07
1
2
4
6
7
8
9
12
15
16
17
18
19
21
22
25
27
28
29
   

はぐと一緒に軽井沢へ♪……Part.3

今回ははぐと一泊お世話になった「ペンション ラモー」さんの、ボリュームたっぷりの夕食のご紹介です(*^-^*)

hug+077_convert_20150729190432 (2)

前菜三種♪

hug+075_convert_20150729190108 (2)

茄子の浸し♪

hug+076_convert_20150729190245 (2)

蟹のスープ♪

hug+079_convert_20150729190526 (2)

帆立の網焼き♪

hug+083_convert_20150729214547 (2)

お焼き二種♪
野沢菜と小倉でした(*^-^*)

hug+085_convert_20150729214648 (2)

サーモンフライのオーロラソース♪

hug+087_convert_20150729214814 (2)

ハンバーグ♪

はぐはといえば……

hug+089_convert_20150729214916 (2)

飼い主の膝の上でお利口さんにしてくれています(*^-^*)

hug+091_convert_20150729215044 (2)

実は、ウチ以外に一組のご夫婦とワンコ2匹がいたのですが、そのうちの1匹のワンコが、かなりの弱虫さんで(^_^;)、ペンションのお利口ワンコが動くだけで「キャンキャン」と言っていたので、はぐは時々、溜息を吐いていました(笑´∀`)

hug+092_convert_20150729215139 (2)

で、お焼きを頂いた頃からかなりお腹いっぱいになってきたので、時々、立ち上がってはここのワンコ達と遊んでいた私(*^-^*)……にもかかわらず、最後の最後に美味しそうなそうめんが~(笑´∀`)!!!

hug+096_convert_20150729215400 (2)

大きいワンコと新人ワンコは、ケージの中でお利口さんにしていました!

hug+099_convert_20150729215500 (2)

接客ベテランの二匹は、食堂の中で自由に過ごしていましたが、本当にお利口でした(*^-^*)
特に右側のワンコ、ユメ(♂)は、ずっと私とはぐの近くにいてくれて、それでもはぐを気にすることは無く、時々、私にナデナデを催促するくらい♪

左側の子、マイコ(♀)は全席を廻って自分を売り込み、すぐにお腹を出して有効性をアピールしてきます(*^-^*)

これは、はぐを抱っこしている私を見上げるユメとマイコ!
撫でてもはぐを気にする素振りも無く……いや、はぐが犬で無いことは分かっているみたいですが(笑´∀`)、全然気にしていないんですね~!良く出来たワンコ達ですね!

hug+101_convert_20150729215633 (2)

ほら、はぐの下にユメがいますね(*^-^*)
でも、お尻を向けて寝転がっています!

hug+080_convert_20150729214441 (2)

デザートは手作りのりんごケーキ♪

hug+105_convert_20150729215806 (2)

最後の最後はメロン(*^-^*)

本当にお腹がいっぱいだったけれど、ひとつひとつ心を込めた手作りで、作りたてを持ってきて頂けるので、つい頑張っちゃいました(*^-^*)

本当にごちそうさまでした!

hug+111_convert_20150729220040 (2)

部屋に戻ったはぐにも、お利口にしていたご褒美にたっぷりお野菜をあげました(*^-^*)

hug+114_convert_20150729220136 (2)

お腹いっぱいになったら、またまた自分の部屋に戻ってお休みタイム♪

そんなこんなで翌朝♪

hug+116_convert_20150729220247 (2)

8時からの朝食は、20種類以上のビュッフェスタイルです(*^-^*)

hug+122_convert_20150729220358 (2)

さすがに、昨晩、あれだけ満腹になったので、朝になっても空腹感はゼロ(^_^;)
今朝は好きなモノを少しずつ頂き、ゆっくりコーヒーを頂きながら、今日のスケジュールを考えました。

食後は、昨晩に続き、オーナーさんとペット談義♪
今日は満室ということで、ヘルプできているというスタッフさんとも楽しくお喋り(*^-^*)
皆さん、動物好きの方ばかりなので、話は盛り上がります!

ここのワンコは現在5匹いますが、すべて保護犬か、元野良犬、お客様から譲り受けた犬なんです。
みんな穏やかで、でもちょっと甘えん坊で、でもいつも我慢していて、だからちょっと声を掛けると、待ってましたとばかりに甘えてくる、本当に可愛い子ばかりです!
全員が自分の立場を弁えているんですね。

一日、3回のお散歩と、ここには広いドッグランがあるので思い切り遊んで、私にはとっても幸せなワンコ達に思えましたが、オーナーさんは、ちょっと照れ臭そうに、「それはどうだか分からないけれどね(^_^;)」とおっしゃっていました。

子供の頃から色々な動物を飼っていたそうで、今、ヤギを飼いたいそうですが、はぐに会って、うさぎも飼いたくなったそうです(笑´∀`) 

話は盛り上がり、名残惜しいですが、今日は満室だそうですから、これから忙しくなりそうですね!
私達も、そろそろ遊びに出掛ける時間です♪

つづく
スポンサーサイト

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐと一緒に軽井沢へ♪……Part. 2

裏道好きの私がなんとなく歩いていると、見覚えのある画廊がありました。

hug+051_convert_20150725212116 (2)

:「あれ?うさフェスだっけ?」

ちょっと自信がなかったので、中に入って可愛い動物の絵を眺めていると、:「可愛いうさぎですね」とペインターさんが声を掛けてきました。

:「ああやっぱり!」
モガダム アマッドさんのシーズンギャラリーでした!

モガダムさんが飼っていた3キロのグレーっぽいうさぎさんを中心に、とてもファンタジックなストーリーを描かれています。ワンコもニャンコもフェレットもなんでもありますが、やっぱりうさぎさんへの愛がいちばん強かったかな(o^^o)

hug+053_convert_20150725212205 (2)

折角の出会いなので、小さな絵を一枚、買いました!でも、今回は持ち歩いても大丈夫なように、彼の代表作のひとつのプリントに、手書きのフレイムのついたもの。これならどこにでもそのまま飾れますね!

モガダムさん、楽しい時間をありがとうございました!

そのまま道を下り、キリのいいところでメインストリートに戻ります。駅までも大した距離ではないので、このまま歩いて駅の裏側にある「軽井沢プリンスショッピングプラザ」に行こうかな?と思っていたけれど……途中、ペットOKのイタリアンカフェレストランがあったので、たっぷり運動したはぐにゆっくり休憩してもらうために、お茶でもしましょう!

hug+062_convert_20150725212558 (2)

今回もボリューム満点の夕食が待っているため、出来ればこのまま先に進みたいところだったんですが、はぐを休ませるのも飼い主の仕事(笑)

どうやら地元産のチーズを使ったメニューが人気のようです。ピザも美味しそうだったけれど、さすがに……ね(^_^;)
せっかくなのでチーズケーキをいただきましょう!

hug+060_convert_20150725212432 (2)

はぐにもお野菜とおやつをあげて、トイレも済ませてもらったのでこれで一安心(o^^o)
濃厚なのにさっぱりしているチーズケーキも本当に美味しくて、スタッフさん達も感じのいい方ばかりで、はぐをたくさん可愛がっていただきました!

hug+054_convert_20150725212259 (2)

間も無く軽井沢駅が見えてきました。
裏に回るとショッピングプラザが目の前に広がります。

hug+064_convert_20150725212657 (2)

「軽井沢プリンスショッピングプラザ」は自然豊かなロケーションの中にアウトレットショプをはじめ、約200もの多彩なショップが揃っています!ペット連れOKのお店も多く、制限はありますが、遊べる広場も何カ所かあります。

1時間ほど買い物をして、はぐを広場で少し遊ばせてから、駅に荷物を取りに戻りました。
「しなの鉄道」で中軽井沢駅に行って、そこからのんびり歩いて行くつもりでしたが、そろそろ5時なので、軽井沢駅からタクシーで行くことにしました。

連休前の平日だったので、順調に進み、15分程度で「ペンション ラモー」に到着しました。

hug+132_convert_20150729220813 (2)

今回のペンションもワンコ中心のペンションですが、基本、ペットはどこででも連れ歩くことが出来るので、気が楽です(*^-^*)

連休前の平日で、しかも台風直撃の予報から、ウチを含めて3組の宿泊客予定のうち、一組がキャンセルになったとのこと。これならワンコに煩わされる心配もなさそうですね!

hug+066_convert_20150725212841 (2)

予想以上に部屋は広く、とてもきれいです!
今回も室内ではぐを自由に遊ばせてあげられるので、この広さなら大満足ですね!

hug+072_convert_20150725213143 (2)

私が荷物を片付けている間、はぐは一通り部屋の中を探検していました。
床は滑りにくい素材なので、これなら多少目を離しても安心です(*^-^*)

hug+074_convert_20150725213248 (2)

満足したはぐは、簡易キャリーの中のトイレで用を済ませてから、私が見える場所でちょっと休憩♪
本格的に眠くなったはぐは、間もなく、自分から簡易ケージに入ってくれました。

hug+070_convert_20150725213018 (2)

夕食は6時半からです。
まだ1時間近くあるので、はぐが休んでいる間に、お風呂に入ってしまいましょう。

私達の部屋は二階、お風呂は一階にあります。
共同ですが、3~4人で入れる広さの浴室が2つあるので、内鍵を掛けて、ゆっくり入れます。

深めのジャグジーで、お湯が循環しているので、とっても気持ちよく、実は寝るまでに3回も入ってしまいました(*^-^*)

次はいよいよお楽しみにの夕食タイムです♪

つづく

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐと一緒に軽井沢へ♪……Part.1

hug+022_convert_20150725210811 (2)

7月17日(金)東京発8時12分「北陸新幹線はくたか555号」で軽井沢一泊旅行に行きました!

はい!あの自転車並みのスピードの台風の影響がどうのこうのと日本中が騒いでいた時の金曜日です(^_^;) でも、前にも書きましたが、はぐと飼い主は晴れ女なんです!
で、今回もやっぱり晴れ女の威力を発揮できた旅でした(o^^o)

軽井沢到着は9時23分。実は、到着時は大雨とまではいかないけれど、風を伴う台風の影響らしい天候でした。元々、初日は旧軽井沢近辺か、あまりに雨風が酷かったら駅近くのプリンスショッピングモールでのんびり過ごそうと思っていたので、まずは「しなの鉄道」の改札手前にある手荷物預かり所に荷物預け、観光案内所で雨が止むまでの間、ゆっくり出来るペット可のカフェがあるかを確認。

どうやら旧軽井沢ロータリー付近に「ベーカリー&レストラン沢村」が昨日オープンしたという事で、ペット可のテラス席は大きな屋根があって、かなりの雨風をしのげるとの事!昨日がプレで、今日の10時が本格的なオープンという事なので、この天気だと、もしかしたら私が一番客だったりして(o^^o)

雨が降っていなければのんびり歩いて行きたいところだけれど、今朝、満足にオシッコもしないまま出てきてしまったはぐを早く出してあげたかったので、タクシーで行くことにしました。

hug+001_convert_20150725205309 (2)

5分ほどで旧軽井沢のロータリーに到着しました。開店まで10分ほどあるので、少し散歩をしましょう。雨は傘も要らない霧雨程度ですが、軽井沢のイメージ通りの纏わり付くような湿気……それでもなんか心地いい感じ。嫌いじゃないです(o^^o)

hug+017_convert_20150725210614 (2)

軽井沢銀座を歩くなんて何年降り?いや?何十年振りでしょうか(笑)?
私はだいたい山の方に行ってしまいますから(笑)
たとえ私達が晴れ女だとはいえ、万が一、大雨になった時のために、一応、逃げられる場所を探しておきましょう(^_^;)

hug+048_convert_20150725211934 (2)

軽井沢銀座の入り口付近に八百屋さんがありました!
今回は台風の影響で動けないことも考えて、念の為、はぐのお野菜は持ってきていましたが、やはり新鮮なものには敵いません。
折角なので、はぐが大好きな可愛い葉付き人参を買いました。しかも、キャロット部分は小ぶりなので、小デブはぐには丁度いいですね!

その先にはペットも同伴できる「旧軽井沢森ノ美術館」があります。困った時にはここだなと思っていたので、それだけで充分かな(^_^;)?←結局、なんか面倒臭くなってきた(笑)その時に考えればいいかなと(^_^;)?

hug+011_convert_20150725210431 (2)

10時になったので、そろそろ「ベーカリー&レストラン沢村」に戻りましょう!
このお天気のせいもありますが、予想通り、レストランの方は一番乗りでした(o^^o)
少し雨が強くなってきましたが、テラス席の屋根が大きいので雨に濡れることはなさそうです。

hug+003_convert_20150725205441 (2)

こちらに来てからブランチをとるために朝食を抜いてきたので、しっかりいただきましょう!

hug+005_convert_20150725205628 (2)

とはいえ、今回のペンションも夕食はかなりのボリュームとの事(o^^o)サラダメインのメニューにしておきましょう!……とかなんとか言って、ローストビーフサラダのランチにしちゃいました(^_^;) はい、肉に弱いんです(笑)

hug+009_convert_20150725205855 (2)

サラダランチとはいえ、さすが沢村さんです!肉厚のローストビーフが3枚……もちろん全部頂きましたが、さすがにパンのお代わりは我慢しました(^_^;)

hug+013_convert_20150725210126 (2)

途中、今回の旅で一番台風らしい雨が降ってきました!
さすがに大きなルーフがあっても、横殴りの風雨には敵いません(^_^;) とはいえ、しっとり濡れるくらいは全く気にならない人間なので、取り急ぎ、マシン類だけ一旦、片付けてやり過ごしました。

hug+014_convert_20150725210349 (2)

風は強くなったり収まったりなので、強くなった時にしか雨が吹き込む事はありませんが、そんな天候が30分程続きました。こんな天気なので、空いているというだけで、時間を気にせずゆっくりと過ごせるので助かります(o^^o)
予報ではあと一時間ほどで雨が上るそうなので、それまで雨宿りをさせて頂きましょう!

hug+020_convert_20150725210705 (2)

予報通り、みるみるうちに天気は回復しました!さっきまでの天候が嘘のようです!
今のうちにはぐを土の上で思い切り走らせてあげたいと思い、軽井沢銀座の裏道にある「浅間神社」に行きました。

hug+037_convert_20150725211343 (2)

湿度がたっぷりで、冷たい空気が心地いいです。

hug+040_convert_20150725211455 (2)

近年、かつてのこの避暑地は真夏になると、日中、35度を超える猛暑になるそうです。さすがに熱帯夜というのはほとんど無いそうですが、今回、もし晴れていたら、はぐには厳しい旅になったかもしれません。そう考えると、やっぱり私たちはついているなぁと思います。軽井沢だけの話ではないので仕方ありませんが、これからの旅は、もっともっと近年の気候を調べて行き先を決めなければなりませんね。

hug+029_convert_20150725211100 (2)

実は、今回、久し振りに訪れたかった場所に、「旧三笠ホテル」があります。数年前まで抱っこかキャリーであればペット可だったんですが、ダメになったそうです。ま、仕方ないですね(^_^;)

hug+031_convert_20150725211218 (2)

しばらく別荘地の方まで散歩したり、写真を撮ったりしながらはぐとのんびり過ごしました。

hug+050_convert_20150725212025 (2)

裏道の好きな私がなんとなく歩いていると、見覚えのある画廊がありました!


つづく

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐとふたり旅♪(´ε` )……清里編!最終回

hug+379_convert_20150707101316 (2)

「丘の公園 天女の湯」バス停を14時間21分に出発したピクニックバスは、5分で清里駅前に到着しました。

最後にもう一度「萌木の村」でゆっくりしたかったので、そのまま駅前の坂を下り、ペンション横を通り過ぎ、10分弱で到着です!

hug+349_convert_20150707095425 (2)

昨日とは逆の入り口から入ると、また違った雰囲気が味わえます(*^-^*)

hug+060_convert_20150723232540 (2)

はぐは相変わらず自由です♪

hug+073_convert_20150723232747 (2)

ちょっと眠そう(^_^;) たくさん遊んだからね~

hug+080_convert_20150723232909 (2)

昨日、入らなかったお店もたくさんあるし、はぐと遊べるガーデンもあちこちにあるけれど、今日の一番の目的は Chance Morgan 社製のカルーセル・オブ・ドリームス!

hug+355_convert_20150707095541 (2)

はぐ、動かないお馬さんは嫌いじゃないみたいですね~(*^-^*)
この先に、ずっと近くで見たかったカルーセル……回転木馬があります!

hug+357_convert_20150707095806 (2)

:「はぐ~!あった~!あったよ~!ほら!見て~!可愛い動物がいっぱいいるよ~!」

hug+360_convert_20150707100329 (2)

この何とも言えない独特の雰囲気が大好きです♪
お馬さんだけでなく、色んな動物がいます!

hug+361_convert_20150707100432 (2)

クマさんにダチョウさん♪

hug+363_convert_20150707100603 (2)

うさぎさんのお尻もリアルです(*^-^*)

hug+365_convert_20150707100726 (2)

猫さん、魚咥えているし~!

hug+367_convert_20150707100837 (2)

ブタさんも頑張っていますね~♪

hug+368_convert_20150707100941 (2)

ニワトリさんにヤギさんまで~(*^▽^*)!
どれも個性的で色もきれいですね!

ちなみにこの回転木馬には、抱っこが出来るペットなら一緒に乗れるんです!
残念ながら、私は乗り物酔いをするので、乗れません(^_^;)
こんなに回転木馬が大好きなのに、目が回るので写真を撮るだけでも一苦労です(笑´∀`)
それでも、やっぱり廻っているところを撮りたくて、結構、頑張りました!
動画じゃないのでバカみたいですが、これは私の昔からの拘りです(*^-^*)

こう見えて、観光客がそれなりにいたので、写真を撮るのは結構、大変でした(^_^;)

ここでカルーセル雑学?かな?
回転木馬の回転方向ってご存じですか?

ヨーロッパ製は右回りでアメリカ製は左回りなんですよ(*^-^*)
というわけで、 Chance Morgan 社とはアメリカの会社ということですね~

そろそろ16時半です。
朝食がたっぷりだったので、なかなかお腹が空かず、ここまで来てしまいましたが(^_^;)、最後に1971年創業のブルーパブレストラン「ロック」で軽く食事をしてから帰りましょう!
テラス席はペットOKです!

hug+377_convert_20150707101200 (2)

とか何とか言って、不覚にも、撮った写真は椅子の上で寝ているはぐだけ(^_^;)

hug+376_convert_20150707101102 (2)

ここは有名店で、名物のカレー目当ての方が多いようですが、私の目的はドイツ料理です!
サラダにソーセージにスープにドイツパンに、なんか結構頼みましたが、とにかく写真がありません(笑´∀`)

あれ?撮らなかったかな?
でも、確かにこの頃になると写真の整理やら日記やらを書く方が楽しくて、はぐにおやつをあげたり、撫でたりしていたらペンションから電話が掛かってきて、これから犬の散歩に出るつもりなんですが、荷物を取りに来る時間は?とか聞かれて……5時半くらいと言ったらその時間なら帰ってきているから大丈夫です!とか言われて……撮らなかったかな(^_^;)?

自家製のソーセージやパンなので、本当に美味しかったです!

で、最後の写真は清里駅構内で、電車に乗る前におしっこをするはぐ(笑´∀`)
結構、真面目に座ってくれて、おしっこ、してくれました!
これで帰るまで安心ですね(*^-^*)

hug+382_convert_20150707101413 (2)

清里の旅を満喫できたので、一本早い18時過ぎの電車に変更し、帰宅しました。
最後の最後まで目一杯遊び、最後の最後までペンションのご夫婦にはお世話になりました!

IMG_2667_convert_20150725001602 (2)

はぐも最後まで元気で、帰宅したらすぐにトイレに駆け込み、満足そうな表情で私を見詰めました。

やっぱり家が一番だろうけれど、帰宅しても元気なはぐを見ていると、楽しかった思い出を、ちょっと時間が掛かっても(^_^;)、こうやって記録しておきたいと思いました!

はぐ、本当にお疲れ様でした!

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐとふたり旅♪(´ε` )……清里編!Part.6

hug+342_convert_20150707094903 (2)

10時55分、清泉寮発のピクニックバスに乗り込み、清里バスセンターを経由し、「黒井健絵本ハウス」前で下車します。残念ながら、ここはペット同伴不可のギャラリーなので、見学は諦めるしかありません……ということで、隣にある「アルチザン パレ ド オール」というチョコレート屋さんで休憩することにしました。

hug+330_convert_20150705130025 (2)

テラス席はペット可なので、少しゆっくり過ごしましょう。

hug+329_convert_20150705125935 (2)

店員さんにアドバイスを頂き、好みのタイプのチョコレートを2種類と、それに合うコーヒーをチョイス。甘い物は苦手ですが、味わいながらゆっくり食べる、大人のチョコレートは大好きです!

hug+331_convert_20150705130139 (2)

とても静かな時間が流れていきます。

hug+338_convert_20150705130421 (2)

この辺りは「コート ドゥ ヴェール」と言われ、農場や牧場、乗馬体験、手作り体験などが出来る店が連なる観光地ですが、今の時期なら混み合うということはありません。

hug+339_convert_20150705130511 (2)

牧歌的な雰囲気の中、歩いても十分周れる距離なので、のんびりお散歩しながら、お気に入りのお店に入ってたり、馬やうさぎと戯れたりするのもいいかもしれません。実際には、そうそう歩いている人はいませんが(^_^;)

hug+336_convert_20150705130332 (2)

「牧場通り」を上りながら、気になるショップを覗いてみます♪
ここでは大好きなドライフラワーをいくつか購入しました!

hug+341_convert_20150723000450 (2)

脇道に入ると、とても涼しい空気が流れています。

hug+333_convert_20150705130232 (2)

歩いている人もいなくて、はぐと二人きり♪
ここなら多少無理をしても遭難するはずも無いので(笑´∀`)、気にせずいくらでも歩けますね!

「清里ポニー牧場」
「木遊び舎」
「えほんミュージアム清里」
「草木染め毛糸&ねこ玉」
「パッチワークスタジオペンションシオンヒル」


牧場通り、モロアの森……点在する個性的なお店や施設が雰囲気をより高めてくれます。

「カントリーマーケットアン」
「清里ハム」
「草木染工房 さくら物語」


hug+344_convert_20150723093627 (2)

歩いているうちに「谷口牧場」まで来てしまいました。
しばらく乗馬でも楽しみたいところですが、今日ははぐが一緒なので、はぐと二人で楽しめることだけしかできません(^_^;)

hug+343_convert_20150723093720 (2)

どうも歩くのが速いのが悩みの種(^_^;) ゆっくりと、かなり寄り道をしても、大体予定よりもかなり早くなってしまいます(笑´∀`)

ということで、一旦来た道を途中まで戻り、「丘の公園」周辺でゆっくり過ごし、そこから14時21分のバスに乗ることにしましょう!

hug+347_convert_20150707094624 (2)

この辺りも森が多かったですが、ほとんど写真は撮りませんでした。
なぜなら、なんだかはぐがとってもご機嫌で、二人でずっとバカみたいに戯れていたからです(*^▽^*)

そうこうしているうちにバスの時間になったので、「丘の公園・天女の湯前」バス停から清里駅に戻りましょう!

まだまだはぐとの清里の旅は続きます!
でも、次回が最終回です(*^-^*)

つづく

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐとふたり旅♪(´ε` )……清里編!Part.5

※ 清里編を終わらせないまま、また次の一泊旅行に行ってしまったため、2日目は一気にUPしたいところなんですが、やっぱりきちんと記録しておきたいので、少しずつUPします(^_^;)

2日目の朝です!
早朝からワンコ達が喜び勇んでお散歩に行く声が次々に聞こえたので、うさぎ連れとしてはちょっとだけ遠慮して(笑)、部屋でゆっくり画像の整理をしながら過ごし、いつでも出発できるように荷造り、掃除も済ませ、朝食の時間まで待ちました(o^^o)

hug+195_convert_20150705120534 (2)

8時になったので、キャリーにはぐを入れて食堂に向かうと、またまた元気な子供達に「おはよう!うさぎさんは?元気?」と声を掛けられました(o^^o)

昨晩、はしゃぎ過ぎてペンションの犬の置物を壊してしまい、あっちからもこっちからも叱られ、テンション下がりっぱなしだった男の子もすっかり元気を取り戻し、でも、ちょっとだけ大人しくなっていました(笑)

hug+198_convert_20150705120707 (2)

朝食はオレンジジュースから始まり、食べやすいワンプレートですが、ボリューム満点です!

hug+199_convert_20150705122113 (2)

思いの外、早く出られそうだったので、一番バスの8時55分清里バスセンター発に乗ることにしました。それに乗り込めば5分で清泉寮に到着出来るので、1日が無駄なく過ごせるようになります! で、それを逃すと次は9時40分清里バスセンター発で、しかも別ルート!朝食が食べやすいスタイルで本当に良かった(o^^o)

hug+220_convert_20150705122659 (2)

というわけで、一足早く子供たちに別れを告げ、チェックアウトをし、荷物を預かっていただき、駅に向かいました!

hug+225_convert_20150705122822 (2)

清泉寮は久しぶりです!
前回は友達とドライブで、その前は自転車だったかな?

hug+235_convert_20150705123051 (2)

本当は自転車で気楽に周りたいところだけれど、今回ははぐが一緒で、しかも飼い主の左手首と親指付け根の古傷が痛むので……あっ(^_^;)ババ臭いですが、昔、スポーツで痛めた傷です(^_^;)………というわけで、やっぱりバスで来ちゃいました!

混み合う前に牧場方面に行って名物のソフトクリームを食べたいところですが、まだまだお腹は一杯だし、何より野生の血が騒ぎます(笑)なので、何気にお気に入りの「やまねミュージアム」に行っちゃいました!
ちっちゃい動物は可愛いです!

hug+239_convert_20150705123309 (2)

実は、ここから続いている自然観察道が昔からのお気に入りなんです(o^^o)
私がここに来る目的は、ソフトクリームよりも、この自然の中を歩く事なんですね。

hug+258_convert_20150705124007 (2)

ここはコースがしっかりしていて、時間の目処が立ちやすいので、どんなに時間が少ししかなくても楽しむことができるのです!

ちょっとだけミュージアムを見学してから、奥の出口から駐車場の方向に外に出て、殺風景な自然観察道へと入っていきます。するとまもなく開けた道へと出て、そこを抜けると森林に入っていきます。

hug+249_convert_20150705123635 (2)

この辺りになると滅多に人に会うこともないので、はぐを下ろしてあげましょう!

はぐは今日も元気です!
いつものように全身バネになって数回跳ぶだけでリードが伸び切ってしまうので、写真を撮りたい飼い主もそれに付き合って一生懸命に走ります!

hug+297_convert_20150705124658 (2)

走るはぐを見ていていつも感心するのですが、一心不乱に走っているように見えて、ちゃんと周囲を観察している?というか、瞬時に状況を把握している事に驚かされるのです。

それに気付いたのは、以前、はぐがいつものように数十メートル山道を進んで、これまたいつものように同じ道を戻った時のこと。気持ちよさそうに疾走していたはずなのに、戻る時にスピードを維持したまま、ちょっとした植物の隙間に飛び込んだのです!しかも、何の迷いもなく飛び込み、飛び込んだ瞬間に満足そうにこちらを見てニヤニヤしていたのです(笑)

ものすごい身体能力だなぁと思いました。
一度通った時に瞬時に周囲を観察し、いつでも隠れたり、逃げたり……この場合は、どうやらうさぎの本能で穴に入ってみたかっただけみたいですが(笑)、いずれにせよ、そういう自分が隠れられる場所を自然と見付けておくということなんですね!

IMG_0047_convert_20150720210711 (2)

清里も水源が豊かなので、あちこちにせせらぎや沢があります。

IMG_0056_convert_20150720210842 (2)

IMG_0052_convert_20150720210759 (2)

はぐがあまりに穏やかなので、暫し耳を傾けます。

hug+275_convert_20150705124444 (2)

歩いて15分程度の道程を、一時間程かけて歩きました。

hug+305_convert_20150705124802 (2)

清泉寮に戻ると、ソフトクリーム売り場に多少の列は出来ていたけれど、まだまだ並ぶ気喪失というほどではありません(笑)とはいえ、これからツアーバスなんかがどんどん到着すれば、基本、並ばない私の戦意喪失は間違いないので、久し振りということで、話のネタに迷わず並ぶことにしました!

hug+307_convert_20150705124903 (2)

この辺りは日陰が無いので、はぐには居心地が悪いかもしれません。

hug+312_convert_20150705125314 (2)

hug+314_convert_20150705125451 (2)

hug+324_convert_20150705125743 (2)

hug+326_convert_20150705125847 (2)

涼しそうな場所に移動しましょう!

つづく

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐとふたり旅♪(´ε` )……清里編!Part.4

hug+161_convert_20150630213629 (2)

予定よりも早く「清泉寮」に到着しました!
このまま歩いて下ってもいいのですが、バス停で時刻表を見ると、10分程度で16時52分の最終バスに乗り込めそうです。で、そのバスに追い越されるのは癪なので(笑)、はぐと少し遊びながら待つことにしました!
ちなみに、清泉寮は17時で閉まるので、明日、改めて遊びに来るのは決定です(o^^o)

バス停近くの林ではぐを遊ばせていると、ピクニックバスがやって来ました。
運転手さんがやたらニコニコと笑顔でドアを開けると、:「あ~っ!うさぎのお姉さん、いたよ~!良かったよ~!だってさぁ、3時5分にここから乗ってくると思っていたから、あのお客さん達と、遭難したんじゃないかって心配していたんだよ~!」

そ、遭難~っ???
いや、絶対にしないとは言い切れないけれど(^_^;)、まぁ、気を付けていますよ~
かなりね~(笑)


:「え~っ、あまりに気持ち良かったんで、まきば公園から滝の方に行ったり、八ヶ岳牧場一周?なのかな?あのコースを歩いてきて、バスが無くなっちゃったんで歩いてここまで下りてきたんですよ~」
:「あ~!やっぱり~!って、そんなに歩いたの?」

よくよく話を聞くと、まさかうさぎ連れでトレッキングコースに入るとは考えもせず、それでも乗ってこないということは、運転手さんが教えてくれた「まきば公園」から「清泉寮」までの新しい抜け道で道に迷って遭難したんじゃないかと(^_^;)

運転手さんも、自分で教えた道だけに、責任を感じてドキドキしていたみたいですね(笑)
運転手さんには心配かけちゃいましたが、やっぱりこういうやりとりっていいですね!

私はもともと誰とでも楽しくおしゃべりができる方ですが、こうやって印象に残っていると、いざという時に捜索してもらえる可能性があるわけですね!
一人旅には必要なことだと思って、昔から国内外問わず、一人旅に出る時には、出来るだけ出会った人、すれ違った人の印象に残るよう、積極的に挨拶をしたり、会話をしたりするようにしています(o^^o)

hug+163_convert_20150630213709 (2)

というわけで、無事、清里駅に戻り、ペンションまでの道程で気になっていたお店を梯子しながら、18時頃、お世話になる「ペンションマッキントッシュ」に戻りました。

IMG_0037_convert_20150714232525 (2)

ペンションに着くと、5人の元気な子供たちが迎えてくれました。どうやら宿泊仲間のようですね(o^^o) 皆さん、ワンコ達を連れての宿泊なので、うさぎは珍しいんですね(笑)
ただ、宿泊時の注意事項として、「犬以外は部屋以外の場所では出さないでください」というのがあるので、子供達にもそう伝えました(o^^o)

hug+170_convert_20150704004052 (2)

部屋でははぐも自由に遊べますが、「ベッドには乗せない」というルールがあります。しかし、はぐの場合は部屋でもはぐの簡易ケージと、その前に広げた敷物から出ることは無いので、特にルールや制限に不満はありませんでした。

窓からは青々とした木々が見え、明るく、居心地のいい部屋です。広さは六畳強?で、バストイレ付き。広い外風呂も2つあって、空いていれば鍵を閉め、24時間いつでも利用出来るのです。

唯一気になったのは、ユニットバスのトイレの水の音………見た目は分かりませんが、水漏れみたいな音がずっとしていました。でも、テレビを点けていれば気にならない程度ではあったので、特にクレーム入れませんでした。

少し長くなりましたが、今回は写真が少ないので、待ちに待った夕食タイムまで書いちゃいます(o^^o)

19時になったので、はぐをキャリーに入れたまま食堂に向かいます。元気な子供達が入り口で待っていてくれました(o^^o)

hug+178_convert_20150705120048 (2)

5組のご家族とご夫婦と、ワンコが6頭!
ビーグル犬が4頭、マルチーズと柴ミックスが1頭ずつ、そして犬みたいなうさぎが1羽です(o^^o)

IMG_0034_convert_20150714232450 (2)

ワンコたちはみんなお利口さんで、はぐが緊張するような出来事は一度もありませんでしたが、人間の子供のうち2人が、かなり賑やかでした(笑)
ま、そんな事に動じるはぐではありませんが、時々、ワンコの方が:「うるさいよ~」文句を言っていました(笑)

IMG_0033_convert_20150714232343 (2)

それよりも、むしろ、私の隣席のビーグル犬達の飼い主さんである2組のご夫婦は、うさぎに全く興味を示さない自慢の代々チャンピオン犬に苦笑い(^_^;)
いやいや、犬好きの私としては、堪らなく可愛くて、愛しかったですけれどね~

皆さん、動物好きの方ばかりなので話しは盛り上がり、そうこうしているうちに続々とコース料理が運ばれてきます!

hug+173_convert_20150705115308 (2)

hug+176_convert_20150705120005 (2)

hug+184_convert_20150705120158 (2)

hug+187_convert_20150705120312 (2)

hug+193_convert_20150705120404 (2)

メインの後に、もう一度、最大級の地元野菜のサラダが出ましたが、美味しい冷酒を飲みながらお喋りをしたり、明日の予定を考えたりしていたら、写真を撮るのを忘れました(^_^;)

写真だと、ちょっと量が分からないかもしれませんが、実は、グラタン……野菜やホタテなんかがたっぷり入ったグラタンで、この辺りでかなりお腹いっぱいになっていました(^_^;) でも、なんとなく食べられちゃうんですね~♪
その為に、今日のランチはおやつ程度にしていたので、二時間くらい掛けて、ゆっくり頂きました(*^-^*)

21時過ぎに部屋に戻り、出来るだけいつものように時間を掛けてはぐと触れ合い、ご飯をあげて、あとはゆっくりと過ごしました!

つづく

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐとふたり旅♪(´ε` )……清里編!Part.3

IMG_0022_convert_20150713200525 (2)

森のトレッキングコースに入り、はぐと飼い主のテンションが上がります!キャリーに入っているはぐも下りて歩きたがる時間が増え、やたらと二人で目が合うようになりました(^_^;) でも、飼い主はどんどん先に進みたいので……距離も距離なので、一応、時間も気にしなくてはならなくて(^_^;)……時々、歩かせては切り上げるを繰り返しました。

とはいえ、聞こえるのは鳥の声と風の音……つい立ち止まって耳を傾けてしまいます。

はぐはといえば、気に入った道だと何度でも戻りたがり、脚を跳ね上げながら、嬉しそうに跳び回ります!そして、しばらく走ると立ち止まり、自然の音に耳を傾けます。

はぐの様子に癒された私は、水量がかなり少ないという「中止の滝」や隣駅に真っ直ぐ下るよりも、別ルートで変化のある森一周を楽しもうかと考え、一旦、牧場に戻ることにしました。

hug+160_convert_20150630213539 (2)

もう一度、牧場の動物たちと触れ合いながら、対角線上にある「八ヶ岳牧場」方面への道に入ります。

hug+136_convert_20150630212851 (2)

前のバス停から続く「川俣渓谷自然観察遊歩道」に合流する前に、たくさんの牛が放牧されている方へ下って行きました。途中、はぐのご飯用に、よもぎや葛の葉などの野草を少しだけ採取させていただきました。

暫し、牛さんと戯れてから、同じ道を戻り、遊歩道に入ります。

hug+143_convert_20150630213001 (2)

前日までの雨で、途中、沢が大きくなっていたり泥濘るんだりした道もありましたが、これくらいの方が私には歩き甲斐があります。但し、はぐと一緒なので、足場が悪いと、著しく写真を撮る余裕がなくなります(^_^;) 慣れているとはいえ、無駄に泥濘にはまりたくはないし(笑)、沢登り用の靴ではないので、油断は禁物です。

hug+145_convert_20150630213056 (2)

風はかなり強く感じましたが、森の中なので、音ほど体感はありません。
木漏れ日が心地良く感じられます。

hug+147_convert_20150630213145 (2)

hug+150_convert_20150630213256 (2)

hug+156_convert_20150630213450 (2)

次に「まきば公園」内に戻った時には、16時少し前になっていました。ここに到着したのが11時過ぎだったので、かなり遊んだことになりますね(o^^o)

既に「まきば公園」発の最終バスは終わっていたので、歩いて降りるしかありません。お天気の心配もなさそうですし、まだまだ時間があるので、のんびり歩いて帰りましょう!

途中、紅葉時に大人気の「東沢大橋」を渡ります。確かに、ここから眺める景色一面が紅葉になったら、それはそれは素晴らしいでしょう!

つづく

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐとふたり旅♪(´ε` )……清里編!Part.2

hug+081_convert_20150630211749 (2)

ガーデンカフェを後にし、「萌木の村」に向かいます。

hug+076_convert_20150630211609 (2)

このあたりは、現在、ガーデンデザイナーであるポール・スミザーによって大改造中で、道沿いにはログハウス風の可愛い雑貨屋さんやカフェレストラン、ガーデニングショップ等が点在し、どこを歩いていてもガーデンを散歩している気分になれます(^ ^)

あまり人が歩いていなかったので、はぐと一緒に歩きました♪
なんか楽しくて仕方ありません(^ ^) いつものお散歩も楽しいけれど、やっぱりちょっと違うかなぁ~♪ 楽しくて楽しくて仕方ない感じです(笑)

ここはペンションからもすぐなので、明日までに何度でも来られる場所なんですが、この雰囲気がとっても気に入ってしまったので、ちょっと時間をかけてお散歩しました(^ ^)

それでも、今の目的は今晩と明朝のはぐのお野菜を手に入れることなので、まずはイベントが開催されているという「萌木の村広場」に向かいました。

hug+079_convert_20150630211705 (2)

地産野菜とフルーツ、ハーブや花の苗が並んでいます♪
そして、とってもリーズナブル!
車なら帰る前にでも山のように買って帰りたいところですが、今回は諦めるしかありません(^_^;)

とりあえず、必要な分だけ(^ ^)……「小さくてちょうどいいなぁ」と思って持ち上げたグリーンリーフのあまりの大きさにビックリ!(◎_◎;) でも、買うしかないのでとりあえず買って、最初にはぐに気付いて「可愛い」と言ってくれた人に(笑)理由を話して3分の2くらい引き取って頂くことにしました!
ここのお店の常連さんらしく大喜びでしたが、「あら~、ずいぶん贅沢なうさぎさんなのねぇ~」と言われました(笑)

そう!うさぎはグルメなんです!

hug+083_convert_20150630211853 (2)

hug+089_convert_20150630211952 (2)

まだまだお散歩する場所はありそうですが、ここはペンション近くなので、また来ることにして、バスがあるうちに先に進みましょう!

バスまでには少し時間があったので、散歩がてら、一旦、駅に戻り、駅前からバスに乗りました。運転手さんに行きたい場所と、効率的なバスの利用法を教えて頂き、改めて出発です!

バスの中ではトレッキングのベテランさん達と楽しくて過ごし、「夕方のバスでまた会いましょう!」と言って別れました。

彼らは清泉寮で降り、私とははぐはその先の「まきば公園」まで行きました。

hug+119_convert_20150630212503 (2)

ここは、八ヶ岳南麓に広がる県立八ヶ岳牧場の一部を解放したふれあい牧場です。
私ははぐと一緒なので柵の外からのふれあいに限られてしまいますが、人懐こい動物達が柵の近くまで寄ってきてくれるので、別に淋しくはありません(笑)

IMG_2650_convert_20150712005057 (2)

IMG_2648_convert_20150712004927 (2)

実は、そろそろ遅いランチタイムギリギリの時間なんですが、お世話になるペンションの夕食はかなり充実しているとのこと♪(´ε` ) 「お腹を空かせて来てください」と言われているので、今日のランチはここで軽く済ませました(o^^o)

hug+132_convert_20150630212710 (2)

牧場でまったり癒されていると、ふと道標が目に入りました。なんと「中止の滝」「吐龍の滝」へのトレッキングコースへの誘いです!

運転手さんによると、このまきば公園から清泉寮に出るフットパスがあるとの事。
そのフットパスで「清泉寮」に出て散策し、ソフトクリームを食べて、15時過ぎのバスでペンション付近に戻り、「萌木の村」でゆっくり過ごそうかと思っていたのですが、どうも難しくなりそうです(^_^;)

hug+110_convert_20150630212244 (2)

天気は良好!
iPad で調べたところ、道は意外とアップダウンが激しく、とはいえ山登り程ではないとの事。ということで迷わず出発!
ちなみに旅のシューズは必ずトレッキング兼用かトレイルラン用のスニーカーを履いている私です!

hug+117_convert_20150630212347 (2)

つづく

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐとふたり旅♪(´ε` )……清里編!Part.1

hug+003_convert_20150630180527 (2)

新宿駅8時発の「特急スーパーあずさ5号」で出発し、途中、小淵沢駅で小海線に乗り換え、10時半前には清里に到着です♪

hug+054_convert_20150630190324 (2)

電車で訪れるのは数年振りですが、駅前でさえも空き店舗が多く、閑散とした雰囲気は否めません。それでもやっぱり清里ですね!沢山の草花が咲き乱れ、初夏を感じるには充分ですね(^ ^)

ここからペンション迄は徒歩5分程度の道程です。
まずは観光案内所ではぐの夕食用のお野菜を買える場所をいくつか教えていただき、バスの時間を調べてから、荷物を置きにペンションに向かいます。

hug+163_convert_20150630213709 (2)

ペンションは予想通りの好立地で、私のようにアクティブに動き回る人間にピッタリです。早速、オーナーご夫妻と挨拶を交わし、少しだけ荷物を入れ替えて預かって頂き、いよいよ久し振りの清里の旅に出発です!

hug+004_convert_20150630180800 (2)

hug+013_convert_20150630180917 (2)

まずは、ペンションの敷地内と付近をちょっとだけお散歩♪

hug+024_convert_20150630185903 (2)

次に、はぐのお野菜を買う為に「萌木の村」に向かいます。ちょうど広場でイベントを開催していて、そこで地産の新鮮野菜や果物、苗などを購入出来るのです。

バスの運転手さんのアドバイスで二日間乗り放題パス(4回乗れば元を取れる!)を購入したので、歩いても10分程度の道程をバスで楽しく移動!今の時期は一本運行なので、この運転手さんには色々お世話になりました(^ ^)

因みに運転手さん、少し前までうさぎを飼っていたそうで、しかも、かなり大らかなうさぎさんだったらしい!「腹出しうさぎ」「舐めうさぎ」(笑)
待ち時間もおのずと話が盛り上がります!

hug+025_convert_20150630185952 (2)

「萌木の村」は清里駅前をまっすぐ降りた突き当たり付近にある小さなテーマパークなのですが、ピクニックバスはその先のオルゴール博物館の前に停まります。

急ぐ旅でもなく、少しはぐとゆっくりお茶でもしたいなぁと思っていたので、入口にペット可の表示があるオルゴール博物館横のガーデンカフェに入りました。

IMG_0014_convert_20150710184642 (2)

とても静かです。

hug+070_convert_20150630211318 (2)

高さ140センチ程度の小さなゲート一枚で仕切られただけのガーデンで、時々、中を覗く人もいますが、まさにプライベートガーデン♪

IMG_0012_convert_20150710184554 (2)

私はあまり甘い物が得意では無いので、コーヒーのアフォガードと、大好きなカプチーノでリフレッシュ♪
はぐにはお水とドライキャベツとキャロットのお弁当を♪(´ε` )

hug+032_convert_20150630190118 (2)

誰もいないガーデンではぐと2人……移動には慣れているはぐだけれど、今朝、家を出てから3時間半だもの。ここからはのんびり過ごそうね( ´ ▽ ` )

つづく

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐとふたり旅♪(´ε` )……清里編!プロローグ♪

6月27日から一泊で、はぐと清里に行ってきました。

楽しいよ♪

実は、決めたのは前日金曜日の仕事帰り。
梅雨なので仕方ないのですが(^_^;)、天気予報は一週間前から「この週末は雨だ」と言っていたので、ペンションに詳細を問い合わせた際に行く気持ちは伝えていたものの、なかなか踏み切れずにいたのです。

清里のイメージって、高原?牧場?清泉寮?

森に行こうよ!

もちろん、どれも大好きだけれど、はぐと私に欠かせないのが「森」
はぐと私には自然や森、鳥の声や水の音が必要不可欠な旅の要素なんですね。
だからこそ、多少の雨は問題ないけれど、それ以上になると困っちゃう。

気持ちいいね

はぐはカラスや鳶の鳴き声には敏感だけれど、山鳥の声には動じません。
はぐは海の波の音には敏感だけれど、沢の音には耳を傾けます。
私はそんなうさぎらしいはぐを見るのが大好き。

でも、そんな梅雨のまっただ中だけれど、はぐと私は晴れ女♪
もしかしたら(*^-^*)??

金曜日になると、土日の天気予報は見る見るうちに回復し、夕方の予定では土曜日が曇り、日曜日が曇り時々晴れになっていました!
急いでペンションの空き情報を見ると、お昼休みまでガラガラだったはずが、残り1室になっていました。慌てて部屋番号を確認すると、シングルルームとして使えるダブルの部屋だけ空いていました♪( ´θ`)

皆さん、考える事は同じなんですね(^ ^)

そんなこんなで慌てて予約をし、チケットを買って帰宅し、はぐの運動タイムに旅支度をして、はぐには「明日、一緒にお出掛けするよ!」と伝えました!

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

久し振りのアップがただの愚痴(*^▽^*)

再来週の一泊旅行の宿泊先を決められずに、だんだん面倒臭くなってきているはぐと飼い主です(^_^;)

ルールはちゃんと守るよ

実は、先週末、はぐと清里に一泊旅行に行ってきたのですが、あまりに楽しかったので、今月も休みを取って行こうと目論んでいる訳ですが、スケジュールに折り合いがついて休めるのが17~19日。世間の連休は18~20日で、丁度19日は別の予定が入っていので、17日の一泊にしようと、仕事以外の時間の多くを使ってずっと探しているのですが、なかなか条件があわず(^_^;)

ま、「うさぎ」ですから(笑)、最初からお断りされる事もあれば、犬は全館リード可だけれど、うさぎは出せないとか?まぁ、これも仕方ないとは思いますが、なんで?部屋でもダメ?
部屋でさえもキャリーから出してあげられないんじゃ、さすがにはぐと旅する意味がない?

幸い、はぐはお出掛け時に犬のように歩いたり、走ったり、遊んだりするので、夜はナデナデ催促がメインになります(#^.^#) で、あとは折り畳み式のケージ(はぐのトイレを入れても、充分、伸びて寝られる)と、それに続けたカフェマットなんかの敷物から勝手に出ることはなく、飼い主がベッドに入れば、ケージのファスナーを締めてしまえば、大人しくしてくれるのです。

「うさぎは辛いね~(^_^;)はぐ~
もっともっとペットとして認識されないと、気楽に旅に出る事も出来ないね(笑)」
とかなんとか(笑)

明日にでもアップしますが、清里のペンションも、制約はあったものの、かなり良心的でしたよ(#^.^#)

「ホント、うさぎは辛いね~(^_^;)はぐ~
トイレ率99.9%でも、呼んだら来ても、「待て」や「よし」が出来ても、齧りたい衝動を我慢出来ても、やっぱりペット業界のドンはワンコで(笑)、ワンコ中心に日本は回っているんだよね~(^_^;)」


あともう一つ、最大の難関があるのです!

そもそも一人旅が難しいのが日本なんですね~(^_^;)
一人旅文化が薄い?
欧米では一人旅が当たり前で……もちろん、友達や家族とも行きますが、それと同じくらいに一人旅も尊重してくれるのです!
外国で、一人旅が理由で宿泊先に困った事は一度もありません!

あまりに疲れたので、ただの愚痴ですね~(笑)すみません!
でも、頑張って探します!

はぐは今日も元気です(#^.^#)

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

プロフィール

へたうま

Author:へたうま
夢はうさ飼いさんが集うカフェをオープンすること。少し前まで「へたうま英国人」、今はすっかり「へたうまうさ飼い」気分の筆者が、まんまるうさぎのはぐとの日常を綴りながらも、多分、何でもかんでもうさぎに関連させて趣味に走る気がするブログ……

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR