10
1
2
3
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

はぐの蹴りがスゴい!

IMG_2766_convert_20170805215439 (2)

最近、投薬の時のはぐの蹴りが、ハンパないんです。
心臓の薬を飲んでいることでどんどん元気になっているのかな?まぁ、投薬の時だけだからいいかな?と思っていたんですが、どうもそうではないようです。

hug_003_convert_20170805214049 (2)

今週末からはぐと裏磐梯旅行に行くため、平日休みを利用して、うさぎのしっぽにはぐのグルーミングに行ってきました。爪を切って欲しいというのもあったけれど、体重を測ってもらうという目的もあります。定期的に、同じ条件で測ってもらうには、グルーミングが一番ですから。

hug_007_convert_20170805214411 (2)

またもや飼い主の都合で1週間振りのお出掛けとなったはぐは、朝から妙に張り切っていました。まさに、体力が超余っている状態でした。

hug_010_convert_20170805214549 (2)

いよいよはぐのグルーミングが始まりした。
あ、いつもおしゃべりしながら見ているだけなので、写真は一枚もありません。
だって、はぐの動きって、いちいち面白いから(๑˃̵ᴗ˂̵)

そんなはぐは、グルーミングは大好きだけれど、爪切りは大嫌いです。爪を一本切るごとに手脚をプルっと引っ込めたり、切ろうとするだけでも引っ込めたり、別に暴れたりするわけではないけれど、とにかくひたすら拒否し続ける、諦めない女なんです。そう、今までのはぐは、地味に拒否し続けるだけの、ただの頑固な女だったんです。

でも、最近のはぐは、それだけではありません。
結果、何度も何度も、ただひたすら地味に拒否し続け、なかなか爪切りが進まず困り果てたスタッフさんは途中から仰向け抱っこで爪切りにチャレンジすることとなるのですが、その時のはぐの蹴りがハンパないのです。

しっぽさんでは、多くのスタッフさんがうさぎを仰向けにして、顔を脇の下に挟んで爪切りをします。ほとんどのうさぎはそれで大人しくなるからです。

でも、はぐは違います。仰向けにさせられても何も変わらないのです。鍛え上げられた背筋と腹筋を使って、何度でも上手く腹這いに戻ろうとするのです。そして、それはそれは、ものすごく器用に、何度でも何度でも、繰り返し腹這いになるのです。

だいたい爪の数×2倍くらいの回数?でしょうか?
それくらい諦めずに腹這いに戻り続けるので、スタッフさんも笑うしかありません。それでみんなで、「よくそれだけ動いても疲れないね。さすが、山で鍛えているはぐちゃん。絶対に諦めない女なんだね」とか言いながら苦笑い。

因みに、私ははぐを仰向けにすることはほとんどありません。ほとんどというのは、例えば、目や鼻、歯のチェック等、必要に迫られた時にほんの短時間でチェックするためにやる時もあるけれど、薬を飲ませる時でさえも私の立てた膝にゆり掛からせるに留めているからです。それは、ちょうど発射台に立つ毛むくじゃらロケットのよう。
はぐはいつでも翔び立つ準備ができているのです!

でも、本当に最近のはぐの蹴りは、モノ凄いのです。
どんな体勢でも、太い脚をビョンビョン動かして抗議するのです。
その時、もし蹴り出す場所が足下にあれば、間違いなく打ち上げに成功するでしょう。

なので、仰向け抱っこにすれば、はぐの蹴りは空を切るだけで、スタッフさんが爪を覗き込んだ時に顔を蹴られないように気を付けさえすれば、あとは腹筋と背筋を使ってひたすら腹這いに戻るだけなので、ただはぐとの根競べということになるのです。

それでも、絶対にはぐは諦めない女です。
なので、スタッフさんとはいつも戦いです。
もちろん、はぐが諦めない以上、スタッフさんも諦めるわけにはいかないので、途中でグルーミングを挟んでみたり、仰向け抱っこは諦め、上から覆い被さるようにして、爪を切られている感が出ないように小刻みに爪を切ったり、それぞれ工夫をしてくださるわけです。

hug_012_convert_20170805214650 (2)

でも、やっぱりこんなに蹴りが強くなったのは投薬が始まってからなのは間違いなく、しかも、蹴りでの抗議は投薬と爪切りの時だけ。それに、投薬の時の抗議は私が一瞬でアクションに入ってしまえばそれで終わってしまうので、実質1、2回?多くても3回程度。で、投薬が終わればホッとするのかご機嫌で、爪切りの後も、あまり上手にグルーミングしてもらえなかった時には、ハーネスを着ける前にスタッフさんにちょっとだけホリホリで抗議するけれど、ハーネスを着けてもらえれば、飼い主のところに戻ってご機嫌になるだけなのです。

IMG_1647_convert_20170729231303 (2)

最近、はぐの蹴りが超スゴい!
でも、きっとこれは、はぐがもっともっと元気になった証拠かな(๑˃̵ᴗ˂̵)?
スポンサーサイト

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

(^^)

最後の写真見て!安心でした(^^)ごろんちょで~なんだそれ~

って?感じかな~(^^)さすがだな~はぐちゃん!

まだまだ!沢山!遊ぼうね~(^^)

No title

仰向け抱っこされても蹴りを繰り出すはぐちゃん、すごいですー。やっぱりアスリートのように日々鍛えているからかメンタルも強く、諦めないうさぎですね!

いつも、へたうまさんとコミュニケーションを上手に取って、言うことをきいているはぐちゃんですが投薬と爪切りだけは嫌なものは嫌ということでしょうか(^^;)
けれど、嫌なことが終わればすぐご機嫌になってくれるのっていいですよね。

ロケットはぐちゃん!とっても元気な様子でよかったー(^-^)お薬の効果も出ているのかな。

はぐちゃんとへたうまさんの移動の様子、おててがかわいく飛び出したはぐちゃんがかわいいです♡こんな風に荷物を持ってはぐちゃんを連れて移動してるのですね。

No title

はぐちゃんもちょうどグルーミングにいってたんですね(^^)
昨日、みかんもしっぽさんにグルーミングにいってきました。

仰向けだっこでトランス状態にならずに脱出してしまうなんて、しかも一度や二度だけでなく爪の一本一本に抵抗して、はぐちゃんは最後まで諦めない強いうさぎさんですね(≧∇≦)

しっぽさんのスタッフさんも時間との戦いになるのでは?15分以内に終わるのでしょうか?しっぽスタッフの腕の見せどころですね。

みかんの場合は借りてきたうさぎになってしまうので、しっぽさんもきっと楽でしょう。

最後のはぐちゃんの白目ごろんかわいいですね(^^)

このおしりもいい(笑)

こんばんは

このおしりもいいですね!(もうヘンタイを気にしない(笑))。
前回のおしり写真は下書きにしました。

今5枚目をかいてますが、4枚目がけっこうおきにいり。
ファンタスティックですが、これくらいの甘さなら
へたうまさんでも大丈夫ではないかと。
現在、寝かせる前の状態なので(もう少し、描き足したい)、
寝かせる前になったら写メおくりますね。

うさぎも爪を切らないといけないことは初めてしりました。
走り回っているはぐちゃんでも、爪をきるなら、
部屋にずっといるうさぎさんは、頻繁に詰め切りしないと
いけないのかな。

昔は犬も猫も、お手入れなどしてなかったはず。
部屋の中で飼うようになったからの変化でしょうかね。


#今日のお出かけで、一層足腰鍛えられましたね。
#キック力アップ!

ではでは。


シオンパパさんへ

はぐは聞き分けはいい方なんですが、このふたつだけは、やっぱり納得していないようです(^_^;)まぁ、でも、後に惹かないところがはぐのいいところなんでしょうね(笑)ストレスは溜めずにその場で発散する!飼い主に似ています(笑)

今日は五色沼を往復してきましたよ!
明日は山に登ります!途中までゴンドラですけれどね〜(笑)

みーままさんへ

旅先からお返事です(^^)

やっぱりはぐ、変ですよね(^_^;)?昔はこんなに強い蹴りは入らなかったんですが、諦めずに闘い続けるのは若い時からです(笑)歳をとるほど強くなるって、どういうことでしょうか(^_^;)?どこに行っても「はぐちゃんだから」で収められてしまうのも、どうかと思うんですが、飼い主的には面白いので、ま、いいか!と思っています(≧∀≦)

はぐ、メンタル、強いですよね(笑)今日も、っていうか、旅先ではいつものことなんですが、山登り中に、どうしても歩かせられないきつい場所で、あれ?静かだな?って思うと、キャリーから手と顔を出して目を開けたまま眠っているんですよ(^_^;)思わず、声を殺して笑ってしまいます(笑)

あ、はぐ、聞き分けはいい方ですが、嫌なものは嫌だとアピールしてから、渋々、やってくれることも多いんですよ(^_^;) まぁ、仕方なくですよね〜(笑)でも、ストレスに強いので、すぐに切り替えてくれるので助かっています!

二子玉川のしっぽさんに行く時のエレベータで、なんかはぐの顔が面白かったので撮っちゃいましたが、自分の太い脚と腕が写ることを忘れていました(笑)でも、これもはぐの日常なので、記録として、たまにアップしちゃおうかなぁと(笑)

やたんさんへ

お返事が遅くなって、本当にごめんなさい。旅行前からちょっとした頼まれ仕事が入っていて、昨晩までの空き時間の多くが注ぎ込まれていました(^_^;)

はぐは先週の水曜日にしっぽさんに行ってきました!
体重は安定したみたいなので、やっぱり代謝が上がったことが原因なのかな?

はぐは昔から仰向け抱っこをしても何も変わらなかったので、する必要がなかったんです(笑)なので、しっぽさんで仰向けにされても、あまり意味がない感じなんですよね〜(笑)一番、いいのは、腹這いのはぐの上から覆い被さるようにして小刻みに切ることのような気がしますが、みんなが出来るわけではなさそうです。

時間を気にしたことはありませんが、二子玉川店は比較的余裕があるみたいで、待たされたことはあるけれど、待たせたことはないので、なんとかなっているんだと思います。あと、最近は、グルーミングもお出掛けのひとつとして、月に何度か行ったりもするので、今日は爪切りメインで、とか、顎の下のグルーミングメインでのようにお願いすることも多いので、うまく出来ているのかもしません(^^)
はぐ、もしかしたらブラックリストに載っていたりして(๑˃̵ᴗ˂̵)

白眼ゴロンは、いつも笑い過ぎてなかなか撮れないので、これは貴重です(笑)

pero君さんへ

お返事が遅くなってごめんなさい!
今、たまゆらさんからの頼まれ仕事があって、楽しみながらやっているところなんです(^^)

あ、それにしてもpero君さん、ヘンタイ仲間であることを認めるまでが早かったですね〜(笑)認めると、楽になりますよね〜♪

あ、pero君さん、何か勘違いしていませんか(笑)?私だってファンタスティックなものが嫌いなわけじゃないんですよ〜(笑)
そこに何とな〜くブラックな一面が隠れていたりした方が、そりゃあ嬉しいですけれどね〜(๑˃̵ᴗ˂̵) 写メ、待っていますね〜!

うさぎの爪ですが、はぐはかなり外で遊んでいる方なので、家にいるだけのうさぎさんよりは、よく爪が削れている方だと思います。やっぱりカーペットやフローリングよりも、土の上や石の上を走った方が削れますしね(^^) 実際、旅行の後だと、爪切りに行っても、ほぼ切る必要がない時もありますしね!

ウチのワンコも部屋飼いでしたが、朝晩、たっぷり過ぎるくらいの散歩に行って運動させていたので、14年間の犬生で一度も爪切りをしたことはなかったですよ(^^)

#今日のお出かけで、一層足腰鍛えられましたね。
#キック力アップ!
↑あ、今回もはぐは頑張りましたよ〜
帰宅した直後なら疲れて蹴られないだろうと思って薬をあげようとしたら、やっぱり変わらず私の太ももをビョンビョン蹴りつけてきました(^_^;) もう、ただの野獣ですね〜(๑˃̵ᴗ˂̵)
Secre

プロフィール

へたうま

Author:へたうま
夢はうさ飼いさんが集うカフェをオープンすること。少し前まで「へたうま英国人」、今はすっかり「へたうまうさ飼い」気分の筆者が、まんまるうさぎのはぐとの日常を綴りながらも、多分、何でもかんでもうさぎに関連させて趣味に走る気がするブログ……

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR