08
2
3
4
6
8
9
10
12
14
15
16
18
21
22
23
24
26
28
29
30
   

はぐの日常♪ 三部作(*´ω`*)

これ、じゃま~!とりゃ~!

はぐがモノを投げるとこんな感じです(;´∀`)
予想以上によく飛びます(笑)

面白いので、また目の前に戻すと、何度か繰り返した後、「もう飽きたよ」とでも言いたげな表情でお尻を向けるか、本気でイライラして超怒り顔になるか等々、その時の飼い主のしつこさ、はぐの気分によって様々です(;´・ω・)

いずれにせよ、かなり面白いので、毎日の楽しいやり取りだと私は信じています!

暴れた後は、いい子にするよ!

で、散々遊んだあとは、途中でナデナデタイム♪

お転婆で気の強いはぐの表情も大好きだけれど、穏やかでユルユルなはぐの表情は、やっぱり私を癒してくれます♪

私の口、好きなんでしょ?

で、飼い主の毎日の一番の楽しみが、大好きなはぐのお口を、下から眺めることですね!

おやつを食べる口、興味津々で伸び上がる時の口、首を曲げて、私をのぞき込んでくる時の口、どれをとっても可愛いとしか表現のしようがありません(#^.^#)

あとは、はぐのお尻を眺めて、時々、小さな尻尾を突っついて、はぐに逃げられて、はぐに謝って(笑)……毎日、そんな感じです♪
スポンサーサイト

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐとちょっとお台場へ♪

今日もとっても涼しくて、夕方から時間が取れそうだったので、次回の旅行の為に、はぐの折りたたみ式キャリーを探しに、はぐと一緒にお台場に行くことにしました♪
はぐの使うものなので、はぐにも意見を聞かなきゃですよね(*^-^*)

もう秋になったの?

すっかり整備された東京テレポート周辺には、はぐと二人で静かに遊べそうな場所がたくさんあります♪
大きい広場から小さい広場までたくさんあるので、一本、奥に入れば、歩道を歩く観光客から目に付くことも滅多にありません(*^-^*)

わたしは、出られないの?

今日は、こちら側(ヴィーナスフォート側)に来る前に、先にアクアシティお台場のペットショップに行ってきました。でも、残念ながら、探していたタイプの折り畳み式キャリーは一種類しかなく、それだと、先日、河口湖のホームセンターで買ったものとサイズがほとんど変わらないので、今日は諦めて、早々と移動してきたというわけです(^_^;)

で、その前に、アクアシティ前の海岸沿いの芝生で少し遊ばせてあげました。

「火サス」みたいってどういうこと?

ちょっと子供が多かったので、目立たない地味な場所を選んだ関係で、なんか爽やかな写真は撮れませんでした(^-^;崖っぷちみたい?っていうか「火サス」みたい(笑)??

とりあえず、2つ前の車の写真に戻って(*^^)v

私はヴィーナスフォートのヒストリーガレージが大好きです♪クラッシックカー好きにはたまらない場所ですね(#^.^#)
あと、F1好きとか、007好きとか??ヨーロッパ好きとかにも???
正直、ちょっと古い車の匂いで頭が痛くなりそうなこともあるけれど、それにも勝る幸福感があるんですね~
あと、前にご本人から聞いたのですが、ここにあるカフェの店長、自宅近くで保護したうさぎを飼っているそうですよ~

ここはどこの町なの?

残念ながら、はぐはアミアミから出られないけれど、薄暗くて、静かで、たくさん遊んだあとの休憩にはちょうどいいのかもしれませんね(#^.^#)

可愛く撮ってね!

何となくいつものコース!
ペットショップのお兄さん、お姉さん達とちょっと立ち話♪
いつもながら、動物好きにはたまらないコースですね~

ドッグフードのストールのお兄さんの話によると、今日は早い時間帯に、うさぎ連れの方がいらしたそうです(#^.^#)ブログを見てやってきたそうですよ~
で、この写真は、ワンダウェイさんのお姉さんに、先日、こちらで購入したキャスケットを被ったところを撮って頂きました!あの日以来なので、はぐも「えっ?また被るの~?」みたいな表情でした(;´∀`)ごめん、ごめん!

おやつちょうだい♪

だいぶ遊んだので、少しだけでカフェで休憩してから帰ることにしました。
はぐもお水を飲んで、おやつを食べて、チモシーを食べたら……なんかウトウトしてきましたね(*´ω`*)抱っこしてあげたらすぐに眠ってしまいました(´ω`*)zzz
しばらく寝かせてあげましょう。

ちょっと眠いよ……

はぐ、今日もお疲れ様でした!

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

「はぐ」という毛玉に癒されて♪

木苺の葉っぱ、美味しいね~♪

「はぐ、行ってくるね!ちょっと帰りは遅くなるけれど、帰ってきたら、いっぱい遊ぼうね!」

仕事で帰宅が遅くなる日は、はぐには、いつもそんな言葉を掛けてから家を出ます。するとはぐは、だいたい、部屋のドアを閉める私を目で追って、ムーミンみたいなあどけない表情で見送ってくれます(*^^*)

でも、あまりに帰宅が遅い日が続いてくると、毎日、そういう訳にはいきません(^_^;)

「はぐ、行ってくるね!ちょっと遅くなるかもしれないけれど……」辺りまで言った途端にお尻をプイと向けられ、後は何を言っても知らん顔……というよりは、わざとケージの奥に落ちているチモシーを食いちぎったりしながら、イライラし始める訳です(^_^;) 結構、怖いです(;^_^A

そんな時は、ご機嫌を取ろうと戻ってケージの外から撫でようとしたり、扉を開けると「ブゥブゥ」怒られ、うさパンチをされるので、もう一度だけ「はぐ、行ってくるね。バイバイ」とだけ言って出掛けることにしています(^_^;)


……仕事が終わって……

「はぐ、まだ怒っているかな~?」

そんな事を考えながら帰途につき、はぐが甘えて私から離れないような妄想がMAXに達した頃、自宅に到着です!

「はぐ~!ただいま~!お留守番、ありがとうね!いい子にしていた?」

ビックリさせないように、わざと音を立てて階段を昇り、ドアを開けて電気を点けると、眼をパチクリさせた寝起きのはぐが、こっちを向いて欠伸をします!

「怪獣みたいだなぁ(*^^*)」

うさぎの口って思いの外、大きく開くので、毎日、見ていても、やっぱり怪獣に見えてきます(≧∇≦)いや、怪獣というよりは、プレデターみたい?

でも、私はそんなはぐの欠伸が大好きで、はぐが欠伸をしそうになると正面の間近から眺めていたくなっちゃうので、写真を撮るのは難しいかなぁ~(≧∇≦)

約束を破ると時々、拗ねるはぐだけれど、遅いなら遅いなりに、だいたい同じような時間に帰れば、それほど怒ることはありません。

何だかんだで慌ただしい毎日だけれど、うちの可愛い毛玉の顔を見て、おやつをあげて、ナデナデをして、イタズラしようとするはぐを叱って、はぐが謝りに来て、はぐにストーカーされて、はぐにツンツンされて、でも私が追い掛けるとはぐは脚とお尻をプリプリして逃げ回って(;^_^A……そんな日常さえあれば、私は何とか今を乗り切れるかなぁと思います(*^^*)

ここでゴロンしてもいい?

毛玉ってスゴいですね!
撫でてあげる指先から、まるで疲れを吸い取ってくれるみたいな気がします(*^^*)

私は毎日、「はぐ」という毛玉に癒されています(^_^)v

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐと食滞(の兆候)?

「よく食べるね」って言わないで!

よく聞く話に、「うさぎが一度、食滞になると、何度も繰り返す」というものがあります。

私ははぐの事しか分からないので、一度、食滞で死に掛けたことのあるはぐと暮らしている以上、いつもその事を一番に気にしながら暮らしている訳です。でも、実際には、以降、はぐが明らかな食滞になったことはありません。

でも、はぐが12時間以上うんちやオシッコをしないことはよくあるし、15時間以上、20時間以上出なかったことも何度かあります。

そんな時、どうやらポイントになるのは、「本兎に食欲があるか?」、「元気があるか?」のようです。

実際、最初の頃は食滞を繰り返すことに怯えて、推定12時間を超えた時点で、何度か主治医と、夜中には近所の救急病院のドクターに電話で相談したことがありますが、いずれも「元気があれば大丈夫だ」と言われました。

例えば、「目に輝きがあるか?」とか、「機嫌がいいか?」とか、「踞っていないか?」とか、他にも色々、チェックポイントはあるようですが、やはり食欲があって元気ならば、「たまたままだ出ないだけ」ということなのでしょう。むしろ、慌てて病院に連れてくる方が、はぐにはストレスになるというわけですね!

それにしても、オシッコやうんちをやたらとしないはぐ。
もしかしたら、この生活習慣に、飼い主に「食滞の兆候?」と思わせる理由があるのではないでしょうか?

はぐは、キャリーやスリングの中でオシッコをすることもほとんどありません。うんちは、一度も見たことがありません。前に一度、長時間の外出時、まだトイレを持ち歩く習慣がなかった時に、最後の最後に、キャリーの中でオシッコをしてしまったことがあります。その時のはぐの「絶望的な表情」、「落ち込み方」は尋常ではありませんでした。私も必死にはぐを慰めてしまったくらいです(^_^;)

オシッコをしたい時のはぐは、やたらとキャリーやスリングから出たがり、何としても這い上がろうとします。どんなに「はぐ、出られない!」と言っても、必死に出ようとし続けるんです(*´ω`*)

そんな時は、なるべく早いタイミングでトイレに座らせてあげられればそこで用を足し、公園なんかで下ろしてあげられれば、そこで用を足す事になります。もちろん、トイレには座るものの、しないこともたまにあります。なので、そういうアピールをしないで済むよう、早めにトイレを準備してあげるようにしているんですね(#^.^#)

あ、そういえば、外出先で、トイレに座ってオシッコした瞬間が分かる動画があります(*´∀`*)はぐの下腹部がキュッとした時の満足そうな表情がお気に入りです!

うさぎ(Hug)の日常05_カフェでおトイレ

実は、お出掛けし始めてから一年くらいは、ラビットランや公園でもオシッコはしませんでした。なので、帰宅すると、一目散にトイレに駆け込み、大量のオシッコをしてから一息……そんな生活でした(^_^;)

「外でしてくれればはぐも私も気が楽なのになぁ」と思っていたけれど、なかなかしてくれませんでした。なので、「はぐの大好きなトイレを持って行ったら、気楽にしてくれるんじゃないかなぁ~」と思ったのが、トイレを持ち歩くきっかけになったんですね。

その甲斐あってか、今では自宅のトイレ以外でもおしっこをすることに抵抗がなくなったのか、ラビットランや公園でも、時々、オシッコをしてくれるようになりました!

実は、トイレ訓練の際、はぐが粗相した事を一度も叱ったことはありません。「はぐ、オシッコはトイレでね」「はぐ、うんちはトイレでね」をひたすら繰り返し、トイレに座ったらとにかく誉める、それを繰り返しただけでした。その甲斐あってか、はぐはほんの数日でトイレ大好きうさぎになってくれました(^_^)v

つまり、どうもはぐ自身が「綺麗好きな性格」「ルールを守る性格」なようで、彼女はルールに従って過ごす事が大好きみたいなんですね!もしかしたら、そんな性格から、オシッコやうんちを「決まった時間にする」「決まった場所でする」「条件が揃った時だけトイレに座る」なんかの、彼女なりのルールがあるのかな~?とか考えたりもします。

いずれにしても、うんちやオシッコはうさぎさんの健康のバロメータです♪
食滞の兆候を見極めることのきっかけにもなる大切な生理現象です♪


出来ればはぐには、それこそ「うさぎらしく」、いつでもどこでもうんちやオシッコをしてもらいたいと思います(*^-^*)

というわけで、今日もはぐの観察は続く……

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

初めての旅行から帰ってきたはぐは??

なぁに?おやつなの?

帰宅当日の晩から、予想以上に元気に過ごしていました!
そして、いつもと同じように楽しそうに過ごしていました!


今回は、普通の旅行とは違って、うさぎさんを受け入れてもらえる環境の中での旅行でした。だから、本当に気楽で、しかも、はぐにとっては幼なじみみたいなライバルうさぎ母娘とその飼い主さんの匂いに守られて……そりゃあライバルには変わりないけれど(笑)、本当に終始、いつも通りの表情のはぐを確認できるのは、飼い主にとっては精神的にも大きな救いになるわけです(*´ω`*)

うさぎさんの性格や性質はそれぞれ。

留守番させるのか(家族に預けるのか)?
ペットシッターさんにお願いするのか?
うさぎ専門のホテル(保育園)に預けるのか?
主治医のいる動物病院に預けるのか?
友達に預けるのか?
そもそも、旅行自体を諦めるのか?
それとも、一緒に出掛けてしまうのか?


本当に難しい選択ですが、今の私にとっては、そもそもこの中の2つくらいしか選択肢がないのです(;´・ω・)

ちなみに、今までは「そもそも、旅行自体を諦めるのか?」で、今は「うさぎ専門のホテル(保育園)に預けるのか?」、「それとも、一緒に出掛けてしまうのか?」ですね(#^.^#)それ以外は、様々な条件(はぐの性格・性質、飼育環境、うさぎを飼うことの難しさを知っている飼い主の気持ち等)から、除外せざるを得ないんですね。

これからも、はぐの様子をよ~く観察して、はぐに、少しでもましだと思ってもらえるような方法を選んでいきたいと思っています(*´ω`*)

はぐの幸せは飼い主の幸せ!
飼い主の幸せは、はぐの幸せです!

今のところ、はぐとは相思相愛みたいなので(#^.^#)、これからもずっとそうでいられるよう、今日もはぐの観察は続く……やっぱりポジティブ(*´ω`*)

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐと一緒に河口湖の旅♪ part 3

のんびり過ごしているうちに、もう四時近くになってしまいました(;'∀')
でも、これこそ本当のホリデーかもしれませんね♪
この辺りは閉店が早いそうなので、そろそろ買い物に行かないとですね!

ガタガタして落ち着かないよ~

三か所のショッピングモールを回って、ホームセンターで、はぐのお泊り用の折り畳み式のキャリーを購入しました。はぐと旅行に行くようになったら買おうと思って、お台場で見付けていたタイプのものとはちょっと違うけれど、トイレを入れてもはぐが伸びるにはスペースがありそうなので、とりあえず今日はこれで対応しましょう!

それにしても、ホームセンターは楽しいですね♪
めったに行くことがないからこそ、いくとワクワクしちゃいます!
しかも、はぐをスリングから出してあげられるなんて、この上なく気が楽ですね~(笑)

お買い物、終わったの?

その後もスーパーで食材などたっぷり買ったので、はぐの体調の事も考えて、夜は別荘でゆっくり過ごすことにしました♪

帰宅してからは、なかなかはぐから目が離せません。ここはライバルうさぎ母娘の自宅と同じです。つまり、はぐはその縄張りに入り込んだ敵と同じなのです(^_^;)

ラビットランや公園では、程よい距離を保って喧嘩もせずに過ごしたり、時々、挨拶をしあったりする三羽だけれど、いかなる時にも、「うさぎはうさぎ」であることだけは絶対に忘れるわけにはいきません!むしろ、縄張りを守ってこそ、「うさぎらしいうさぎ」なんですね(^_^)v

でも、幸い、ライバルうさぎ母娘のスペースは、大きなサークルで区切られているので、そのサークル内に入りさえしなければ、はぐと衝突すること は、まずないでしょう。

飼い主さんが、きちんとライバル母娘の縄張りを決めてあげていることで、みんなが安心して過ごすことができるんですね♪
うさぎさんは、縄張りが決まってさえいれば、その縄張りだけを守ればいいわけですから、それ以外にはさほど干渉しないんですね。そして、うさぎ自身も気が楽なんですね!

一方、余所者のはぐは、サークルがあるのをいいことに、時々、サークルの外から鼻先を突っ込んでは、ライバルうさぎ母娘の偵察です(^_^;)今日はかなり強気なはぐです(笑)

「はぐ、ダメだよ!ちょっかい出さない!」

そんな風に声を掛けると、はぐはそそくさと逃げていきます(笑)

それから、はぐの夕食は夜の11時過ぎなんですが、ライバルうさぎさん達に合わせて、7時過ぎに準備をしてみましたが、やはりあまり興味は示さないようです。

それどころか、自宅に居る時と同じように、なんかマッタリ、ウトウト過ごしていて、やはり元気になってきたのは九時を過ぎた頃でした。

自宅ほどではないけれど、フラフラ遊び回って、探検して、ライバルうさぎ母娘の偵察をして、ちょっかいを出しては私に叱られて、不貞腐れてはゴロンして、ご飯を食べたのは、やはり11時を過ぎてからでした。

生活習慣てスゴいですね(*^^*)それぞれの家で生活時間は違えども、やっぱり出来るだけ規則正しい生活は送りたいものですね。あと、旅先でも、出来るだけ普段通りの時間で生活させてあげることが大切だと思いました。

我が家の就寝時間は深夜2時前後です。部屋を暗くしても、私もはぐも、なんかごそごそしあっていました。

私ははぐが気になるし、はぐは私が気になるようで、いつものように、私が覗き込むと、はぐも覗き込んでくるのがわかります(≧∇≦)

「はぐ、お休み」

― 翌朝 -

この電車で帰るの?

午後から仕事なので、お昼過ぎには帰宅しなければなりません(^_^;)
時間に制限がある事を考えて、迷わず電車を選びました♪

また来たいね~

まずは河口湖駅から大月まで、登山鉄道で向かいます♪
「登山」と聞くだけでワクワクします(*^-^*)
で、最近の登山鉄道は……

きれいな電車だね♪

とっても、お洒落なんですね♪
車内は空いているし、これならのんびり過ごせそうですね!

わたしは出ちゃいけないの~?

残念ながら、はぐはキャリーの中で我慢の時間です(^_^;)
でも、エアコンも効いていて快適なので、とても落ち着いた表情で過ごしていました♪
確か、途中駅でスイッチバックをするはずなので、きっとこの座席で正解です(^_^)v

わたしも富士山、見たいよ~

友人に見送られて、出発です!
停車駅は、河口湖、富士急ハイランド、富士山、下吉田、三つ峠、大月です!
お~!富士山、さすがに大きいですね~!ちょっとガスっていますが、夏なので、これで充分です♪

出られないの?

ちょっとだけはぐのご機嫌伺いです(*´∀`*)

「はぐ、いい子にしているね!」

富士山駅でスィッチバックして、一番前の席になりました♪
やっぱり電車の旅はいいですね~♪
私は鉄道オタクとはとても言えませんが、実はかなり電車が大好きです!
元々バスやタクシーが苦手なので、なるべくしてなった?って感じでしょうか(^_^;)

トーマスって誰?

途中駅で、子供に人気のトーマス電車がやって来ました♪

うっ、眩しいよ

下吉田駅で少し時間があったので、はぐを連れて外に出ました♪
ちょっと眩しすぎて、はぐはキャリーから出て来ません(^_^;)

富士山がいっぱいだね~

富士山列車もやって来ました!
これまた可愛いですね~♪

わたしもお外みたいよ~!

あと二駅で、大月に到着です。
車窓を楽しみながらの、のんびり列車の旅も、そろそろ終わりに近付いてきました。

初めての旅行としては、はぐにも無理のない、ちょうどいい時間の旅となりました(^_^)v友人のお陰で、はぐとの楽しい夏の思い出が出来ました!
で、なんか癖になりそうで~す♪
さぁて、次ははぐとどこに行こうかなぁ~♪


おわり (はぐと一緒に河口湖の旅♪)

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐと一緒に河口湖の旅♪ part 2

向こうに行ってもいい?

「はぐ、そろそろお休みしようか~?」

早朝から家を出て、長時間の移動に続いて、起伏がある中で一頻り遊んだので、そろそろはぐには休憩が必要ですね!

ちょっと休憩ね

部屋の中も涼しくて、本当にエアコン知らずです(*^-^*)

一足先に寛いでいたライバルうさぎ母娘に挨拶をしてから、とりあえず、はぐの探検が始まりました。そして、一通り彼女なりの探索が済んだら、一番気持ちよさそうな場所を選んでゴロン♪

そろそろお腹が空いてきました(*´ω`*)
はぐのお泊り用のケージも必要だし、明日、帰る私はともかく、しばらく滞在する友人とライバルうさぎ母娘の食材も必要だし、そろそろランチついでに買い出しにでも行きましょう!

いや~(;'∀')それにしても暑いですね~
山道を抜けた途端に熱い太陽が車の屋根に照り付けます(;'∀')
人間には心地よくても、はぐには厳しいかなぁ~
それでもはぐはとっても元気です!この元気がずっと続くように、人間がコントロールしてあげなくてはなりませんね(*^^)v

まずはブルーベリーを買いに行きましたが、残念ながら、売り切れです。とっても人気で、午前中には売り切れてしまうそうです。店員さんに、直接、ブルーベリー園に行くことを勧められたけれど、はぐのことを考えると、今日はちょっとやめたほうがよさそうですね(;'∀')

そのまま車は駐車場に置いて、友人おススメのパン屋さんに向かいました♪
「lapin(ラパン)」というパン屋さんだけあって、店内はうさぎモチーフの置物や飾りがいっぱいです♪
でも、はぐはスリングの口を絞められたので、若干、キレ気味です(笑)

ランチ前だというのに、山のようにパンを買って、しかもカフェで美味しそうなソーセージをおつまみにお茶(?)までしてしまいました(*´ω`*)

そろそろ、次に移動しましょう!いよいよ、ランチですね!

これは誰の椅子?

車で河口湖沿いを走り、木の花美術館内のカフェに向かいました♪
ここはまるで絵本の世界です!どこかから猫のダヤンが出てきそう~
そりゃあ、本当にダヤンが出てきたら、はぐは困っちゃいますが(*´з`)

お水、ありがとう♪

週末には行列ができるという人気のカフェも、今日はとっても静かです♪
広い二か所のテラス席はペット可なので、店員さんが、はぐにお水を持ってきてくださいました(*´ω`*)

チキンカレー?興味ないよ。

お料理は、見た目もお味も、大満足♪
あまりに心地良いので、しばらくマッタリ過ごしていたら、あちこちフラフラしていたはぐが、いきなり私の横に来てゴロン(*´ω`*)これは幸せの極みですね~
はぐ、愛しすぎます(*´ω`*)

こんなはぐを感じただけでも、今日は思い切って連れてきてもらって、本当によかったです(*^^)v

ここで寝てもいい?

少し曇ってきたおかげで、心地いい空気が感じられるようになったので、しばらく中庭で遊ばせていただきました♪
お客様もほとんどいないので、はぐもノビノビと遊んでいました♪

こっちの椅子も、いいね♪

時々、記念撮影をしながらも、できるだけ自由に遊べるように見守って(#^.^#)
ただ、自由に遊ばせている時には声掛けをし続けなければならず目が離せないので、なかなか写真を撮ることはできません(笑)

これ、走るの?

物おじせず、何にでも興味津々のはぐは、とりあえず何でも見て確認、おひげで確認、匂いを嗅いで確認、突っついて確認ですね~
とってもうさぎらしいうさぎだと思います(笑)ま、野生のうさぎの事ですが(笑)

お花、綺麗だね♪

いつも自宅の庭で、飼い主に花の匂いを無理やり嗅がせられているはぐは、ここでもとりあえず、花の匂いを嗅ぐ?
ま、食べなきゃいいかな~(*´з`)


つづく

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐと一緒に河口湖の旅♪ part 1

富士山、見えるの~?

河口湖にある友達の別荘に、はぐと一緒にお邪魔してきました♪

はぐにとっては二回目のお泊まりだけれど、本当の旅行としては、今回が初めてです(*^^*)

はぐの性質を知っているだけに、なんとなくどこかにはぐを預けてまで旅行に行くことに抵抗があった私は、この二年間、外出訓練やお泊まり訓練を繰り返してきました。そして、はぐの成長に確かな手応えを感じていた私は、いよいよ今年の秋にでも、はぐとの旅行デビューをしようと企んでいました!

今回はその前哨戦のようなもの?とはいえ、決心したのは出発の12時間前の事でした(;^_^A

いやいや、一旦は諦めていた私を後押ししてくれた友人に?いや?話の流れで後押しさせちゃった友人には、本当に心から感謝です!
どんなに自信だけは付いていても、実際にはぐと二人だけで旅行に行くとなると、やっぱり……ね(^_^;)
でも、初めての時に友人が一緒なら心強いですよね~(*^-^*)

ん?何?眠いよ……

現地までは、とても楽ということで、これまた初めての高速バスを利用しました。これもギリギリだったのに、運よく一席だけキャンセルが出て、しかもドライバーさんのすぐ後ろの窓側の座席です!

乗り物酔いが少し心配だったけれど、平日なので直通電車はないし、そもそもバスの方が早いし、中央道なら比較的真っ直ぐだし……よし!私も頑張ろう!

河口湖駅までは二時間ちょっとの道程です。はぐはキャリーの中で、いつものようにマッタリと過ごしていました。

ところが、河口湖駅で下車した途端にお怒りモード!最近、スリングでのお出掛けが多かったので、キャリーの中の不安定さが、どうも気に入らないようですね(^_^;)

すぐにスリングに移してあげたら、いつものように、お手てとお顔を出して、かなり満足そう(*´∀`)♪
機嫌が直って良かった、良かった!

諦めていたレンタカーも、友人の交渉で運良く借りられて、これなら快適な旅、間違いなしですね(^_^)v
何はともあれ、まずは山の別荘に直行です!

今日は全国的に猛暑日で、いくら避暑地といえども日向はかなり暑い!うちの毛玉ちゃんは大丈夫かしら(^_^;)?

友人の運転で河口湖から逸れて山道に入り、カーブを曲がる毎に、空気が変わっていきます。そして、友人が言うところの、最後のヘアピンカーブを曲がると……マイナスイオンたっぷりの空気が車内に流れ込んできました~(*^-^*)

「はぐ~!山だよ~!山~!ずっとはぐと来たかったんだよ~!」
私も思わず興奮しちゃいました(≧∇≦)

エアコンが効いているみたい!

あれ~?河口湖なのに、山に興奮?

そうなんです!実は、うちは代々、山好きの家系なので、子供の頃から毎週末、ハイキングや登山が常でした!だから夏も海より沢遊び!

伊豆に行っても高原の方がワクワクするし、島に行っても高台に上らないではいられないし、青の洞窟探検よりも、高台からの眺めを選んでしまった私です(*´∀`)♪仕方ありません!

友人が一足先に室内の空気の入れ換えや掃除をしてくれている間に、早速、はぐと一緒に自宅前付近の散策です ̄(=∵=) ̄

跳び乗ってもいい?

「はぐはやっぱり山が似合うね!流石、うちの子だね~!」

わたし、見える?

私が楽しいとはぐもご機嫌なので、まるで移動のストレスを発散するかのように、はぐも元気にあちこち探検しています!

そう言えば、横浜やお台場で、波が打ち付ける音を聴いて固まったり、パニクったりした事のあるはぐなので、私はてっきり水の音は嫌いなんだと思っていたけれど、はぐはすぐ下を流れるせせらぎの音を聴きながら、とっても穏やかに過ごしていました。

なんか落ち着くね~

「はぐは水の音が怖い訳じゃないんだね」

新しい環境に行くと、新しい発見がありますね(*^^*)

つづく(2013.08.08)

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐは抱っこがお好き? 2/2

次は抱っこしてね♪

「はぐは抱っこが好きですか?」
「はい。はぐは外出先では抱っこが大好きです」


私は迷わず答えます!

お出掛け前に、自分で時間を取って折り合いをつけたはぐは、私に大人しく抱かれて、そのままスリングの中へ入ってくれます。すると途端にお出掛けモードにシフトチェ~ンジ!
うちのうさぎながら、関心です(^_^)v

まるで、「どうせ連れ出されるなら、思い切り楽しもう!」とでも思っているみたいだけれど、ま、流石にそんなことはないでしょう(^_^;)単なる諦めの境地??

そんなはぐを連れて最寄り駅へと向かい、「はぐ、電車に乗るよ」と言いながら、改札の手前で頭をチョンチョンと触ると、はぐは頭を下げてスリングの中へ潜ってくれます。電車の中でのはぐも、ピクリともせず、時々、アミアミを通して私の顔を見上げます。そんな時にはおでこをナデナデしてあげればOKです(*^^*)

電車を下りる時には、合図の為に、トントンと二回、キャリーやスリングの底を叩いて、小声で「下りるよ」と言ってあげることにしています。バランスを取りにくいスリングやキャリーの中で、動く前の覚悟は必要かなぁと、初めて出掛けた時に思ったので、ずっと続けている事のひとつです(^_^)v

そしてはぐは、乗り換えの度に、「着いたの?」と言わんばかりに顔を出そうとするけれど、「まだだよ」と伝えれば諦めて引っ込んでくれます。

人混みを抜けると、いよいよアミアミを開ける時です!
「はぐ、いいよ」
そう言いながらアミアミを開いてあげると、はぐはニョロニョロと顔を出してきます。

基本的にはスリングに入ってくれてはいるけれど、どうしても抱っこして欲しい時には、ニョキニョキと這い上がってきます。あと、私が誰かと話をしていると、どんな場所でも、ほぼ100%這い出してきます(≧∇≦)

はぐも、常に自分が中心にいないと気に入らないんですね。うさぎさんを飼っている方から、時々、聞くお話です(*´∀`)♪

「あれ?はぐは抱っこが嫌いなのに、何で出てくるの~?」
そんな事を言いながらも、なんか嬉しくなって抱っこしてあげると、キョロキョロと周囲の観察が始まります。

なぜか外出先で抱っこをしている間のはぐは、絶対に飛び降りようとしたり、危ない動きをしたりはせず、上手に時々、向きを変えたりしながら、その状況を楽しんでいるように見えます。

「あれ?うさぎって、基本、抱っこは嫌いでしょ?」

多分、はぐは、うさぎらしからぬ損得勘定をしているんじゃないんでしょうか?
自宅では危険な事はないから、抱っこされて守ってもらう必要はないから損!でも、それ以外の場所では抱っこで守られている方が安心だから得!みたいな感じ?

私からすると、「もう好きにすれば」という感じです(≧∇≦)
だって私ははぐの抱っこが大好きだし、抱っこではぐがご機嫌になると、はぐは私の腕をペロペロ舐めてくれて気持ちいいし(*^^*)

外で遊びすぎた時に、はぐを取っ捕まえて抱っこしてあげると、はぐは私の腕の中でスヤスヤと寝てしまうこともあります。そんな時には、何時間でも抱っこさせてくれるので、やっぱりはぐは、抱っこが嫌いじゃないのかな~?でも、やっぱり外出先限定です(笑)

外では膝の上も大好きだよ♪

そんなこんなで、お台場ではのんびり楽しんだ私達ですが、夜の運動タイムにブラッシングしようと思ったら、やっぱりうさパンチされた飼い主です(^_^;)

もしかしたら、帽子を被せたことに怒っているのかな~?
はぐ、ごめんね!でも、どうしても被せてみたかった!

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐは抱っこがお好き? 1/2

もういいよ

「はぐは抱っこが好きですか?」
「いいえ。はぐは抱っこが大嫌いです」


私は迷わず、そう答えます!

はぐにとっての自由とは、自分のケージで気ままに過ごすことと、ケージの扉が開いたら、部屋とケージを自由に往き来して、やっぱり気ままに過ごすこと、それだけなんですね(*^^*)

はぐは抱っこをされると、まずは狭いキャリーやスリングに入れられると思うようです。自分の意思で入る狭い場所は大好きだけれど、人に入れられる狭い場所は気に入らない、そういう事なんでしょうね~(*´∀`)

他にも、抱っこをされると、はぐの行動が制限され、変なスプレー(グルーミングスプレー)をかけられてブラッシングをされたり、体調が悪い時に限って、大事なお腹なんかをたくさん触られたり、うさパンチには欠かせない自慢の爪を切られたりと、彼女にとっては何一ついいことはありません。

そんなはぐを連れて、今日は定期健康診断ついでに、お台場に行ってきました!

今日はかなり暑くなりそうだけれど、一度、家を出てしまえば、あとはほとんどが涼しい室内にいられるので、たまには自室のエアコンをお休みさせてあげようかなぁと(*^^*)  はい、はぐとお出掛けしたいだけです!すみません(/o\)

もちろん、出掛ける準備を始めると、はぐはいつものように、そわそわしながら私の行動を観察し始め、続いてスリングやらおやつやらを準備し始めると、「あ~!マジか~!お出掛け決定か~!」とでも言わんばかりに絶望的な表情になって、そそくさとトイレに座っていました(≧∇≦)

でも、はぐの面白いところは、捕まる覚悟を決められる場所に行かせてあげて、自分で折り合いをつけさせてあげると、すぐに諦めの表情になって、大人しく抱き抱えられてしまうところなんです(*^^*)

そうする事によって、スリングに入ったはぐは、拗ねたりキレたりせずに、すんなりと頭と手を出して、落ち着いた表情で外を覗いてくれるんですね。

実は、以前はケージに手を入れて捕まえていました。もちろん、それでも問題なくお出掛け出来ていたんですが、一度、試しに「はぐ、お出掛けするよ」と言ってケージの扉を開けてから、「はぐ、どうする?」と聞いてみると、少し考えるような素振りを見せてから、スットントンと飛び出してきて、お気に入りの場所で、こっちを向いてスタンバイしてくれたんですね~♪

うさぎさんて、面白いですね(*^^*)

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐと蛇腹トンネル♪

生チモシー、美味しいね♪

一昨日、「うさぎのしっぽ」恵比寿店でグルーミングをして頂いた際に、恐怖の体重測定がありました(;^_^A

でも、実は今回は少しだけれど自信がありました!

それは、先月、はぐが 1.68kg.に戻ってしまったと分かった瞬間から、心を鬼にして、ただでさえ少ないはぐのペレットを減らしていたし、その甲斐あってか、明らかに彼女の脇腹のお肉が少しスッキリしていたし、外出時に長時間抱っこしていた時にも、少し軽くなったなぁと感じていたからです(*^^*)

私の腕は、はぐの体重の増減にとても敏感です(^_^)v
自宅で体重を計ることはないけれど、今ではだいたい当たるようになりました!

で、計測の結果は……

1.63kg.~(*^▽^)/★*☆♪

「え~(笑)マジですか~(笑)」

私はあまりの微妙な減り具合に、思わずそう叫んでしまいました(≧∇≦)

でも、その後、グルーミングが始まる前のはぐと目が合ったので、気を取り直して、「はぐ~!よく頑張ったね~!」と誉めてあげました!

まぁ、暑い夏に急激な体重減は好ましくないので、これくらいでよしとしましょう(^_^)v 超ポジティブ!

でも、はぐはネザーと言っても血統書がついている訳でもないし、どちらかと言えば、ペットショップ側の言い分みたいなものを聞いて、私が納得の上で迎えただけの毛玉ちゃんなので、骨格自体も、いわゆるネザーランドドワーフと言われるうさぎさんよりは大きいんですね~
だから、もしかしたら、飼い主に似て、骨太なだけ?みたいに思う今日この頃です( ^∀^)
本当に、うさぎらしからぬ、しっかりした骨格をした丈夫なうさぎさんなんですね~

とはいえ、子宮摘出手術をしてから一ヶ月後に食滞で死に掛けて、それからしばらく大事にし過ぎてしまったことで 1.60kg.を超えたのは事実だし。一時は 1.78kg.にもなって、でも、そこから頑張ってダイエットして、ここ一年は 1.60kg.台をkeepしているし……ということは、とりあえず、これ以上、増えないように管理してあげる事が大事かなと思っています(*^^*)

とりあえず、そんなはぐの為に、うさぎのしっぽさんで蛇腹トンネルを買いました(^_^)v

あれ?通れるの?

探検家であり冒険家でもあるはぐの事だから、新しいものに興味を持たないはずがありません!
さっそく興味津々で、でもちょっとへっぴり腰で、調査中!

わーい!

あれ~っ?あっという間に行ったり、来たり、楽しそう~♪
時には上を飛び越えたり、入りやすく、動かしてみたり、超楽しそう~♪

楽しいね~♪

楽しすぎて、もう止められませ~ん(^▽^)
もう少し工夫して置いてみると、お気に入りの遊び方を見付けてくれるかもしれませんね!

はぐ~!一緒に頑張って、もっともっと身体を引き締めようね!

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

プロフィール

へたうま

Author:へたうま
夢はうさ飼いさんが集うカフェをオープンすること。少し前まで「へたうま英国人」、今はすっかり「へたうまうさ飼い」気分の筆者が、まんまるうさぎのはぐとの日常を綴りながらも、多分、何でもかんでもうさぎに関連させて趣味に走る気がするブログ……

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR