06
3
8
9
13
16
17
18
20
21
23
25
26
27
28
29
30
   

はぐと一緒に鎌倉で紫陽花巡り♪ 後編

「おもむき」ってなぁに?

海蔵寺、いつもながら名残惜しいですが、そろそろ先に進みましょう(o^^o)

近いね~

裏道から鎌倉駅に向かい、久し振りに江ノ電で極楽寺駅へ♪
雨が強くなってきたので、先にランチにしようと思ったけれど、考える事はみんな一緒ですよね(^_^;)
そうこうしているうちに雨も止んできたので、予定通り、成就院に向かいました。

傘も紫陽花みたいだね!

ここの階段は煩悩の数108段です(*^-^*)
雨はほとんど降っていませんでしたが、それに気付かない人達の傘が開いていました!
これはこれで趣がありますね!紫陽花の花に傘の花♪
そしてその先には稲村ヶ崎の海が見えます!

たくさん♪

階段を下りて、海の方に下っていくと、老舗のお菓子屋さん「力餅家」があります!

可愛いポストだね♪

その手前には、こんなに可愛いポストがあります(*^-^*)
ピンクの紫陽花と併せて、本当に素敵ですね!

ちょっと恐いね

はぐのオシッコ対応で列を離れた私の為に、ライバルうさぎの飼い主さんが買ってくれた「福面まん頭」(^_^;)
ちょっと顔が恐いですが、大人気だそうです(笑´∀`) とっても美味しかったです♪
どうもありがとう!

お花が近いね~

力餅家さんのかどを真っ直ぐ進むと江ノ電の線路があり、そこを越えると御霊神社があります。

食べられる?

こぢんまりとしていますが、紫陽花が溢れて、とっても素敵な神社です。
江ノ電を間近で見られるので、とても懐かしい気持ちにさせられます。

電車、来ないね

しばらくゆっくり過ごしてから、一度、稲村ヶ崎に出て、それからのんびり歩いて稲村ヶ崎駅前の中華屋さんでランチをして、再び江ノ電に乗って鎌倉に戻りました。

今日は出だしが早かったので、まだ鎌倉野菜を買えるでしょうか?

市場でたっぷりお野菜を買って、うさぎを飼っているという農家の方に、人参の葉っぱをたくさん分けて頂きました(*^-^*)
ここに来ると、いつもたくさんオマケをしてもらえるんですね~!

カフェでゆっくりお茶をしてから、すっかり晴れてきたので、鶴岡八幡宮の奥の方でしばらく遊んでから、帰宅しました(o^^o)

今日も美味しいね!

夜はたっぷりの新鮮野菜のディナー♪

はぐ、今日もお疲れ様でした!

おわり
スポンサーサイト

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐと一緒に鎌倉で紫陽花巡り♪ 前編

あじさい、きれい♪

今日の予報はイマイチですが、紫陽花シーズンの週末に鎌倉に行くには、これくらいの方がちょうど良いかもしれません(#^.^#)
という事で、はぐとライバルうさぎ(娘)と飼い主さんと、鎌倉に紫陽花を愛でる旅に出ました♪

近くで見ても、可愛いね♪

北鎌倉駅には0930過ぎに到着しました。予想通り、いつもよりも人が多いので、今のうちに明月院に行ってしまいましょう。
ここには、それほど変わった紫陽花はありませんが、やはりこれだけたくさんあると、いいですね(≧∇≦)

綺麗だね~♪

人が多いので、いつものようにゆっくりはぐの写真を撮る事は出来ませんが、時はゆっくり流れて行きます。空気が冷たくて、呼吸が深くなっちゃいますね!

こんにちは!

若干、行列が出来ていたので、今日は円窓越しの後庭園の写真は諦めましょう。写真には残しませんでしたが、梅雨に潤んだ風景もなかなかでした。

モモちゃん、おはよう!

明月院のうさぎさんは、ちょうどお休みタイム(_ _).。o○ お尻が可愛かったです(≧∇≦)

モモちゃんみたいだね!

明月院を後にし、何故かすぐにお茶の時間(*^-^*)
「混むから早目に押さえて行こう!」とか、口ばかりですみません(^_^;)
今日も美味しい「うさぎ饅頭」
心地良い空気の中、はぐ達も、ゆっくりおやつタイムです♪

涼しいね~

今日も東慶寺と浄智寺に行く予定でしたが、お茶屋さんでマッタリし過ぎたので、少しでも早く長谷地区に辿り着く為に、先に進みましょう(^_^;)

静かだね!

でも、その前に、癒しの海蔵寺( ´ ▽ ` )ノ

遊んでくるね!

やっぱりいいですね~
言葉はいりません……

今は夏じゃないの?

雨宿りだね♪

ここがいい

すぐに戻ってくるから

雨がしとしと降ってきたので、雨宿りです。

後半へ続く

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐ、もう頑張らなくても良いんだよ(*^-^*)

なんて言ったの?

出張が決まってから、なんか落ち着かなくて、やたらとたくさん……自分の割りには(^_^;)……やたらとたくさんブログをアップしていたへたうまです(笑)

なんでしょう(^_^;)?
何でもいいから書かないではいられなかった(笑)?
だから、自分の為に、はぐの事を書きまくっていました!
別に、何かあったら?とか、真剣に心配していたわけでもないのに、可笑しいですね(^_^;)

そんな意図しない出張も終わり、何事もなく、元気に帰宅したはぐ(#^.^#)

……(-_-)゜zzz…

彼女も、何か変わった気がするんですが、よく分かりません(^_^;)
でも、いつもと変わらぬ毎日ほど、幸せな事はないんですね~♪

多分、変わった気がするのは、はぐも飼い主もほんの少しだけ成長したから(笑)?

撮らないでよ~

今日もいつものダラけたはぐの姿を見て、

やっぱりこれが本当のはぐだな(^_^;)
保育園では、ちょっと頑張りすぎちゃったんだね!
もう頑張らなくてもいいんだよ!
はぐはいつも、充分、頑張っているんだから!

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

保育園にはぐをお迎えに!

写真撮らないで

21時半近くに帰宅し、自転車を飛ばして、うさぎの保育園にはぐをお迎えに行きました!

この2日間、運動タイムの生中継を見ていたので、はぐが元気なのは分かってはいたけれど(^_^;)、お迎えに行くと、30分前から運動タイム中のはぐが、奥からすっ飛んで来て、物凄く可愛い顔で、飼い主を見上げているではありませんか~っ!

も~っ(≧∇≦)可愛過ぎま~す!

「はぐ~っ!会いたかったよ~!はぐも会いたかった~っ(≧∇≦)?」

とか何とか言いながら、思わず上からガシャガシャ頭を撫でてしまったら、園長先生に叱られちゃいました(^_^;)

ちゃんとおでこからゆっくり撫でる!

分かってはいても、再会の喜びと、すっ飛んで来てくれた可愛さで、それはムリ~(≧∇≦)園長先生、ごめんなさい!
はぐの目はクリクリ真っ黒で、キラキラしていて、ちょっと潤んでいるみたい(#^.^#)
元気な証拠ですね!

「はぐ、本当に大人になったね~!」

照れ臭いから「はぐ、ちょっと怒ってる?」と聞いたら、またまた園長先生に「全然、怒ってないですよ」と(笑)

入院の時みたいにうさパンチ覚悟でお迎えに行ったけれど、元気な時のお泊まりは、きっと彼女なりに楽しむ体力、精神的な余裕があるのかもしれませんね!

三泊四日、はぐの事をしっかり観察して、たくさんアドバイスを下さった園長先生には、本当に感謝です!
ついでに、食事改善もして下さったので、五歳を迎えるにあたり、秋頃から考えていた生活改善だけれど、これを機に、今日から実行したいと思います!

改善内容については、少しずつ書いていきたいと思います!

はぐに似た体型、体質のうさぎさん達の役に立てば嬉しいので(#^.^#)

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐ、保育園に入園する!

置いていかないでよ

最近、またまたはぐは、初めての経験をしました!
飼い主の急な出張で、初めて病院以外の場所に、一人でお泊まりしたのです(^_^;)

果たして、はぐは、しっかりお泊まり出来たでしょうか?

という訳で、出張が決定した日の晩に、さっそく「預けるならここしかない!」と思い、昨年見学に行っておいたうさぎの保育園に予約を入れ……今日は出張初日の晩です!

実は、この保育園のサービスに「運動タイムの生中継」があります(≧∇≦)出来る限り利用者の都合に合わせてくださるので、余裕を持って21時半からお願いしました!

もうこの時間が待ち遠しくて待ち遠しくて(≧∇≦)
開始お知らせメールが来たので、ライブ画面にアクセス!

ひゃ~(≧∇≦)はぐが走ってる~!
いつものように走ってる~!
お尻をフリフリ走ってる~!
時折、嬉しジャンプまでして~!
大好きなトンネルを潜ったり、動かしたり!
変な隙間を見付けて無理やり通り抜けたり!
オモチャを転がしたり、上ったり!

あれ?不貞腐れていないの(^_^;)?
飼い主に置き去りにされて、怒っていないの~?

はぐ~!大人になったね~!
一泊もできずに、担当医から引き取り提案の連絡が来たはぐはどこに行ったの~(≧∇≦)?
しかも、穏やかなご主人にナデナデまで催促して~(≧∇≦)


初日の中継は、他の子との兼ね合いで一時間でしたが、私は近くにはぐがいるみたいに、画面に向かって話していました(^_^;)

まさか、飼い主に見られているとは思っていないでしょうね~(≧∇≦)

二日目は、3時間も遊ばせて頂き、飼い主も大満足!
いつものように、休憩したり、遊んだり、お野菜を食べたり……あれ?ウチにいるより自由だし、悪戯しても怒られないし、なんか楽しそう(≧∇≦)ま、不貞腐れるよりはいいかなぁ~(笑)

明日はいよいよお迎えです!

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

寄り添ううさぎ♪

一緒にいる?

野生のうさぎ達は集団で生活し、リーダーが命懸けで敵から仲間を守ります。だから、基本、はぐと同じチームになって、飼い主がリーダー!そうなるのが理想的ですね!

しかし、野生下でなくとも、縄張りとは関係ない場所に行くと、上下関係がはっきりしている場合に、時々、うさぎ同志のそんな光景を見る事が出来ます。

うさぎは弱い動物なので、不安な場所、危険な場所では仲間同士、寄り添い、守り合う性質を持っているんですね!
普段は縄張り争いをしていても、いざという時には、寄り添い、助け合う、そんな光景を見ると、誰もが幸せな気持ちになりますね(o^^o)

でも、まずはやっぱり、何時でもどこでも、飼い主を一番に頼って欲しいかな~(≧∇≦)

因みに、はぐは遊んでいる最中に滑ったり、足を踏み外したりしてビックリした時(はぐのおっちょこちょい!)、飼い主が 「はぐ!大丈夫?」と声を掛けると同時に、すっ飛んで私の所にやって来て、「ちょっとビックリしちゃったけれど大丈夫!」と教えてくれます(≧∇≦)←バカい主&能天気(笑)

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐの遊び方は色々!

一緒に遊ぼうよ♪

待ちに待った運動タイム!
はぐはご機嫌過ぎて、やたらと飼い主の周りを走り回る時もあれば、部屋にある物を利用者して、アクロバティックな動きを繰り返して遊ぶ時もあります(笑)

何れにせよ、はぐは飼い主に褒めてもらったり、煽てられるのが大好きなので、「はぐ、気を付けてね!」とか「はぐ、スゴイね~!」とか、もちろん危ない遊びを発見した時には、「こら!ダメ!」とか(^_^;)

で、声を掛けられたくて、わざと飼い主が喜ぶような激しいゴロンを繰り返したり、飼い主が話す度に嬉しそうにクルクル回ったり、ひたすらナデナデ要求をしてきたりと、毎日、飽きる事はありません(o^^o)

はぐ、楽しい毎日をありがとうo(≧▽≦)o

はぐの運動タイム♪

遊ぼうよ!

はぐは一日のほとんどをケージの中でのんびり過ごし、夜の運動タイムに2時間前後、かなり元気に遊んでいます(o^^o)
それは、たとえ飼い主の帰宅時間が深夜になったとしても、絶対に削る事のない大切な2人の時間なのです。

はぐは時間にも拘り、ルール通りに過ごすのが大好きなので、ウチではケージ内、ケージ外と、バランスを崩さず、メリハリをつけるようにしています。

ねぇ、ちゃんと見てる?

はぐの運動タイムは、飼い主とのコミュニケーションタイムでもあるので、出来るだけはぐから目を離さないようにして、目が合ったら必ず微笑み掛け、声を掛けるようにしています。テレビプログラムや映画を観ている時も、必ずはぐと喜怒哀楽を共有するようにしているので、飼い主の様子が変わると、はぐは様子を確認しに来るようになりました(o^^o) 面白いですよね!

ちょっと~!

たまに、その時間に友人と電話で話す事もありますが、そんな時のはぐは、私の気を引こうとあの手この手で攻めてくるので、落ち付いて通話する事は出来ません(^_^;)

無視するならもういいよ

はぐの運動タイムは、飼い主がはぐの元気度を確認する時間であると共に、はぐにとっても飼い主の元気度を確認する時間でもあるようですね!

楽しくやりとりできると、「うん!今日もいつもと一緒だね!」と、更にご機嫌度がアップするはぐでした(o^^o)

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐはひまわり広場が大好き♪

ヤッホー!ヤッホー!

最近、涼しくなる時間を目指しては、野草を摘みに、代官山ひまわり広場までサイクリングに行くはぐと飼い主です(o^^o)
はぐの自転車の乗り方は回を重ねる毎に進化し、どんどん安全な形へと落ち着いていきます!彼女も自分なりに工夫しているんでしょうね(o^^o)

わ~い!

で、ひまわり広場では、薄暗くなればなるほど元気になるはぐ(^_^;) ハーネスは明るい色のものにしておかないと、一瞬で見失いそうですね(笑)!

黄昏れちゃうね~

それでもはぐは土の上が好きな上に警戒心が強いので、びよよよよ~んと伸びる時には、必ず入口付近の木苺の木の近くに来てくれるので助かります!

お花、最高!

最近は、クローバーの白い花を、モグモグ美味しそうに食べているはぐです♪

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

しつけの出来ているペットとは?

落ち着きすぎとか言わないで~

「どこに行っても落ち着いていられる」という事が条件だそうです。犬に限らず、うさぎにも言える事ですよね。
それには、人がたくさんいたり、仲間がたくさんいたりしても、興奮しない事が重要です。うさぎに限らず、好ましい環境で育てられたペット達は、基本的に落ち着いた子が多いそうです。

それじゃあはぐは(^_^;)?

大人になったはぐは、幸い、滅多に興奮したり、パニクったりはしません。なので、うさぎの割にはそこそこ落ち着いていて、指示にも従ってくれる方だとは思いますが、代官山ひまわり広場では、帰ろうとすると、逃げ回るのが問題ですかね~(^_^;)

でも、本当に不思議なんですが、逃げ回るのは、飼い主以外の人がいて、かつ安全だと知っている、ひまわり広場かうさぎカフェくらいなんですよね~(笑)それ以外の場所では、リードが無くても、飼い主から離れる事はありませんし、たまに飽きてきた頃に探検に出ようとはしますが(^_^;)、「は~ぐ!」と声を掛ければ、ほぼ元の場所に戻ってくれるのです!

しつけをすると、色々な事に応用出来るので、飼い主的には、とても楽が出来ます。
また、体調管理やケガの確認、投薬治療時にも有効的です。つまり、それを見越したしつけさえしておけば、何が起きても焦る事はない訳ですね(^^)

五歳を迎えるはぐとの今後の為に、私はしつけについて、改めて考えてみました。しかし、最終的には信頼関係さえ築いていれば、何にでも応用出来るのではないかな?と思い始めています。

実は、自信が無かった事のひとつに、「はぐが病気になった時に投薬できるかな?シリンジを使えるかな?」というのがありました。はぐにはほとんどおやつをあげないので、フルーツやジュースに混ぜて薬をあげるのは無理だと思うのです。

でも、今では、あっという間に捕まえて、大人しく仰向け抱っこまでさせてくれるようになったので、その流れで歯を見たり、口に指を突っ込んだりしてみても、はぐは意外なほどに従順なんです。

しつけは信頼関係の証し?
これからも「自分を信じて頑張るよ!」と、はぐに誓った飼い主でした!

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

うさぎのストレス

ちゃんとしてくれなきゃ困るよ

飼い主のストレスは、うさぎにも伝わります。つまり、飼い主が不快に感じるうさぎの行為は、飼い主の気持ちを通してうさぎに伝わる事になるのです。なので、飼い主はいつも平常心でいられなければなりません。それが無理なら、飼い主が不快に感じるうさぎの問題行動を無くす努力をするしかありません。

例えば、うさぎが興奮して噛み付いた場合、飼い主はとても悲しい気持になります。もしかしたら、感情に任せて、うさぎに手を上げてしまう飼い主さんもいるかもしれません。でも、うさぎに手を上げる事は、ただうさぎに恐怖心を与えるだけの無意味な行動でしかありません。

うさぎは、決して理由なく人に噛み付く事はありません。うさぎの噛む行為は習性のひとつですから、「噛んだら叩かれる」というルールはないのです。というわけで、うさぎに加減を覚えてもらえば済む問題なのです。
加減というのは、恐怖を感じた時、反射的に行動するうさぎに、「人は噛まれたら痛いんだ」という事を教えるという事です。

ほとんどの場合、興奮状態を断ち切ってあげなかった飼い主さんの責任ですが、悲しい気持ち、誤った思い込みによる怒りの気持ちは、うさぎさんにダイレクトに伝わり、彼らは訳もわからないままにストレス(恐怖)を感じるわけです。彼らには、何故、飼い主が意味不明の行動、または攻撃をしてくるのか、理解できるはずなどないのですから。

大切なのは、うさぎが興奮しないで済む環境を用意してあげる事。もし興奮してしまったら、落ち着かせてあげる事。
ヒトにも犬にも猫にも猿にも、すべての動物との関わりに必用な事ですね(*^-^*)

どう考えても、うさぎより人間の方が賢いのは間違いのですから(*^-^*)、いつでもどこでもどっしり構え、余裕を持って、はぐを受け止めてあげたいと思います!出来るかどうかは分かりませんが、そう心掛けたいと思います!

うさぎのマウンティング行為を考える

ひとりでいいよ

はぐはマウンティングをしないので、あまり深く考えた事はなかったのですが、ラビランで激しくマウンティングし合う男の子達の様子を見ていると、些か心配になるはぐの飼い主です。

この記事を書き始めてから、私はうさぎの生態、習性に詳しい方々に色々話を聞いてみました。また、欧米の記事にも目を通し、自分の考えをまとめてみました。その結果、やはり私と同じ考えの方が多くを占めている事が分かったので、この記事が何かの参考になればなぁと思います。

そもそも、マウンティングとは、自分より弱い動物が目の前に現れた時に行われるもの。そして、優位性を示す為のものと、発情によるものがあるという事は、ペットを飼っている方なら、もちろんご存知の事だと思います。

そう考えると、力を誇示したいうさぎさん達にとって、少なからず、マウンティングがストレスになる事くらいは予想がつきます。飼いうさぎである以上、やらなくてもいい事を、相手が近くにいる為にわざわざやらなければならないという事ですから。

それでも、ラビランにいる飼い主さん達の多くは、オス同士のマウンティングを、うさぎ同士の触れ合いと考えているようです。そして、マウンティングの後、疲れ切って並んで休んでいるオスうさぎの姿を見て「二羽は仲良しだ」と思うようですね。

でも、私には、上下関係がはっきりしたうさぎ同志が、うさぎ世界のルールに従って過ごしているだけの姿にしか見えません。上下関係がはっきりしているので、いくら一緒にいても、よほどの事がない限り、大ゲンカに発展することはないでしょう。でも、せめてお友達うさぎを、同じカートやバギーに入れるのだけはやめてあげて欲しいなと思います。

理由は至ってシンプルです。もし自分の大切な(プライベート)場所に、他人が許可なくズカズカ入り込んできたら?

ちなみに私は、はぐのケージに手を入れるだけでも、きちんとはぐに断りを入れるようにしています。

「せっかくこの飼い主さんの所に来たんだから、出来れば穏やかに暮らしたい」 ……それがうさぎさん達の本当の気持ちではないでしょうか?

飼い主とうさぎとの信頼関係がしっかり築かれているならば、うさぎは傍に飼い主さえいてくれれば、それだけで幸せなんだと思います。

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐとみんなで城ヶ島の旅♪ 5/25-2

鳥、いない?

はぐは目立つ場所には簡単には出ないので、本当に、どこに行っても安心です(*^^)v

ちょっと恐い…

昔は登れた「馬の背洞門」ですが、今は浸食されてしまったため、立ち入り禁止です……っていうか、はぐ連れでは怖すぎて、これ以上近づくことはできません(*^_^*)

どんどん行こう!

「城ケ島公園」に向かってどんどん進みましょう!

へっぴり腰って言わないで

途中、「海鵜棲息地」を見渡せる展望台があります。はぐがいると、やっぱりここもちょっと怖いですね~

大理石?ウチにも欲しいね♪

「城ケ島公園」の入り口付近にある大理石のテーブル!これが冷たくて気持ちいい!
ちょっと暑くなってきたので、うさぎさん達用にお借りしました♪
周りの人たちに笑われてしまいましたが、背に腹はかえられません(^_^;)

こっちにも灯台があるんだね~

日差しは強いですが、風も強いので、それほど暑くはありません。はぐも目を細めながらも、呼吸も安定して、ご機嫌です♪

あじさい咲いているね♪

木陰でのんびり過ごしてから、坂を下ってバス停に向かいました!
バスの時間に合わせて、お刺身でも食べましょうか?

動かない?
食べたかったカワハギのお刺身です♪
プリプリして美味ですね~!

バス停から、次の目的地、「油壺マリンパーク」に向かいましょう!
ここはペットと一緒に楽しめる水族館なんですね~♪

カワウソさん、寝ているの?

コツメカワウソとはぐ♪

私のこと、狙っている?

天敵フクロウとはぐ(^_^;) かなり狙われていました!危ない!危ない!

飛ばない鳥は恐くないよ

ペンギンとはぐ♪ 飛ばない鳥は、怖くないみたいですね~(*^_^*)

鳶が来た~!

鳥の気配がすると、はぐはこんな風に隠れてくれます!
「はぐ!大丈夫だよ!ちゃんと守ってあげるから!」

!!

水族館ならではこんな遊び(^_^;) 
自然界では絶対に有り得ない!「うさぎとサメ」

涼しいけど…もういいよ

涼しいから快適なんですが、はぐはうんざり顔でしょうか(笑)?

今日もたっぷり遊んで、美味しいものをいっぱい食べて、面白い写真も撮れました!
はぐ、今日もお疲れ様でした!

おわり

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐとみんなで城ヶ島の旅♪ 5/25-1

うまのせどうもん?

はぐとずっと行きたかったお気に入りの場所のひとつに、三浦半島の最先端にある城ヶ島があります。こんなに都心から近いのに、海水の透明度が高く、小さいながらも島の魅力が凝縮されている場所なのです(o^^o)

品川から京浜急行特別快速で終点三崎口駅に向かいます。今日はライバルうさぎ~ズ一家も一緒なので、三崎口駅前からバスに乗りましょう!途中、油壺入口、三崎港を経由し、城ヶ島大橋を渡ると、間も無く終点です。

海?

まずは、長旅(?)を乗り越えてくれたうさぎ達の為に、少し早い昼食タイムにしましょう!ここに来ると、だいたい食事をする店は同じになってしまうので、今日はあえて新しいお店にチャレンジです。

なましらす?

犬連れの人も多いですが、どのワンコもお利口さん!飼い主さんも、いい方たちばかりですね(o^^o) そして、何より、お店の方達もとても親切でした!

上れないの?

腹ごしらえも済んだので、いよいよ島一周の旅に出発です!
まずは城ヶ島灯台への階段を上ります。いつ来ても、この寂れ具合が堪りません(≧∇≦)

鳥は来ない?

今日も海風が強いですが、これも島の特徴ですね!で、はぐの毛が風で捲れて、アグーチの特徴もよく分かります(≧∇≦)
「はぐ、風が気持ちいいね!」
はぐは目を細めて振り向きます。

気持ちいいね♪

城ヶ島には砂浜らしい砂浜はありません。荒々しい岩に、白波が打ち付け、打ち砕かれた貝で一部、砂浜っぽく見える場所があるくらいです。

砂は無いの?

一方、島側には防風林が植えられ、それが年月を経て島らしいなだらかな丘を作り出し、豊かな緑に包まれています。

山じゃないの?

荒々しい海に、豊かな緑と、城ヶ島には、小さいながらも島の特徴が詰まっているのです。

いつでも隠れられるよ

はぐはといえば、かなり鳥には警戒しています。トビはうさぎには天敵なのですが、この時期、それほど多くはありません。トビの狙いはBBQなので、足場が悪いこの場所では、荷物を運び込める入口付近さえ注意すれば、それほど心配はありません。

そして、城ヶ島は有名な海鵜生息地ですが、やはりこの時期、見掛けることはありません。冬になると、海側の壁面に、数え切れないほどの海鵜がやって来ます。

はぐは波の音が苦手ですが、岩場が続く為、打ち付ける音はほとんど聞こえません。

トンネル作るよ~♪

安全な場所で時々、下ろしてあげると、楽しそうにトンネルを作って遊びます。
「はぐ、上手に作れたね!」
時々、そんな風に声を掛けると、自慢気に顔を上げます。


つづく……

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

プロフィール

へたうま

Author:へたうま
夢はうさ飼いさんが集うカフェをオープンすること。少し前まで「へたうま英国人」、今はすっかり「へたうまうさ飼い」気分の筆者が、まんまるうさぎのはぐとの日常を綴りながらも、多分、何でもかんでもうさぎに関連させて趣味に走る気がするブログ……

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR