04
1
2
4
6
7
8
9
15
16
18
19
22
23
25
27
29
30
   

愛しいはぐ!

hug_083_convert_20170417182245 (2)

愛しい、愛しいはぐ。
ラビランでも、呼べば奥の方から飛んで帰って来てくれるはぐ。
でも、帰る時間が近付いてくると、呼ぶと、わざと身を潜めて隠れるか、踵を返して逃げていくはぐ(笑)
本当に、本当に、愛しい愛しいはぐ!
スポンサーサイト

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐと旅行に行くということ

hug_501_convert_20170330210316 (2)

初めてはぐと泊まりの旅行に行った時にも書いたのですが、あれから数年が経ち、はぐとの2人旅にも慣れてきたこともあるので、そろそろ旅行の時のことについて、改めて書いてみたいと思います。

何度も言いますが、ペットと旅行するのは決して簡単なことではありません。元々のお互い(ペットと飼い主)の性格は勿論のこと、長い時間を掛けて、まずはお出掛け慣れさせなくてはならず、また、大小に関わらずペットに掛かるストレスと、ペット自身がどう関わっているかを、飼い主が見極める必要があるからです。

とはいえ、ストレスは決して悪いものばかりではありません。いいストレスを受けることによって成長が望めるというのはペットだけの話ではないことは、皆さん、ご存知のことと思います。という訳で、はぐに与え続けている数々のストレスがはぐにとってプラスになるのかマイナスになるか、その点を見極め、対処する力を飼い主自身、養っていかなければならないのです。

hug_243_convert_20170330205330 (2)

私がはぐを連れてお出掛けを始めた理由は、ただ単に私のそれまでの人生がアウトドアなものだったから。安易な気持ちではぐを迎えたつもりはないけれど、正直、たまには預けて旅行にも行けると思っていたものが、はぐの性格上、預けられないことが分かったので、一緒に出掛けることにした……ただそれだけです。

勿論、預けられないというだけなので、日帰りならはぐを連れて行く必要はないのですが、どうせお出掛け慣れさせるなら、日常生活から変えて仕舞えばいい、これもへたうま流です。とってつけではなく、根本から変えてしまった方が長い目で見ると安全で楽ですから。

hug_070_convert_20170330212912 (2)

そして、連れて行った以上は全力で2人で楽しみ、妥協はしません。山に行けば山に登り、川に行けば川で遊ぶ……当たり前のことです。ただキャリーバッグに入れて連れて歩いているだけでは一緒に旅する意味がありません。行ったからには心身共に鍛えてもらうべき、これもへたうま流です。そして、疲れたら無理をせず、さっさと切り替えてのんびり過ごす、これもへたうま流です。

はぐとの二人旅は、私にとっては若い頃から続けてきたひとり旅と同じです。仕事の都合がついて、思い立ったら当日朝にでも準備をして出発します。旅慣れているので、旅支度にはそれほど時間は掛かりません。チケットを取るのも、宿泊先を決めるのも、大した手間ではありませんが、はぐが旅の相棒になった今は、小動物可の宿泊先を探すことに少し手間が掛かるので、お気に入りの宿泊先を増やして、リピートするようにしています。

【はぐ用の持ち物】
⚫︎キャリーバッグ、小バッグ
⚫︎カフェマット
⚫︎水筒
⚫︎トイレ、トイレシーツ(三角トイレ用)、ペット用ウェットティッシュ、ゴミ袋
⚫︎食器類
⚫︎牧草類、ペレット×日数分、おやつ、野菜
⚫︎ハーネス×日数分、リード×2(壊れた時のため)
⚫︎簡易ケージ、トイレシーツ大(ケージ内で水がこぼれた時のため)、マット類×3枚
⚫︎タオル、ティッシュ、ウェットティッシュ


上記のはぐの持ち物は、日頃から、10分もあれば準備できるようになっています。パッキングして15分くらいでしょうか?

hug_327_convert_20170330210104 (2)

はぐは賢いうさぎです。
自分の気持ちをしっかりとアピールできるので、お出掛けはしたいけれど歩きたくなければ、その気持ちもしっかり私に伝えてくれるのです。
抱っこして欲しければ抱っこアピールし、オシッコしたければ教えてくれます。
機嫌の良し悪しも、友人たちさえも分かるくらいに表情豊かです。
はぐとの旅行は本当に楽しいです。
毎回、これ以上の幸せはないと感じています。

私にとっての旅行は日常生活を健全に送る上で無くてはならないものなので、はぐが「もう動きたくないよ」とアピールしてくるその日まで、ずっと続けたいと思っています。

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐのハーネス事情

IMG_0832_convert_20170328211801 (2)

はぐのハーネス御用達のお店 choco rabbit のYさんは、可愛いものが大好き!

はぐがまだ一歳くらいの頃、初めてラビランでお会いして、その時、お借りしたハーネスが可愛過ぎて私、なんと彼女に「こんなに可愛いのは私の服装やバッグに合わないし、なんか恥ずかしくて気持ち悪いので無理です(笑)」と言って断ったのです!

それでその後、確か、秋のうさフェスで再会して、ハーネスの話で盛り上がって、1着だけ買っていた市販のハーネスがあまりはぐに合わなかったり、初めてネットで買ったハーネスの着け心地がイマイチだったりしていたので、試しに choco rabbit さんらしからぬ(?)シンプルなハーネスを1着見付けて買ってみたら、はぐの体型と動きにピッタリ!

そのハーネスがこちら
IMG_0314_convert_20170328211711 (2)

で、しばらくはそのハーネスを参考にして、自分で何着もハーネスを作って楽しんでいたのですが、自分のデザインにも飽きてきてしまったので、次のうさフェスの時にもう1着シンプルなものを買おうと思って choco rabbit さんを訪れたという訳です。でも、どうしても気に入ったものがなく、Yさんに「ダメだ~!こいうのは好きじゃないし、これは可愛過ぎて気持ち悪いんですよね~(笑)」とまたまた言ったら、「じゃあ、はぐちゃん用に作りますよ!」と……これが「はぐ御用達ハーネス」の始まりです!

そこで、初めてはぐ用のハーネスを作っていただくにあたり、お願いしたことは、「とにかく可愛すぎるのは困る」ということ。ついでに、「必要以上の装飾は不要」「ドレスタイプは不要」「引っ掛かりやすいものは不要」そして、最後に「赤っぽいのはとにかく苦手」ということを伝えました(笑)

あ、でも、Yさん、それでも懲りずに自分らしさを出してくるので(笑)、それはそれでいいかなぁと思って楽しんでいます。彼女の良いところは、私が「これはこういうところが苦手だなぁ」と言うと、必ずすぐに別の提案をしてくれるところ……でも、自分の趣味からは絶対に外れないところ。そして私も、あえて自分の趣味とかけ離れたセンスにチャレンジすることで、もしかしたら、新しい発見があるかもしれないかなと(^^)

そんなこんなでもうお付き合いも長いですから、最近は多少可愛いものにも慣れてきたということもあり(笑)、うさフェスで生地や雰囲気などを伝えて、あとはある程度お任せにすることも増えてきました。でも、そうすると、最近では、ものすごく可愛くて、赤っぽいハーネスが届くことがあるんです(^_^;) あ、私にとって「気持ち悪いやつ」ですね~!

あれって、きっと彼女のチャレンジだと思うんです。私を少しずつ感化していこうという(笑)実際、最初の頃のハーネスよりも、だいぶ、可愛らしくなってきましたから、やっぱり慣れってあるんですね~(笑)

そんな気持ち悪いハーネスが届くと、「うわぁ~(^_^;)またこんなの来た~っ!」と思って半笑いしながら、ただしばらく使わないでいるんですが、お出掛けが続いた時なんかに、「あまり人目につかないお出掛けの時ならいいかな?」と思って渋々着けていくと、何故か評判がいいんですよね~(^_^;)

それが、これとこれです
IMG_2441_convert_20170328211848 (2)

IMG_0145_convert_20170328211415 (2)
さすがにこの2つは、今でもかなり苦手です(笑)
でも、出会った人、全員に可愛いと言われるんです(^_^;)

今回、4着オーダーしたこともあり、かなり長く話をしたんですが、彼女曰く、本当ははぐのために、もっともっと「盛りたい」そうです!で、「ここにこんなものを付けたり、ここに可愛いこんなものを付けたりしたら、絶対にはぐちゃんに似合うと思うんですよね~( ´∀`)」……と、幸せそうに語ってくれました!

私の応えはもちろん、「それはダメです!やめてください(笑)!」ですよ~
あ、でも、今回は何となく危ない気がしたので、先日、念のため、下記のメールも送っておきました(笑)



こんばんは。いつもお世話になっております。◯◯です。
新しいハーネスが4着も届くのが楽しみです( ´∀`)
お忙しいとは思いますが、少しでも早いと嬉しいです!

で、念のため(笑)、あまり赤くなりすぎないようにお願いします(笑)
最近、可愛いものにはだいぶ慣れてきましたが(笑)、やっぱり真っ赤っかは苦手です(笑)確かに、はぐには似合うかもしれませんが、連れて歩くのが苦手なんです(笑)

赤はこれとこれがありますから(笑)↓↓
写真① 写真②

出来るだけこんな感じでお願いします(笑)↓↓
写真③ 写真④

これ、本当にお気に入りなんです( ´∀`)




果たして、どんなハーネスが届くでしょうか!乞うご期待(o^^o)

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐの魅力(笑´∀`)

IMG_0117_convert_20170311213424 (2)
大きなお目々に長い睫毛……あ、短いお手々も(o^^o)

IMG_0116_convert_20170311213333 (2)
丈夫そうな足の裏と、しっかりしたお爪♪

IMG_0114_convert_20170311213129 (2)
無防備な寝姿(^_^;)……と、やっぱり短いお手々!

IMG_0177_convert_20170311214453 (2)
お野菜大好きなところ!

IMG_0229_convert_20170313211603 (2)
猫を食べるところ(o^^o)……と、やっぱり短いお手々(笑´∀`)

IMG_2568_convert_20170313211642 (2)
お馬さんと同じ格好をするところ!………と、やっぱり短いお手々!

IMG_2240_convert_20170308195709 (2)
今日の最後は、セクシーなヒップライン♪

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

うさぎの日=はぐの日

私はこんなはぐが大好きだから……

IMG_0012_convert_20170303001234 (2)
一人でこんな風景の中に佇んでいたり……

IMG_0040_convert_20170303001320 (2)
呼べばしっかりカメラ目線になってくれたり……

IMG_0094_convert_20170303001403 (2)
お友達の腕の中で無防備に眠ってしまったり……

IMG_0107_convert_20170303001443 (2)
自分で遊び場所を見付けて楽しんでくれたり……

IMG_2053.jpg
おしゃべりをする時にはちゃんとこっちを見てくれたり……

FullSizeRender_convert_20170303001124 (2)
私のために、何かに変身しようとしてくれたりもする(笑)
この後、はぐのお腹が割れて、中から小っちゃい小父さんが出てきたのですが、残念ながら、写真を撮り損ねてしまいました(^_^;)

それにしても、本当に丈夫そうな太い脚に、しっかりと毛の詰んだ足の裏(≧∀≦)
これは数日前に撮った写真ですが、とてもお婆ちゃんとは思えないですね〜(笑)
ずっとずっとこのままでいてくれるといいなぁ〜( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

プロフィール

へたうま

Author:へたうま
夢はうさ飼いさんが集うカフェをオープンすること。少し前まで「へたうま英国人」、今はすっかり「へたうまうさ飼い」気分の筆者が、まんまるうさぎのはぐとの日常を綴りながらも、多分、何でもかんでもうさぎに関連させて趣味に走る気がするブログ……

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR