09
1
2
4
5
6
8
11
13
14
15
16
18
20
21
22
24
25
26
27
29
30
   

はぐとの清里&富士見高原旅行から帰ってきて

BCE7F1A2-CE54-4E7E-AEF7-3098877896A2_convert_20170928214353 (2)

はぐとの清里&富士見高原旅行から帰ってきて、今日で2日が経ちました。

もちろん、はぐは今回もとっても元気で、ご飯もバクバク食べて、いつものようにうんちもおしっこもたっぷり出して、私にナデナデ催促をして、いつも通りに過ごしています。

今回はカメラ撮影だけで777枚の写真を撮り、他にiPhoneでも撮っているので、またしても写真の整理に時間が掛かりそうなので、まずは簡単に「元気に帰ってきました!」ブログをアップすることにしました。

今回のはぐの楽しみは、やっぱり山での隠れ家造りでしょうか?
今回もなかなか立派な隠れ家を作ってくれたので、iPhoneで撮った中から、いくつかご紹介したいと思います……あ、選ぶのが簡単だからです(๑˃̵ᴗ˂̵)

富士見高原「創造の森」ではぐが作ったお家!
D71948FD-E061-42AC-A020-9C0B4C634F7B_convert_20170928214511 (2)
はぐを出した後、入口に花飾りがあることに気付きました(^^)

不動清水(長命水)横のこの場所に、いつも隠れ家を作るはぐ♪
BD0355C5-6C2D-4339-93CB-E662B78D4BB3_convert_20170928214429 (2)

反対から見るとこんな感じ……う〜ん、しっかり隠れられていますね〜
F383BB3C-5EAE-4DB6-8AE6-4E4EBB24B9D6_convert_20170928214553 (2)
で、いつもここで眠ってしまうのです……っていうか、やっぱりここにも黄色い花飾り(笑)?

最後に、これも隠れ家(๑˃̵ᴗ˂̵)?迷彩柄なのに迷彩になっていない!
52F946A0-4F3D-4B11-9630-D7C6386CB8CD_convert_20170928214258 (2)

旅のブログはゆっくりアップしますね!
スポンサーサイト

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐと「人」との関係

211DEBD2-F2B0-4136-9BB3-D9125C4468C6_convert_20170923190204 (2)

犬や猫は「人」「人」と認識するけれど、本来、うさぎは「人」「人」と認識できないといいます。

そこで、「本来」が引っ掛かるわけですが、私が思うに、はぐは、なんとなく「人」「人」と認識しているような気がするのです。とはいえ、もしかしたら、この場合の「人」というのは、はぐにとって「無害そうな人」、または「撫でてくれそうな手を持つ人」であり、その「無害な手」がはぐにとっての「安全なもの」というだけなのかもしれません。

そうと分かってはいても、どうもはぐが「人」「人」として認識しているような気がするのには理由があります。

まず、「人」がいると寄っていく。気付かれないと、相手の顔を見上げてアピールし、それでも気付いてもらえないと手を掛けて、振り向いてくれたらさらに顔を見てアピールする。他にも、飼い主が呼ぶと目を見るなど、はぐと暮らしていると、本で勉強したうさぎのことを覆すような(気がする)行動が目につくのです。

今も、カフェでこの記事を書いていますが、隣にいるはぐは隣席の人に愛想を振りまいています。「愛想を振りまく」というのは飼い主の欲目かもしれませんが、隣席の人に構って欲しくて(欲しそうに)カフェマットぎりぎりで伸び上がって手を掛けようとする行動は、他になんと表現したらいいのか分かりません。

はぐが「人」「手」だけではなく、「人」「人」と認識するようになったのには、私との関わり方が大きく関係しているのかもしれません。

7EA69F88-135D-4457-8CCA-46965F6489AA_convert_20170922230934 (2)

私はうさぎの様々な習性を知って、今まで一緒に暮らしてきたペット以上に、はぐとは目線を合わせて話をするようにしてきました。そして、はぐからも私の目線の高さに近付けるようにと、私が床に座り、ベッドに寄り掛かってから運動タイムに入るようにしているので、はぐは途中、何度も2つのコースからベッドに跳び乗っては私の顔の横に来て、必ず私に「来たよ」と教えてくれるようになりました。私の顔の真横にはぐの顔が来て、私の頬に鼻面をちょんと付けるのです。そうすると、私は必ず何かしらの声掛けで応えてあげて、はぐにキスと頬ずりをし、体を触ってあげるのです。

C2485940-7732-4771-A3BA-E47644A230DE_convert_20170922231137 (2)

つまり、はぐにとっての「人」とは、「無害な手」「心地いい音を出す口」を持つ者のことで、なんか、うまく言えないんですが、はぐは基本的に「人」のことを信用していて、お願いすれば優しく撫でてもらえると思っているようなのです。いや、思っているというより、私との暮らしのなかで学習して身に付けた「勘」に近いものなのでしょうか。実際、はぐが近寄っていく人はみんな優しく、穏やかな人ばかりで、年齢、性別は関係ないような気がします。但し、女性と男性が一緒にいる場合には、極めて100%に近い確率で男性の方に寄って行くのです。


いよいよ明日から清里と富士見高原への旅が始まります。
今の私にとって大切な旅の相棒であるはぐ。
一人旅が大好きな私が、一緒に行くことを望んで、時間を掛けて訓練をしてきて、それに100%応えてくれたはぐ。

今回もまた、私の手と口が、はぐにとっての癒しとなり、安全安心の象徴でいられるように、ずっと触り続け、喋り続けたいと思います。

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐ、旅行前に爪切り♪

BA6607FF-3296-4D10-926D-8C568BA7E42C_convert_20170919190703 (2)

今日はお休みだったので、二子玉川のしっぽさんまで、はぐの爪切りに行ってきました。しっぽさんでの写真はありません。これは、直前のエスカレータ♪

週末から行く旅行では、初日に美し森から東沢渓谷を歩く予定なので、いつも以上に滑りやすい岩場が多いのです。岩場が多いと、爪も引っ掻けやすいので、やっぱり爪切りは必要です。・そういえば、東沢渓谷には、確か沢登りとなる箇所も多いはず?だったかな?はぐと一緒に水の中も歩くのかな(o^^o)?

高島屋SCガーデンアイランド内のショップ♪
17B7291C-7CD2-489A-89B8-7A48D78B30D4_convert_20170919190430 (2)

はぐの体重は1.57Kg。
はぐの心臓の薬が始まって代謝が上がり、一時、1.52Kgまで下がったはぐは、今考えると、「やっぱりどこか引き締まった感じがしていたなぁ」と思って、前回、通院時に1.62Kgまで戻ったのを確認してから、ほんの数粒だけペレットを減らしたので、その結果と言えるかもしれません(^^)

上階のガーデニングショップにて♪
149AB085-2D31-472A-824E-0257A033D78D_convert_20170919190545 (2)

はぐは肥満ではないそうですが、多少ぽっちゃり体型なのは紛れもない事実です(^_^;) もちろん、今のままでも元気だし、よく動けるけれど、来月には8歳になるはぐ。これから足腰が弱ってくることを考えると、体重は少ない方がいいんだろうなぁと思っています。

なんか可愛いオーナメント♪ 今度、連れて帰ろうかなぁ~(^^)
AF0F204C-5A9E-46A0-B79A-10618EACB973_convert_20170919190628 (2)

というわけで、これからも運動量を減らさないように気を付けて、なんとか1.5Kg代をキープしていきたいと思うわけです!

夕方になってかなり涼しくなってきたので、そのままお庭でお散歩♪
hug_003_convert_20170919184112 (2)

ベジタブルガーデン♪
hug_007_convert_20170919184214 (2)

「はぐ、上にお野菜があるんだよ!気付いた?」
hug_010_convert_20170919184305 (2)

いつ見ても可愛い仕草(o^^o)
hug_017_convert_20170919184455 (2)

「はぐ、そろそろ帰るよ~」というと遊び始めるはぐ(^_^;)
hug_041_convert_20170919185931 (2)

はぐは爪を切って、グルーミングをしてもらって、旅行の準備も万端です!
お天気はどうかな?今のところ、何とかなりそうだけれど、自然現象だからあまり気にしないことにしています!
でも、頭のどこかで「はぐと私は超が付くほどの晴れ女!」だと思っている自分がいるのです(笑´∀`)

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

まとめてアップ♪ はぐと夏のお出掛け♪

最近のお出掛けブログは長いものばかりだったけれど、はぐにとってお出掛けは日常的なモノ。このブログははぐとの暮らしの記録なので、できるだけ多く残しておきたいと思っていても、あまりに遅れてしまうと「ま、いいか」と……そんなモノもいっぱいあります。でも、今年の目標はそんなボツになるお出掛け記録をひとつでも少なくすることだったので、ここで写真だけアップしたいと思います!

8月中旬の平日休み、たまゆらにて♪
6EEE0EBF-8623-497C-A69C-9C05148916B0_convert_20170917102200 (2)

で、出来上がった作品がこちら♪
hug_003_convert_20170917094922 (2)

写真だけ?そうなんです!来週、また2泊3日ではぐと旅行に行くので、予定を立てたり、準備をしたり、やることがいっぱい(^^)

旅行って、行くまでも楽しくて、行ってからも楽しくて、帰ってきてからも楽しくて♪
なので、今は新しい記事を書き進めていないので、撮った日の写真を少しだけアップです(^^)あ、お出掛けしても、写真を撮らない日もあるのです(^_^;)

今日のランチ……編集会議だったので、まかないです♪
hug_006_convert_20170917095029 (2)
お野菜は全部たまゆらさんの畑で穫れたモノ!はぐ用のお野菜の種も、いっぱい蒔いて下さったそうです!

最近のお気に入りの場所はここ♪
hug_007_convert_20170917095127 (2)

今回の行き先は、色々考え、調べたけれど、久し振りに清里の東沢渓谷トレッキングと、恒例の富士見高原の秋の花巡りとなりました。ただ、今回は、最初に清里に寄ってトレッキングを楽しみ、毎度お馴染み「プチペンション ジョナサン」のオーナーさんに近くまで車で迎えに来ていただいて、夕方には富士見高原へ移動するので、清里ではやりたいことをやりつつ、無駄なく動くための下調べが必要なのです。

井の頭公園でお散歩♪
1F8EB77B-20C9-4282-8E2F-27B006AA2C7A_convert_20170917102032 (2)
はぐの薬が無くなりそうだったので、ついでに健康診断と、終わってから井の頭公園で遊んだ日……8月後半?あ、はぐの体重が 1.62kg に戻っていました(笑´∀`)

井の頭公園前のレストランでディナー♪
hug_025_convert_20170917095408 (2)
雨が降り出し、早めに散歩を切り上げたのでご機嫌ナナメのはぐ(^_^;)

実は、今回は京都や奈良、金沢、白馬、木曽路、奥日光など、久し振りに行きたい場所でのペット受け入れ状況と歓迎度を調べてみたけれど、どうもイマイチ。小動物可の宿泊先が見付からなかったり、あったとしても、車無しではどうにもならない場所だったり、サービスの割りに予算オーバーだったり、妥協の範囲内であったとしても、備え付けのケージから出せないとか、ダイニングには連れ出せないとか、まぁ、色々(^_^;)

代官山のお祭りの日……いつだったけ(^_^;)??
hug_026_convert_20170917100015 (2)

私にとっての大きなこだわりは、ペンションのダイニングにはぐを連れて行かれるということ。はぐはお出掛け慣れてしているし、ひとりでお留守番もできるけれど、旅先では、少しでも一緒にいたいと思うのです。はぐはどんどん進化していくうさぎなので、コミュニケーションをとればとるほど面白くなっていくのが分かります。なので、はぐと一緒に旅行しようと思った瞬間から、旅先でははぐと一緒にいられる所だけに行こうと決めていました。

ひまわり広場近くのカフェで寛ぐはぐ♪
hug_003_convert_20170917095755 (2)
思ったよりも暑くなった日だったので、床の冷たさがありがたいカフェでした!一緒に写っているお野菜は、表参道のファーマーズマーケットで買ったもの♪

そんなこんなで、いつも結局、高原や山になってしまいます(o^^o)
そして、やっぱり優しいオーナーさんご夫婦がいる富士見高原が一番、落ち着くかな?はぐにとってもすっかり慣れた場所だし、今回みたいに変則的なスケジュールにしても、快く対応してくださるので、とっても気が楽なのです!

神宮前のうさぎカフェで店長に遊ばれるはぐ♪
3D144085-91D1-4DEE-BE71-894E32506EF3_convert_20170917102110 (2)
たくさん遊んできた後なので、はぐ、この他にもバナナと羊のかぶり物で遊ばれたけれど、まったく気にしていませんでした(笑´∀`)

今週はイベント続きで仕事もプライベートも忙しく、あまり時間がないけれど、来週からの旅行を楽しみに、元気に乗り切りたいと思っています!

最後に、友達に頼まれて撮った写真なんですが、はぐに見付かってしまって、もう少しで攻撃されるところでした!なんか面白いのでおまけ写真です(笑´∀`)

今日のおまけ写真♪
85075EA6-39E8-42D8-B21A-4FD560BD5B84_convert_20170917102240 (2)

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

秋っぽい空気のなか、はぐと横浜散歩へ♪

先週末、はぐと一緒に横浜散歩に行ってきました!
季節モノなので写真集です♪

hug_112_convert_20170911212328 (2)

はぐ(^^)久し振りに横浜散歩に行くよ~!
hug_003_convert_20170910222947 (2)

まずはアメリカ山公園でお散歩♪
hug_007_convert_20170911205630 (2)

hug_009_convert_20170911205735 (2)

hug_017_convert_20170911205927 (2)

元町に下りて、お気に入りのワインバーでランチをいただきましょう♪
hug_022_convert_20170911210033 (2)

hug_026_convert_20170911210346 (2)

hug_041_convert_20170911210519 (2)

hug_044_convert_20170911210633 (2)

ブラフ18番館のお庭で♪
hug_056_convert_20170911210856 (2)

迷子のうさぎみたい(笑´∀`)
hug_060_convert_20170911211029 (2)

秋の空……いや?晩夏の空かな?
hug_065_convert_20170911211158 (2)

空気は秋でも、風景はまだまだ夏ですね!
hug_067_convert_20170911211302 (2)

はぐ、こっち向いて♪
hug_071_convert_20170911211436 (2)

港の見える丘公園のイングリッシュガーデン♪
hug_077_convert_20170911211928 (2)

はぐのお気に入りベンチはタイムのカーペット♪
06A5D84C-2A79-4060-8E24-E99923308C31_convert_20170912201626 (2)

ホッとする香りだね~(^^)
A3874F14-ED14-46C3-9422-6C732D6CAEE4_convert_20170911213110 (2)

なんかイイ感じ♪
hug_128_convert_20170911212501 (2)

はぐ、そろそろ帰ろうか(^^)
CF484BCD-7F2F-4DF0-A353-8421F7B02903_convert_20170911213153 (2)

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

川越氷川神社 縁結び風鈴をはぐと一緒に眺める

hug_026_convert_20170910094225 (2)

8月の最終日曜日の夕方から、はぐと一緒に、今年も川越氷川神社の縁結び風鈴を愛でに行ってきました。

その日の昼間……表参道のお祭りで広報の仕事をしていたnakaさん♪
hug_007_convert_20170910092733 (2)
見慣れた消防団の制服姿のnakaさんに会えて、はぐも嬉しそうですね!

この日はこんなイベントでした♪
hug_012_convert_20170910092830 (2)

続いて二子玉川のしっぽさんでグルーミング♪
hug_015_convert_20170910092934 (2)
カフェでお茶したりしながら時間の調整をして、自由が丘から直通電車に乗って川越へ向かいました。やっぱり乗り換えが無いっていいですね~(^^)

駅から30分くらい歩いて川越氷川神社に到着です。

川越氷川神社……人が多くてびっくりしました(^_^;)
6BE34F0B-4494-4304-A999-11942B8B96F7_convert_20170910221524 (2)

昨年に続き、今年もずっと楽しみにしていたけれど、休みの日に限って猛暑だったり豪雨だったり雷雨だったりでなかなか来られず、とうとう「恋あかり」の最終日になってしまいました(^_^;)

「恋あかり」とはぐ♪
hug_032_convert_20170910094412 (2)

「風鈴回廊」前♪
hug_056_convert_20170910095405 (2)

はぐ、「風鈴回廊」にて♪
hug_041_convert_20170910095150 (2)

さすがに「恋あかり」のみ最終日ということと、久し振りに涼しかったということで、19時過ぎまでは見たこともないほどの混雑でしたが、「光る川」が点灯し、その後、少しずつ落ち着いてきました。

hug_083_convert_20170910095900 (2)

hug_092_convert_20170910100106 (2)

絵馬回廊……なんか好き♪
hug_103_convert_20170910100308 (2)

19時に点灯した「光る川」♪
hug_147_convert_20170910101004 (2)

「恋あかり」とはぐ♪
hug_157_convert_20170910101616 (2)
ほんのりとした灯りに癒やされます。

「光る川」のほとりで♪
hug_161_convert_20170910101744 (2)

hug_164_convert_20170910101957 (2)

hug_169_convert_20170910102327 (2)

目に映ったままに表現したいと思って、手振れ防止機能の無いRICOH GRⅡで今年も頑張りました!私の片手には、いつもはぐがいることを思うと、これが限界でしょうか(笑´∀`)

hug_182_convert_20170910102643 (2)

季節モノなので、急ぎ足でアップしました。

最後は夜の川越の町並み……来年もまた、絶対にはぐと一緒に来よう!

hug_195_convert_20170910102913 (2)

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐお嬢様

C2FE5731-E944-4EF4-9D9E-69825236C17B_convert_20170909223448 (2)

最近は日々の野菜に悩まされる日々。

はぐのように毎日、山のように野菜を食べるうさぎがいるとなると、天候不良や異常気象などで野菜が高騰したり……いや、高騰するくらいなら手に入るからいいものの、野菜不足になる死活問題となる訳です。しかも、ウチの毛深いお嬢さまときたら、私が仕事帰りに何ヶ所も渡り歩いてようやく見付けた野菜に対してまで、容赦なく「これは美味しくありません」でお残しになられるわけです。それはオーガニックだとか産地だとかには関係なく、はぐお嬢さまの気分次第ということなのでしょう。

A9ACA07D-46C9-4D43-8ABF-3CEE398DC98B_convert_20170909224512 (2)

はぁ。あまりに腹が立ったので、はぐに「ちょっとワガママだよ。飼い主の心うさぎ知らず……」と文句を言ったら、はぐ、物凄く生意気な表情で「何か問題でも?私が食べなくなったら困るのはそっちでしょ?」と言い返されてしまいました。

B0372E0B-A0C9-423B-96D1-AB8E3791E4DE_convert_20170909223311 (2)

本当に小憎らしいお嬢さまです。
でも、小憎らしいけれど、可愛いから仕方ない(笑)
そうそう、実際、はぐのことで一喜一憂しているのは私の方だし……はぐはそんなに気にしていないのにね。野菜が美味しくなければ牧草食べるだけなのに(^_^;) はぐには敵わないな(^^)

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐと一緒に夏の裏磐梯へ……最終回

8月6日から8日までの2泊3日、はぐと一緒に裏磐梯の旅に行ってきました……の最終回です。

予告通り、ほぼ写真集で一気に最後まで行っちゃいます!
サボりすぎて、もう1ヶ月前の話になっちゃったので、その後の記事も書かなきゃなので(^_^;)

hug_568_convert_20170816123820 (2)
今日もまた、丘の上のペンション「ぐーたらパパ」のダイニングでぐーたらしているはぐ(笑´∀`)

夕食のメインを一気にご紹介♪
hug_561_convert_20170816123503 (2)

今日の魚料理♪ カジキ?だったかな?
hug_567_convert_20170816123648 (2)

ハンバーグのパイ包み♪
hug_572_convert_20170816123949 (2)

部屋では……今日はこの場所がお気に入り♪
hug_577_convert_20170816124057 (2)

3日目の朝のお散歩♪
hug_590_convert_20170816210628 (2)

はぐはラベンダーが大好き♪
hug_608_convert_20170816211040 (2)

今回は、長く太平洋側に留まっていた台風5号の進路と重なる可能性があったため、出発前からいろんな予定を考えていました。でも、私が裏磐梯に行って思ったことは、やっぱり私とはぐの晴れ女ヂカラが半端ないんじゃないかということ(´∀`)根拠のない自信ですが(笑)

それでも、はぐが一緒だし、チェックアウト後、荷物を預けて遊びに行っていて、万が一、大雨にでもなったとき、バスもタクシーもほとんどないのに歩いてペンションまで戻るのは大変だなぁと思ったので、前日から最終日の過ごし方をいろいろ考え、奥様にも相談していました。

結局、オーナーさんのアドバイスとご好意で、桧原湖側の五色沼入口まで送っていただけることになったので、道の駅あたりで荷物を預けて、付近で遊び、適当な時間にバスで猪苗代駅に戻ることにしました。

hug_612_convert_20170816211350 (2)

ゆっくりとチェックアウトを済ませて車で送っていただき、いざ、道の駅でロッカーに荷物を入れようと思ったら、はぐの簡易ケージが入るような大きさのロッカーがありません。「ありゃりゃ」とか思いながら、何処かに大きなロッカーが無いかと、お店のお小父さんに聞いてみたら、「いいよ!荷物、預かってあげるよ!無くなってもいいなら(笑)」と言ってくださいました。

4009DB5E-BE15-4698-B081-88466D8BAC56_convert_20170906201110 (2)
小父さんのご好意に甘えて、身軽になって出発です。

はぐ、おしっこしているみたいです(笑´∀`)
hug_616_convert_20170816211530 (2)

流石に、台風の影響で、時々、雨が降ったりもしましたが、傘をさしたのは3日間で15分くらいだったかな?本当にラッキーなことに、深夜とか、お店に入っている時とか、観光船の中とか、森の中とか……とにかく運がいい私たち(๑˃̵ᴗ˂̵)

主役は蝉の抜け殻(笑´∀`)
hug_651_convert_20170816212656 (2)

この後、まずは奥様にすすめられたペット可の遊覧船の時間を見に行ったのですが、スッタフさんから、「こんなお天気だから、まだ誰も来なくてね〜」と言われ、「付近で遊んでいるので、また探りに来ます!」と伝えて少しだけ森の中ではぐを遊ばせてから、お茶しに湖畔に戻ると、なんと向こうの方から遊覧船乗り場の小父さんが私たちを呼びに来てくれました。

hug_658_convert_20170816212840 (2)
「今ね、ホテルからお客さんが2人来たから、船、出すよ!」

嬉しいですね〜!たった3人のために出してくれるそうです!向こうの2人(熟年夫婦)は私に感謝し、私は2人に感謝ですね〜!物好きが3人揃った訳です!

hug_676_convert_20170816213536 (2)

遊覧船は予想以上によかったです。裏磐梯周辺の歴史から、周辺の山々の話、昔話と、放送も飽きることなく30分間、最初から最後まで楽しめました。

1C11F4DD-F3B6-4547-AE50-C4EF57374D00_convert_20170906201004 (2)

途中、雨が降ったり止んだり、雲が流れたり、青空が見えたりと景色は目紛しく変わり、でもひんやりとした風が心地よく、人工物の見えない神秘的な風景が、まるでタイムスリップしたかのような、ちょっと不思議な気持ちにさせてくれました。腕の中にいるはぐも、時々、私の顔を見上げては、「ねぇ、とってもステキだね」と言ってくれているようでした。

桧原湖畔のヨモギをひとつまみ(^_^;)
hug_681_convert_20170811205411 (2)

1時近くになっていたので、桧原湖畔にあるペット可のお蕎麦屋さんに入ることにしました。

hug_685_convert_20170816214012 (2)
一階の店内もペット可というのは本当に嬉しいものですね。

天ぷらそば
hug_697_convert_20170816214136 (2)

ずんだ餅とコーヒー♪
hug_700_convert_20170816214320 (2)

お店のおば様はとても気さくな方で、たくさんお喋りをするなかで、「少しだけずんだ餅が食べたい」という私のために、三分の一の量で注文を受けて下さいました♪

hug_712_convert_20170816214425 (2)
ワカサギの天ぷらも食べたかったので、残した分は持ち帰り用にして下さいました♪

ゆっくり過ごせたので、そろそろ五色沼入り口……あ、ここから猪苗代駅直通のバスが出ていなかったので、一旦、タクシーで五色沼入り口に向かい、最後にもう一度、五色沼散策をしてから駅に向かうことにしました。

荷物を預かって下さった小父さんのお店中心にお土産を買って、楽しくおしゃべりをしているなかで、「どうやって帰るの?」と聞かれたので「もう少し時間があるので、今からタクシーを呼んで五色沼入り口に行って……」と答え始めると、「そんなのもったいないよ!あ!ほら、今来たあのバス、運転手が知り合いだから、五色沼に停まるか聞いてきてあげるよ!大丈夫!大丈夫!知り合いだから、停まってくれるはずだから、荷物を持ってゆっくりおいで!」と言い残して、走って行ってしまいました(笑´∀`)

私が笑いながらはぐと荷物を持って追い掛けると、お店の小母さんが「大丈夫よ、ゆっくり行きなさい。危ないからね~」と笑っていました。

なんか、いいですね。本当にみんないい人ばかり。
そういえば、おそば屋さんの小母さんも、荷物くらいいくらで預かってくれるって言っていたな……

そんなこんなでちょっと慌ててバスに乗り込んだもので、はぐのキャリーバッグの口がしっかり閉め切れておらず、さらに大荷物だったこともあり、入り口付近でキャリーが椅子に引っ掛かって斜めになり、前に座っていた小父さんの膝の上に、面白いくらいに上手にはぐが跳び乗ってしまいました(^_^;) 

みんなが「あ!うさぎが飛び出してきた!」と大笑いしてくれたからよかったものの、動物嫌いの方がいたら大変だったなと反省しましたが……今、思い出しても、やっぱり笑ってしまう出来事でした(笑´∀`) あ、はぐが跳び乗ったおじ様には、下りる時にもお詫びしましたよ(^_^;)

五色沼ビジターセンターのクマ情報!
hug_746_convert_20170820145652 (2)
昨日は山に行っていたから仕方ないけれど、沼を泳いで渡っているクマさん?ちょっと見てみたかったかも(*^-^*)

こちらは予め調べておいたのですが、五色沼ビジターセンターのコインロッカーに荷物を入れて、最後にまた、4時過ぎの猪苗代駅行きバス出発の時間いっぱいまで五色沼付近を散歩しました。

733865A0-5A16-40DD-BCA6-7DF22F3BADB2_convert_20170906214710 (2)

hug_715_convert_20170817212914 (2)

E41F207F-A602-4000-BE04-9C3FD99B0DC2_convert_20170906214833 (2)

猪苗代駅の待合室でバスを待つはぐ♪
hug_751_convert_20170820145857 (2)

実は、最後に、バスに乗る直前にも、もうひとつ素敵な出会いがありました。同じバスで東京に帰るお父様を送ってきたおば様。お二人とも動物好きで、リード無しでバス停前で私から離れずに待つはぐをとっても可愛がって下さり、近くで数種類の野草を摘んできて下さいました。はぐの大好物のヨモギにラベンダーにミントにタイムを袋にいっぱい詰めて、「はぐちゃんのバスの中でのおやつにしてね!」と(^^)

このおじ様は、休憩の時や下りる時にもはぐを気にかけて下さり、最後の最後まで、本当に素敵な方々に助けられて、最高の裏磐梯への旅となりました。

本当に長くなってしまいましたが、旅先での素敵な出会いと別れは、私たちの一生の宝物になります。書けるだけ書いておきたいなぁと思っていたので、これでスッキリしました!他にも、本当に多くの方々と出会い、はぐをいっぱい可愛がっていただきました。

またすぐに行きたいと思える新しい思い出の場所、裏磐梯……はい!きっとまた近いうちに遊びに行くことになると思います!

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐと一緒に夏の裏磐梯へ……Part. 4

8月6日から8日までの2泊3日、はぐと一緒に裏磐梯の旅に行ってきました……の続きです。

hug_428_convert_20170816114811 (2)

しばらく歩くと名水「百貫清水」に到着しました。
はぐは、すっかりこのチームのメンバですね(^^)

hug_432_convert_20170816115006 (2)

白く濁って見えるのは、清水が湧いて、砂が浮き上がっているからなんですね~

hug_436_convert_20170816115311 (2)

せっかくなので、大きなひしゃくですくって飲もうということになりました。
はぐは優しいおば様が何をしているのか気になって仕方が無いようです(笑´∀`)

hug_440_convert_20170816115500 (2)

ワンコも美味しそうに飲んでいます(^^)
もちろん、はぐも美味しそうに頂きました!

hug_453_convert_20170816115825 (2)

ここでみんなと別れて、私はさらに先の布滝に向かいました。
道はどんどん険しくなってきます。訪れる人が少ないのが分かりますね(^_^;)

hug_459_convert_20170816120031 (2)

色んなキノコに出会いましたが、このキノコが可愛かったので(o^^o)
この辺りから、下りの急坂になり、写真を撮る余裕が無くなってきました。もちろん、はぐは下りは苦手なので、キャリーバッグに入れて、落ちないように気を付けながら、一歩一歩下り続けるしかありません。あと、忘れてはいけないのは、同じ道を上ってくるということです(^_^;) まぁ、これなら何とかなるかな?と思って進みました。

hug_471_convert_20170816120237 (2)

頑張った甲斐がありました!
水を怖がらないはぐは、嬉しそうに駆け寄っていきます!

hug_485_convert_20170816120532 (2)

道が狭く、上手く写真が撮れませんでしたが、予想以上に大きく、見上げるような大滝でした。

hug_501_convert_20170816120731 (2)

癒やされます(*^-^*)

帰路は、途中までは同じ道なので、とにかくひたすら急坂、悪路を登り続けました。登りが得意なはぐは、かなりきつくても登りやすそうな場所を上手に見付けては先に進み、疲れたり、登れそうに無いと思うと私を見上げ、大人しく抱っこされていました。この辺りになると、さすがに誰ともすれ違うこともなく、はぐとのおしゃべりだけが森の中に響いていました。私の大好きな時間です。

hug_539_convert_20170816122754 (2)

別の道から湿地帯を抜け、ゴンドラ駅近くまで戻ってきました。

hug_520_convert_20170816121035 (2)

カフェで軽く食事をして……

hug_545_convert_20170816123036 (2)

足湯を楽しもうと思ったけれど、トレッキングシューズを脱ぐのが面倒臭かったので諦めて(笑´∀`)……

hug_541_convert_20170816122911 (2)

腰掛けて、はぐとおしゃべりしながら、風景を楽しみました(*^-^*)

9765EECC-0E5E-44C5-8C72-FB67CFD491B7_convert_20170905211812 (2)

送迎バスの時間が近付いてきたので、そろそろゴンドラで下りましょう。
はぐ、下りの時には、きちんと下を向いています(*^-^*)
前回の写真がそうですが、登りの時は、上を指差せば上を向いてくれます!

hug_555_convert_20170816123331 (2)

ゴンドラは10分くらいでしょうか?
たっぷり遊んだはぐは、隣で眠ってしまいました(-_-)゜zzz…

またまた長くなってきたので、今日はこの辺で(*^-^*)
そろそろ飽きてきた頃なので、次回で一気に終わらせましょう!
終わるかな(笑´∀`)??

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

プロフィール

へたうま

Author:へたうま
夢はうさ飼いさんが集うカフェをオープンすること。少し前まで「へたうま英国人」、今はすっかり「へたうまうさ飼い」気分の筆者が、まんまるうさぎのはぐとの日常を綴りながらも、多分、何でもかんでもうさぎに関連させて趣味に走る気がするブログ……

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR