∀`)

この日も、はぐが来る日にオーナーさんからのタレコミメールが欲しいという方が増えましたよ~(o^^o)
はぐはみんなに可愛がられて、本当に幸せなうさぎです!

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

プロフィール

へたうま

Author:へたうま
夢はうさ飼いさんが集うカフェをオープンすること。少し前まで「へたうま英国人」、今はすっかり「へたうまうさ飼い」気分の筆者が、まんまるうさぎのはぐとの日常を綴りながらも、多分、何でもかんでもうさぎに関連させて趣味に走る気がするブログ……

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR