FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はぐと「人」との関係

211DEBD2-F2B0-4136-9BB3-D9125C4468C6_convert_20170923190204 (2)

犬や猫は「人」「人」と認識するけれど、本来、うさぎは「人」「人」と認識できないといいます。

そこで、「本来」が引っ掛かるわけですが、私が思うに、はぐは、なんとなく「人」「人」と認識しているような気がするのです。とはいえ、もしかしたら、この場合の「人」というのは、はぐにとって「無害そうな人」、または「撫でてくれそうな手を持つ人」であり、その「無害な手」がはぐにとっての「安全なもの」というだけなのかもしれません。

そうと分かってはいても、どうもはぐが「人」「人」として認識しているような気がするのには理由があります。

まず、「人」がいると寄っていく。気付かれないと、相手の顔を見上げてアピールし、それでも気付いてもらえないと手を掛けて、振り向いてくれたらさらに顔を見てアピールする。他にも、飼い主が呼ぶと目を見るなど、はぐと暮らしていると、本で勉強したうさぎのことを覆すような(気がする)行動が目につくのです。

今も、カフェでこの記事を書いていますが、隣にいるはぐは隣席の人に愛想を振りまいています。「愛想を振りまく」というのは飼い主の欲目かもしれませんが、隣席の人に構って欲しくて(欲しそうに)カフェマットぎりぎりで伸び上がって手を掛けようとする行動は、他になんと表現したらいいのか分かりません。

はぐが「人」「手」だけではなく、「人」「人」と認識するようになったのには、私との関わり方が大きく関係しているのかもしれません。

7EA69F88-135D-4457-8CCA-46965F6489AA_convert_20170922230934 (2)

私はうさぎの様々な習性を知って、今まで一緒に暮らしてきたペット以上に、はぐとは目線を合わせて話をするようにしてきました。そして、はぐからも私の目線の高さに近付けるようにと、私が床に座り、ベッドに寄り掛かってから運動タイムに入るようにしているので、はぐは途中、何度も2つのコースからベッドに跳び乗っては私の顔の横に来て、必ず私に「来たよ」と教えてくれるようになりました。私の顔の真横にはぐの顔が来て、私の頬に鼻面をちょんと付けるのです。そうすると、私は必ず何かしらの声掛けで応えてあげて、はぐにキスと頬ずりをし、体を触ってあげるのです。

C2485940-7732-4771-A3BA-E47644A230DE_convert_20170922231137 (2)

つまり、はぐにとっての「人」とは、「無害な手」「心地いい音を出す口」を持つ者のことで、なんか、うまく言えないんですが、はぐは基本的に「人」のことを信用していて、お願いすれば優しく撫でてもらえると思っているようなのです。いや、思っているというより、私との暮らしのなかで学習して身に付けた「勘」に近いものなのでしょうか。実際、はぐが近寄っていく人はみんな優しく、穏やかな人ばかりで、年齢、性別は関係ないような気がします。但し、女性と男性が一緒にいる場合には、極めて100%に近い確率で男性の方に寄って行くのです。


いよいよ明日から清里と富士見高原への旅が始まります。
今の私にとって大切な旅の相棒であるはぐ。
一人旅が大好きな私が、一緒に行くことを望んで、時間を掛けて訓練をしてきて、それに100%応えてくれたはぐ。

今回もまた、私の手と口が、はぐにとっての癒しとなり、安全安心の象徴でいられるように、ずっと触り続け、喋り続けたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

No title

旅行は明日からなんですね。
気をつけていってらっしゃいませ!
はぐちゃんは訓練を積んでうさぎの一般レベルを超えて人と会話のできるうさぎに進化していったんですね。
そこまでなるには、うさぎさんの素質だけでなく、飼い主の力が大きいと思います。
うちは飼い主が力不足なので、みかんは外出も苦手だし知らない人も苦手ですが、とりあえずやたんとみーままを「人」としてというか、群れの仲間として認識しているような感じでしょうか(^_^;)

(^^)

お出かけ!良いですね~(^^)はぐちゃんは?余裕で?人間さん

だと?解ってると思うけどね(^^)撫でられてる写真だって?

なんだよ~別に良いからね~(でも?嬉しい(^^)

だから?人間さんです(^^)


気を付けて!行ってらっしゃい!またいいチームでね(^^)

No title

今頃もう、現地でいろいろ楽しまれているのでしょうね~^^
お土産話が、今から撮っても楽しみです^^

人として認識。
う~ん、どうコメントしていいのかわからなくて
昨日は書けずにいたけれど
今日は頑張って書いてみようかな^^;

わたしは逆に、動物達を動物として扱っていない
という感じかな?
姿かたちは、人と違う生き物だけれど
魂・・・っていうと何だか宗教めいちゃうかなあ・・・
結局言いたいのは、姿かたちはそれぞれでも
同じ生き物なんだ ということ ・・・かな?
命あるものみんな同レベル っていうのかな。
う~んやっぱり言葉にするのが難しい~💦

ねこっかわいがりは絶対にしないし
一緒にいるときは常に話しかけて
表情を見て理解しようと心掛けるし
人間だから立場が上 とか、そういう考えじゃなく
対等。

うちはそういう関係で成り立っていますね^^
どういう関係がいいとか正しいとかじゃなく
お互いが理解しあえれば
みんなそれぞれで、いいんですよね!

えーごめんなさい、やっぱりうまくかけない~^^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

やたんさんへ

旅先でお返事を書こうと思っていたんですが、今回も色んな出会いがあり、一人でゆっくりと文章を書く時間は意外と少なかったのです。とっても楽しかったですけれどね(^^)

よそのうさぎさんの事をよく知らないので何とも言えませんが(笑)、はぐは、とりあえず面白いキャラだと思います(笑)まぁ、愛想がいい?人が好き?という時点で、結構、面白いと思うんですよね!あ、人に触られるのも大好きだし(๑˃̵ᴗ˂̵)

実際には訓練というよりは、お出掛け好きの私が、休みの日にはぐと一緒にいたいがために慣らした感じなんですよね。それに、はぐが予想以上に応えてくれただけなんです(^^)ありがたいですね!で、結果として、ストレスに強くなったり、骨が丈夫になったり、筋肉がついたりで、いい事だらけになったというわけです(笑)

私には、未だにはぐにとっての私の立場というのがよくわからないんですよね〜(^_^;)でも、まぁ、私のすべてを受け入れてくれている感じはするし、お出掛け先でも、私のことを認識してくれているようなので、それでいいかなと(^^)
ウチは一対一ですから、こんなもんでしょう!
みかんちゃんにとっては群の仲間!いいですね〜!

シオンパパさんへ

お返事、遅くなりました!はぐもとっても元気ですよ〜
今回もいいチームでいられたと思います!お互いに足りない部分を補って、楽しく、陽気に、安全に過ごせたと思います(๑˃̵ᴗ˂̵)

はぐは人馴れし過ぎてしますよね〜(笑)私もそうなので、飼い主にそっくりなんですよ(๑˃̵ᴗ˂̵) で、私が楽しそうに話している相手だと、初対面の人に対してでも、安心して撫でてもらいに行ったりするんです。うさぎの観察力って、本当に大したものだなぁと思います(^^)

りおんさんへ

今回も旅先で数々の出会いがあり、とっても賑やかな旅となりました!旅先からお返事を書く気満々だったんですが、意外とゆっくりとモニターに向かう時間もなく終わってしましました(笑)

私もペットと飼い主の関係って、決まったものはないと思うんです。私も、はぐははぐ、ころはころ、チビタ君はチビタ君……というふうに、関係性はいつも違っているんですよ。それは、その子がどんな性格か、どんな習性かなどで自然と成り立ってくるものなので、日々の暮らしの中で最大限の努力をし、思考錯誤して行き着いた関係という事なんですね(^^)もちろん、その時の自分の生活ペースも大きく関わってくるので、それらすべてを混ぜ合わせて、その時の関係が成り立つわけです。でも、私、はぐのために、いい歳して、転職しちゃいましたけれどね(๑˃̵ᴗ˂̵)まぁ、でも、出張のない部署に入って、途中から出張のある部署になって、しばらく試してみて、様々なリスクを回避した訳ですから、「はぐのため」だけじゃなく、「自分のため」でもあったという事ですね(^^)

で、話は戻りますが、はぐの性格上、どうも信頼できるボス、物事を決めて、引っ張って行ってくれるボスが必要みたいだったので、私は頑張って立派なボスを目指して、今の関係性となった訳です!今のはぐは、とっても安心して過ごしているみたいですよ(๑˃̵ᴗ˂̵)

周囲の人たちには、よく、私の家のペットになりたいと言われます(๑˃̵ᴗ˂̵)
あ、これは昔からですけれどね(笑)

No title

以前、はぐちゃんにつめたーい目で見られ遠ざかられたことを思い出す( ̄◇ ̄;)いつか私にも愛想を振りまいてくれることがあるのかしら?
無理そうだわぁ
ちなみに我が家のウサギは私に愛想振りまきません。おやつにはめめちゃ愛想いいです(`・ω・´)

ぼたん母さんへ

はぐは人馴れしているので、下心とかがあると見抜かれるのかも(笑)私と楽しそうに話したりしていれば、きっとはぐから「なでて」と行くはず!だって、間違いなく、あの頃よりももっともっと愛想よくなっているはずなので、次回、お楽しみにね〜♪

因みに、はぐはオヤツよりもナデナデが大好きです(笑)
Secre

プロフィール

へたうま

Author:へたうま
夢はうさ飼いさんが集うカフェをオープンすること。少し前まで「へたうま英国人」、今はすっかり「へたうまうさ飼い」気分の筆者が、まんまるうさぎのはぐとの日常を綴りながらも、多分、何でもかんでもうさぎに関連させて趣味に走る気がするブログ……

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。