07
1
2
3
7
8
11
12
14
17
18
19
20
21
22
25
26
28
29
30
31
   

はぐとナデナデの関係?

ちょっとだけ撫でてくれる?

はぐはナデナデが大好きです。飼い主のナデナデはもちろん、お出掛け先での人様への催促は、それはそれは恥ずかしいくらいに激しいものです(^_^;)

とはいえ、はぐは決して愛想がいいとは言えません。だから、誰彼構わず催促するというよりは、彼女の厳しい目(?)で見極めて、気持ちのいいナデナデをしてくれそうな人を確実にGETしているんですね~(*´∀`)♪

そんな小生意気なはぐのナデナデには、実は3つのタイプがあります。

まずは、自分から近寄っていって存在をアピールして、めでたくナデナデをGETするパターン!

次に、自分は動かず、熱い視線でひたすらアピールして、めでたく誰かとアイコンタクトをとれた時点で、自分に近付いてきてくれるように呪文をかけるパターン!

そして、最後に、飼い主が撫でようとするから仕方なく頭を下げ、撫でられているうちに気持ちよくなってしまうパターン!


だいたい、こんな感じでしょうか(≧∇≦)

もちろん、飼い主に対しても、「ねぇ、ナデナデしてよ」みたいに催促するのが日常ですが、毎回、はぐに言われたから撫でるのでは、まるではぐの支配下に置かれているようでしゃくなので、私は、半々くらいの割合で折り合いをつけるようにしています。

あと、撫でられている時のはぐの表情を見て、「ほら、私を撫でられるなんて、貴方は幸福者よ」的な、したり顔をしている時には、必ず「はぐ、お礼は?」というようにしています。もちろん、それで何らかのお礼をしてくれなければ、ナデナデはそこで一旦、終了となります。

もちろん、お礼なんて、気持ちの問題なので、何でもいいんです!
例えば、ただペロペロ手を舐めてくれるだけでも、髪の毛を毛繕いしてくれるだけでも、可愛い微笑みだけでも、ユル~いだらけたゴロンだけでも、とにかく小生意気なしたり顔でさえなければ、何でもいいんですね(*^^*)
目的は、はぐより私の立場が上である事の確認なので(笑)

やっぱり私ははぐの飼い主なんですね。だから、私がしっかりとリーダーシップをとっていかなければ、はぐからの信頼は得られません。

だからこそ、捕まりたくない時、抱っこされたくない時のはぐの反抗や攻撃にも、私は絶対に怯みません!はぐはうさぎらしいうさぎなので、基本、抱っこは嫌いなんです。でも、大人になったはぐは加減を覚えてくれたので、ブゥブゥ怒ってうさパンチをする割りには、私を傷つける事はなくなりました。

大人になるって、素晴らしいですね~♪
というわけで、今日もはぐとの駆け引きは続く……
スポンサーサイト

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐの苦手なモノ?

: さぁて、そろそろ起きようかな~!はぐ、おはよう!お掃除す~る~よ!

今日も、いつものように、はぐに起きることが分かるようにわざとそう口にしながらベッドを出て、いつものように、はぐのケージのお掃除を始める準備をしました。

: ……
: あれ?


ケージを覗くと、珍しくはぐは丸くなったままで、なかなか動こうとはしませんでした。急いでケージのカバーを外し、カーテンを開けて表情を確認すると、少しばかり目を見開いて、ほんの少しだけれど白目が出ているはぐがいました。

: はぐ、どうしたの?何か怖いことあった?
: ……


それでもはぐは目を見開いて硬直したままです。でも、うんちもオシッコも、ちゃんとトイレにたっぷりしてあったので、食滞とかではなさそうなので、とりあえずは一安心。

: はぐ、今日は早くからお仕事だから、お掃除しちゃうね。

まずは、はぐの恐怖の理由も知りたいし、身体も触ってあげたかったので、いつも通りに掃除を始めることにしました。

: はぐ、お掃除す~る~よ。
: ……(隅っこで固まったまま)
: はぐ、どうしたの?何が怖かった?


そんな事を言いながらはぐに触ると、やっぱり身体は硬直したまま。でも、触られたくない時のように、神経質そうにピクッとしたり、怒ったりはしないので、本当に、ただ何か怖い思いをしただけのようです。

そこで思い当たるのは、二軒隣の三階建て住宅の建築です。
確かに、今日は少し前からトンテンカン、トンテンカンとちょっとだけ煩い日。

はぐは普段、静かな三階に住んでいるからこそ、空に響く感じの音には、特に不快感を覚えるようです。しかも、ふと窓から見えたのですが、そのお宅も、今、まさに三階の屋根を作っているところのようで、三階同士、音がダイレクトに聞こえてくるという訳ですね。

私にはテレビの音と重なってそれほど気にならなくても、多分、音の周波数が、はぐの耳には不快に感じるものなのでしょう。

実は、昨日の夕方の雷の時も、一度だけうちの近所に落ちたみたいな物凄い轟音がして、はぐは白目を剥いて真ん丸に固まっていました。

: そうかぁ。はぐは上で鳴る音、大嫌いだもんね。でも、大丈夫だよ。ここにいれば怖くないから。
: ……


無事、掃除も終わり、結局、はぐはケージから一度も出ないまま、私の出勤時間が近付いてきました。

はぐの様子を観察しつつも、まずはペレットを食器に入れて、大好物の乳酸菌のタブレットを一粒、試しに鼻先に持っていくと、チョビチョビとかじり始めました。

: 良かった!はぐ、食欲はあるんだね!やっぱり怖いことがあっただけなんだね。でも、ここにいれば大丈夫だよ!それじゃ、ご飯作ってくるから待っていてね!

私はいつものように、はぐのご飯を準備しました。
はぐは相変わらず同じ場所で丸くなっていたけれど、少し表情は穏やかになってきたようです。

: はぐ、ご飯、作ってき~た~よ。

いつもなら待ちきれずに飛び付いてくるはぐだけれど、相変わらず同じ場所にいたので、食器ごと鼻先に持っていくと、鼻で押し除けることもなく、大好きなシソの葉っぱをバクリ ̄(=∵=) ̄

: 良かった~!これなら大丈夫!はぐ、ここに置いておくから、後でちゃんとご飯食べるんだよ!

………………………………

はぐは大丈夫だという自信はあったけれど、一応、出勤してから一時間後、こそっと母に電話をして、はぐがご飯を食べたかどうかだけ見てきてもらいました。

母 : 全部食べていたわよ。

それだけ分かれば十分です(^_^)v

………………………………

今日は迷わず真っ直ぐ帰宅しました。そうすれば、万が一の時、病院に行くにはまだ間に合う時間だからです。

: はぐ!ただいま~!

はぐはいつものように、元気に私を迎えてくれました!

お帰り~♪

伸びをして、両手を交互に上下させながらケージの前まで出てきてくれて、お耳をペタッと後ろに倒して、鼻を突き上げ、これでもか!っていうくらいにナデナデ催促です(*´∀`)♪
はぐが、解りやすい性格で、本当に良かったです!

もう怖くないよ!

神経質になりすぎる必要はないけれど、愛する者の変化を見逃さず、どんなに忙しくても、絶対に見て見ぬ振りだけはしたくありません。で、お互いに、一番、無駄なのは取り越し苦労で、早まってはぐを病院に連れて行ったりしたら、はぐに無駄なストレスを与える事にもなり兼ねないし、自分の職場に迷惑を掛けるのも最小限にしたいものです。でも、うさぎさんには、取り越し苦労くらいが丁度いいと思ったりもするし……もう、どうしたらいいのか、正直、よく分かりません(笑)
だからこそ、とにかく普段からはぐとコミュニケーションをたくさんとって、その時々で、判断するしかありません。

という訳で、今日もはぐの観察は続く……

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐとブラッシング(*´ω`*)

今日もはぐは元気です!

気持ちいいな

そして、今日もはぐは、ふにゃふにゃです(*´∀`*)

「されるがまま」ってなぁに?

もうネザーじゃなくなっているし~(笑´∀`)

「はぐ、ナキウサギみたいだね(^_^)」

昨日はブラッシングをたっぷりしてあげたので、今日は見逃してあげましょう!

昨日のはぐは、我慢に我慢を重ねて、しつこい私のブラッシングにも耐えてくれたので、終わってからご褒美をあげようと思っていたら、「はい、終わったよ!はぐ、頑張ったね!」の言葉と共に超怒って猛ダッシュでカーテンの裏に飛び込んで、しばらく出て来ませんでした(^_^;)

カーテンをめくっておやつを鼻先に出しても、プイッと横を向いて、「怒っているんだから~!」オーラ出しまくりでした(ーー;)

でも、さすがにあれだけうんちが繋がっていたら、はぐにどんなに怒られても、飼い主としては必死にブラッシングするしかないし、ブゥブゥギュウギュウ怒られたあげく、「もういいよ。飼い主の心、兎知らず……」とかブチブチ言いながら飛び散ったはぐの毛をかき集めて、コロコロで掃除して、それでも鼻や顔がくすぐったくて(*´з`)

ま、はぐも我慢してくれているんだから、私も頑張らなきゃですね!

あっ!そういえば、先日、ライバルうさぎの飼い主さんから、暑中お見舞いの品を頂きました(^_^)v

金魚さん、可愛いね♪

なんと涼しげで可愛い~
金魚鉢の中に美味しそうなクッキーがたっぷり入っているので、食べ終わったら、はぐのおやつ入れにでも使わせて頂きましょう!

ライバルうさぎさん、ご馳走様でした!

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐとうさぎカフェ♪

思いの外、涼しかったので、はぐと一緒に自由が丘のうさぎカフェに行ってきました(^_^)v

電車の中ではいい子にしているよ♪

今日もはぐは元気です!
電車の中でもご機嫌で、スリングのアミアミの中からずっと私の顔を見詰めて、ナデナデ催促です(*´∀`)♪

そしていつものように、電車を降りると「ねぇ!早くアミアミ開けてよ~!」とストッキング強盗みたいになりながら猛アピールです(^_^;)

どうやらはぐは、出られない状況と、顔を出せる場所、抱っこをしてもらえる場所と、なんか瞬時に判断しているみたいで、実は、MIB(メンインブラック)に出てくるような、うさぎの皮を被った宇宙人なんじゃないかと思う事がよくあります(笑)

例えば、パグを連れている、いかにも宇宙人ぽいルックスのオヤジに質問したんだと思ったら、いきなりパグの方がオヤジ声で喋り始めたり、ただのオヤジかと思っていたら、いきなり前頭葉部分がパカッと開いて脳の部分で小さい宇宙人が操縦管を握っていたりとか、背中にファスナーがあったりとか(←あっ、これは doctor Who のスリージーンだった(;^_^A)

とにかくはぐを見ていると、毎日、マジでそんな事を考える飼い主です(笑)
それくらい行動が面白いんですね~!

しかも、毛並みで背中にファスナーがあるっぽい(≧∇≦)
あまりにファスナーっぽいので、実際、何度か背中をほじくって確認してみたこともあるんです!

今日もナデナデしてくれる?

そんなバカな飼い主と暮らすはぐですが、うさぎカフェでは、いつものように、とっても元気に、そして可愛らしく、みんなにナデナデ催促です!

ナデナデ待ちのはぐは、誰かの手を見付けては頭を下げて、上目遣いでじっと見詰めて、気付いてもらえなければ膝辺りをツンツンして、また頭を下げます。そうすれば、必ず願いが叶うと信じているんですね~(笑)

くすぐったくなっちゃった!

そして、うさぎカフェに行くと、色んなうさぎさんの臭いがするのだから、トイレ率100%のはぐも、あちこちでうんちをして、臭いを付けてまわります。

でも、これは習性なので仕方ありません(^_^;)みんな笑顔で、ひたすら拾うだけですね!でも、拾い過ぎても、臭い付けの意味がなくなってしまうので、加減が大切です!

はぐは、うさぎカフェでも、きちんとトイレでオシッコをしてくれます(^_^)v

みんなで使うトイレを借りて、きちんとオシッコをしてくれるはぐを見ると、私は何度でもはぐを誉めてあげます(*^^*)

余程の事がない限り、粗相をすることのないはぐだけれど、トイレに座っている姿を見る度に「はぐ、偉いね~。トイレでオシッコしているの~」みたいに声を掛けるようにしています。

トイレに座ると誉められるわけですから、はぐはトイレが大好きになるんですね(*^^*)
もちろん、家でも出来るだけ誉めるようにしています。

ちょっと疲れちゃった

うさぎカフェに行くようになってから、はぐの社会性もアップしたように思います。

我慢したり、遠慮したり、甘えたり、お礼をしたり、回避したり、色んな表現が、以前よりも解りやすくなりました。ちゃんと表現しないと、通じないと悟ったのかもしれませんね~

いつも温かくはぐの相手をしてくださる、店長、スタッフの皆さん、そしてお客様に感謝です(*^^*)

はぐはみんなに育てられているんですね♪

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐの一時避難? ̄(=∵=) ̄

知らないお兄さんが来たけれど、大丈夫

三階にある私とはぐの部屋に、エアコン修理のお兄さんがやって来る事になりました。

予定は今週の木曜日だけれど、私はどうしても仕事を休めそうになくて、かといって、一番早いと言われたこの日を逃すわけにもいかず、母に対応をお願いすることにしました。

そこで問題になるのが、修理中のはぐの居場所です(^_^;)

私が一緒ならどうにでもなるけれど、まさか、この酷暑の中、修理の為にエアコンを切った状態で、はぐに自室で一人、留守番をさせるわけにはいきません(-_-;)

しかも、天敵に狙われるうさぎさんの習性で、特に上から聞こえる音には神経質なので、例え、どんなに小さな音であっても、はぐは大きなお目めを飛び出るくらいに見開いて、全身が硬直してしまうのです(@_@)
もし、前みたいに、業者さんが屋根裏に入って長時間作業したら?

私が留守の中、一人きりでそんな怖い思いは、極力させたくありません(-_-) それが親心……じゃなくて飼い主心というものです(^_^)

というわけで、一階の空き部屋に、当日の朝、はぐを一時避難させる決心をしました!
普段ははぐが行くことのない部屋なので、しばらく緊張感はあるかもしれないけれど、涼しさと静けさだけはお墨付きです!
出勤前にケージ毎、移動させてしまえば、私が帰るまで、静かに休むことは出来るでしょう(^_^)v

そんな事を考えながら歩いていたら、母から電話です!

母 : 「もしもし。もうエアコン直ったわよ」
私 : 「えっ~!なんでいきなり今日なの~!はぐは大丈夫だった~?」

どうやら、たまたま近くに修理に来た業者さんから、突然、電話が入ったようです。

ついさっきの電話では四日後と聞いていたので、まさか、突然、今日、来る事になるとは思いもしなかった私は、はぐに「誰かがやって来る」という説明はしてきませんでした。

私は、突然、知らない人が入ってきてドッキリ、暑さでグッタリ、音にビックリ顔のはぐの事を考えながら、思わず叫んでしまいました( ; ゜Д゜)

私 : 「え~っ!この暑いのにエアコン切って、突然知らない人が入ってきて~!何時間くらい掛かったの~?はぐ、本当に大丈夫だった~?」
母 : 「大丈夫よ。30分も掛からなかったし、エアコンも切らなかったし。ホースを取り替えて、掃除してくれただけだもの」
私 : 「えっ?それだけ~っ?」


これではぐのストレスは、突然、知らない人が部屋に入ってきたということだけになりました(*´∀`)♪

でも、今のはぐなら、きっと大丈夫!
昨晩はエアコンからバケツに垂れる水の音に怯えていたはぐだけれど、あっという間に慣れてくれたし、今はお出掛けをたくさんして、色んな音にすぐに慣れるはぐだから(*^^*)

というわけで、家の中だけれど、初めての三階から一階への引越に、はぐがどんな反応をするかちょっとワクワクドキドキしていた飼い主の妄想は、あえなく撃沈です(笑)

でも、出来れば生活環境は変わらない方がいいわけで、これで良かったんだと思います(^_^)v

ペットを飼っている皆さんのお宅で、この時期のエアコン故障だけは、絶対になりませんように!

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐのお出掛け検討会 in 自室? ̄(=∵=) ̄

お出掛けは?

梅雨明けと同時に猛暑日が続き、ペットにも、人間にも、厳しい暑さですね(@_@)
肉球もなく、鼻の頭まで毛だらけのはぐには、やっぱりこの暑さは致命的です。

日本中どこも暑いのは分かっているんですが、都会には都会独特の暑さがあります。高層ビルにアスファルト、空調や室外機に車の排気etc.……何もかもの数や量が違います。
そんな事からはぐを守るのも、飼い主の仕事です(^_^)v

というわけで、毎日、快適な部屋で過ごしているはぐですが、彼女が本当に満足しているかどうかは、実は分かりません(^_^;)

何故なら、あまりに快適すぎて、はぐが外の暑さに気付かず、「体力余りまくっているよ」アピールを、毎日のようにしてくるからです……つまり、欲求不満てこと?

満足感とは人それぞれ……じゃなくてうさそれぞれ ̄(=∵=) ̄
どんなに快適でも、はぐは家で留守番しているだけじゃ物足りないと感じているのかもしれません。

そんなはぐに、飼い主は一体、何をしてあげられるのか?
そこで、はぐに気持ちを聞いてみることにしました!

 : 「はぐは、どうしたいの?」
 : 「……(*‘ω‘ *)……」

ねぇねぇ、遊んでくれる?

返事こそしてくれなかったものの、はぐは、まるでコロみたいに尻尾を振ったかと思うと、猛ダッシュで部屋を一周して元の場所へ!

「あ~、やっぱり私を誘っている(-_-)」
引続きの元気アピールです!

間違いなく体力は余っているみたいだけれど、だからといって、そう簡単にこの猛暑の中、連れ回す訳にはいきません(^_^;) とはいえ、まだ夏は始まったばかりです。爪切りや健康診断、急病の可能性も……

とりあえず、今日は部屋の中で、はぐが満足するまで遊ばせてあげましょう!
多分、今日も二時間以上(*´∀`*)?

飼い主の苦悩は続く……

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐのご挨拶は健康のバロメータ♪

挨拶はちゃんとしているよ

うさぎさんは鼻で挨拶をします♪

もちろんはぐも、おヒゲだらけの可愛いお鼻を突き出して、コロと同じように、これまた可愛い耳をペタッと後ろに下げて、目を三角にしながら挨拶してくれます(*^^*)

「はぐ、おはよう」
「はぐ、可愛いね」
「はぐ、お留守番宜しくね」
「はぐ、行ってくるね」
「はぐ、ただいま」
「はぐ、ちょっと待っていてね」etc.

はぐは、そんな問い掛けに、毎日、何度でも応えてくれます(*^^*)

で、もし応えてくれなかった時には、怒っているか、体調が悪いか、どちらかなんですね~(;^_^A

その代わり、寝起き等で表情が面倒臭そうであっても、元気でありさえすれば、とりあえず、挨拶だけはしてくれます……が、これまた気分が乗らない時に、私がそのまま調子に乗って「はぐ~、会いたかったよ~!ナデナデさせてくれる?」と言いながら、ケージの扉を開けて撫でくり回そうとすると、「ブゥッ」と怒ったり、うさパンチをしたり、ピクッと神経質そうに身震いして、ケージの奥に引っ込んだり、プイッとお尻を向けたりなど、本当に毎日の反応が面白いはぐです(^_^;)

そして、はぐに冷たくされた飼い主は、とりあえず、「はぐ~!今は嫌なの~?ショック~!分かったよ。じゃあ後でね!」と、すぐに身を引く事にしています(^_^)v

そんな奔放なはぐですが、ちゃんと目が覚めれば、改めて自分から挨拶に来てくれます(´∇`)
まるで「さっきは怒ってゴメンね。ちょっと眠かったんだもん」とでも言っているみたいに、可愛く甘えてくれます。

きちんとした挨拶をする事は、人間にも、うさぎさんにも、コミュニケーションの基本ということなんですね!

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

元気すぎるはぐと、飼い主の苦悩(*´з`)

可愛いマカロン♪

鎌倉散策の時に見付けた可愛いマカロン達♪
うさぎさん、パンダ君、くまさん、それに紫陽花マカロン(#^.^#)
美味しそう~♪……っていうか、とっても美味しかったです♪

これは鎌倉駅から海岸方面にしばらく歩いた右手のケーキ屋さんに売っていました!他にもいっぱいいっぱい可愛いお菓子が売っている鎌倉!のんびり見て歩くだけでもワクワクしちゃいます(*´ω`*)

そして、はぐには……

はぐの夕ご飯♪

自宅の庭で収穫できた、新鮮なお野菜達♪
何よりのごちそうですね!

今日の収穫は、ミント3種、バジル、パセリ、イタリアンパセリ、ラベンダー、そして紫蘇です!
香りの強いものばかりだと、他のものだけの時に物足りなくてあまり喜ばなくなってしまうので、レタスや小松菜なんかとあえて夕ご飯にしましょう!

それにしても、こう毎日暑いと、葉物野菜も元気がなくて困りものです(;´∀`)
ダイエットの為にペレットを減らしているはぐにとって、毎日の新鮮野菜が一番の楽しみなわけで、だからこそ、飼い主的には、少しでもみずみずしいものを食べさせてあげたいなぁと思うわけですね(#^.^#)

ねぇねぇ、遊んでよ~!

はぐは今日も元気です!

食べる気満々、おしっこもうんちもたっぷりで、この猛暑をものともせず、必死に生きています!……っていうか、快適な部屋に一日中いるわけですから、元気じゃないと困っちゃいますね(笑)

それどころか、また体力が余り始めているようで、外の暑さなどまったく知らずに、猛元気アピールが始まってしまいました!
困ったうさぎさんです(;^ω^)

さぁて、この元気すぎるうさぎを、どう料理するかなぁ~
飼い主の苦悩は続きます(*´ω`*)

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

うさぎのコミュニケーション能力? 3/3

上れないの?

そういえば、最近、ちょいワルうさぎのはぐは、模様替えした私の部屋で、新しい遊びをいくつか発見しました。
その一つが、階段の要領で飛び乗れるようになったケージ横の収納ボックスに上っての、久しぶりの壁紙剥がしでした。

私的には、そこに上る事によって、バランスを取りながらケージの上を通り、反対側に飛び降りる、またはベッドに飛び移る等によって運動量が増えていいんじゃないかと思いましたが、初めて目にする新たな場所の新品の壁紙の魅力に、はぐはどうしても衝動を抑えきれないようです(^_^;)

もちろん「ダメ!」と言えばすぐ止めてくれます……が、試しに、物凄く怒っている顔をして、何も言わずに睨んでみました。
すると、その雰囲気を察したのか、はぐはかじるのを止めて、怒られた後の表情になったのです(^_^)v

多分、私の細かい表情迄は解らないでしょうが、本兎も怒られることをやっている、いや、つい分かっていてもやってしまう訳ですから、私の視線に殺気を感じたのかもしれません(笑)

あまり大きな声じゃ言えませんが、私が怒ると、はぐは、マンガみたいに飛び上がってビックリしたり、マジで逃げ回ったり、ボックスに駆け込んで隠れたり、結構、必死なんです(^_^;)
だから、逃げる前に捕まえるか、悪さをした瞬間に叱るか、一瞬の勝負です!

そして、しばらく無視をしていると、ちゃんと自分から謝りに来てくれます(´∇`)
謝っている時の表情、これがまた何とも切ない感じで、つい「もういいよ」と許してしまいます(^_^;)

うさぎさんも、犬や猫に負けないくらいのコミュニケーション能力を持っています。犬よりは少し地味かもしれないけれど……いや、はぐはかなり派手かもしれませんね(笑)

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

うさぎのコミュニケーション能力? 2/3

カーテン動くかな?

うさぎさんの能力は無限大です!

動画なんかを見ても、芸達者なうさぎさん、ルール、しつけを守るうさぎさんがたくさんいます。私はそんなお利口さん達を見付けると、何となくはぐとの遊びの参考にします。

欧米で盛んなうさぎさんのアジリティ!あれを見た時は衝撃的でした( ; ゜Д゜)
でも、私はすぐに考えてしまいます。
「ん?……という事は、はぐにも出来るって事?」超能天気&超ポジティブ(*´∀`)♪

そこでまずは、基本中の基本「待て」と「おいで」をゲーム感覚で教えました!

はぐは元々、私の後を付いて回る癖があったので、意外と簡単に慣れてくれました。それと、私の正面に来てナデナデ催促をする癖もあったので、「おいで」を覚えただけで、迷わず正面に来て、頭を下げてくれました。

そしてもう1つ、私が窓から外を眺めながら「あっ」とか「ねぇねぇはぐ~、お外に行きたいね~」とか言うと、好奇心旺盛なはぐはすぐに足下に跳んでくる癖もあったので、部屋の中央で「待て」をして、窓際に呼ぶ方法で練習しました。

跳んできたはぐへのご褒美は、私の最高の笑顔と最大級の誉め言葉、そして力強いナデナデです( ^∀^)
はぐはそれだけでも喜んでくれます!

そんなはぐを見ると、私も本当に嬉しくなって、つい抱き締めたくなっちゃいますが、そこはぐっと我慢して、せめてキスに止めておくようにしています(*^.^*)
そこがコロとは違うところかもしれませんね~
はぐが私に抱っこをねだるのは、外出先ぐらいですから(笑)

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

うさぎのコミュニケーション能力? 1/3

あれ?抜けなくなっちゃった

「うさぎにどこまでしつけが出来るのか?」
私はよく友達とそんな話をします。

そして「うさぎはどこまで私達の言葉を理解しているのか?」
これは永遠の話題です(´∇`)

今まで、はぐにも、コロ同様の接し方をしてきた私にとって、両者にペットとしてのコミュニケーション能力の違いは、まったく感じられません。
両者共に、簡単な単語や、ちょっとした言葉に反応して行動する以外は、人間の様々な表情や動作を見て、彼らが判断して行動しているからです。

もちろん、反射行動や本能に従った行動なんかもありますが、ペットである以上、習慣化された行動も含めて、彼ら自身が自ら行動を選ぶ事も出来るわけです。

そう考えると、ペットって、物凄いコミュニケーション能力ですよね!
そして、そのコミュニケーション能力を生かすも殺すも、やはり飼い主次第だと思うのです!

昔からそんな持論があるわけですから、まぁ、はぐとの関わりも、それはそれは濃厚な訳です。
そしてはぐも、そんな私の期待に、一生懸命に応えてくれるんですね~勝手にそう思っている(*´∀`)♪?

私がペットにしつけをする理由は簡単です!

それは、私は動物(人間も含む)が大好きで、世話好きで、お節介なくせに、究極の面倒臭がり、横着、怠慢人間だからです。だからこそ、いかに効率的に生きられるかだけを考えているのです。

ようするに、自分が楽するために、そしてペット自身のストレスを最小限に抑える為に必要なのは、やっぱり「しつけ」しかないという考え方です。

そんな私に付き合ってくれたコロ、現在、付き合ってくれているはぐはエライ!!
ご褒美は私からの最大級の愛だけなのに(*^.^*)

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

プロフィール

へたうま

Author:へたうま
夢はうさ飼いさんが集うカフェをオープンすること。少し前まで「へたうま英国人」、今はすっかり「へたうまうさ飼い」気分の筆者が、まんまるうさぎのはぐとの日常を綴りながらも、多分、何でもかんでもうさぎに関連させて趣味に走る気がするブログ……

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR