10
1
2
3
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

はぐ、8歳の誕生日!

旅ブログは滞っておりますが(^_^;)、今日ははぐの8歳のお誕生日なので、頑張って更新です!

IMG_5268_convert_20171016212731 (2)

今日はたまたまお休みだったので、大換毛が始まったはぐを連れて「うさぎのしっぽ二子玉川店」にグルーミングに行ってきました♪

グルーミング、今日はなかなか大変でした(^_^;)

心臓の薬を飲んでいるはぐですが、相変わらずご機嫌ナナメの時には激しい蹴りが入ったりすることもあり、時々、薬を溶かしたりんごジュースがこぼれてしまって、拭き残しがあると、顎の辺りの毛がちょっと固まってしまうことがあるのです。それを、時々、スタッフさんにキレイに解いていただくのですが、大嫌いな爪切りが終わって、大好きなグルーミングを堪能して、最後に顎下をキレイにしていただいて、ようやく終わったと思いきや、今日は大換毛中のはぐのグルーミングで全身毛だらけになったスタッフさんの代わりに、別のスタッフさんにハーネスを着けていただいた後、グルーミングをして下さったスタッフさんが、「あれ?はぐちゃん、なんかまだちょっと固まっているね?もう一度、きれいにしてもいい?」とか言って下さって、その場でまたまた顎の下をキレイにし始めたのです(^_^;)

ずぼらな飼い主としては、多少、解き残しがあったとしても大して気にもならず、ただただ「お手数をかけてすみません。本当に有り難いです」という気持ちに尽きるわけですが、はぐにしては災難続きというわけですね(^_^;)お誕生日なのに(笑´∀`)

でも、お陰様で、本当にキレイになりましたよ!
本当にありがとうございました!

IMG_5277_convert_20171016212830 (2)

そんなこんなで、雨の中、一緒にはぐのお誕生日を祝ってくれた友人と共に代官山に向かい、遅いランチをしながら、山のようにはぐにプレゼントしてくれた葉付き人参を食べまくるはぐ♪

はぐは本当に幸せね~
みんなにいっぱい可愛がってもらって、いっぱいナデナデしてもらって、本当に幸せね~
そんなはぐを見ている私も、とっても幸せよ~(o^^o)

IMG_5284_convert_20171016212922 (2)

ランチはサラダにスペアリブにパスタに、デザートのアップルパイ!
このお店はわたしのお気に入りです♪

はぐは今日も元気です!
今、この記事を書いている私の後ろで、「そろそろ出してもらえるかな?」と期待に満ちた表情で私を眺めています!

今日もお出掛けしてきたからね、ちょっとゆっくり休んでもらって、ちょっと遅めの運動タイムの始まりです!
でも、その前に、お薬の準備をしてこないとね!

IMG_5258_convert_20171016220039 (2)

はぐ、これからも一緒にいっぱいお出掛けして、筋力と骨密度を維持して、ずっと元気でいてね!
私もはぐに負けないくらいにいっぱい身体を鍛えて、ずっとはぐを守るから!
スポンサーサイト

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐお嬢様

C2FE5731-E944-4EF4-9D9E-69825236C17B_convert_20170909223448 (2)

最近は日々の野菜に悩まされる日々。

はぐのように毎日、山のように野菜を食べるうさぎがいるとなると、天候不良や異常気象などで野菜が高騰したり……いや、高騰するくらいなら手に入るからいいものの、野菜不足になる死活問題となる訳です。しかも、ウチの毛深いお嬢さまときたら、私が仕事帰りに何ヶ所も渡り歩いてようやく見付けた野菜に対してまで、容赦なく「これは美味しくありません」でお残しになられるわけです。それはオーガニックだとか産地だとかには関係なく、はぐお嬢さまの気分次第ということなのでしょう。

A9ACA07D-46C9-4D43-8ABF-3CEE398DC98B_convert_20170909224512 (2)

はぁ。あまりに腹が立ったので、はぐに「ちょっとワガママだよ。飼い主の心うさぎ知らず……」と文句を言ったら、はぐ、物凄く生意気な表情で「何か問題でも?私が食べなくなったら困るのはそっちでしょ?」と言い返されてしまいました。

B0372E0B-A0C9-423B-96D1-AB8E3791E4DE_convert_20170909223311 (2)

本当に小憎らしいお嬢さまです。
でも、小憎らしいけれど、可愛いから仕方ない(笑)
そうそう、実際、はぐのことで一喜一憂しているのは私の方だし……はぐはそんなに気にしていないのにね。野菜が美味しくなければ牧草食べるだけなのに(^_^;) はぐには敵わないな(^^)

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

ちょっと寄り道……はぐが可愛いとき

もうちょっと裏磐梯旅行の同じような写真が続きそうなので、ちょっと寄り道?
記事にするつもりじゃなく書き出した、マジ馬飼い主メモです(笑)


AB7C926B-373A-46B8-A26F-F08702C02D0B_convert_20170828211618 (2)

ベットの上からカーテン裏の窓の桟に乗り移ろうとして失敗し、びっくりして私のところに跳んで来たとき。

これだけでも充分に可愛いのに、さらに「おお!はぐ、びっくりしたね〜!でも、大丈夫、大丈夫!」とか言いながら抱っこしてあげると、ぴと〜っとくっついてきたり、脇の下にぎゅうぎゅうと鼻面を押し込んできて呼吸を整えるとき。

0BE5D66F-DE19-4EC0-8DCF-5B990DBF2134_convert_20170828211316 (2)

はぐが撫でて欲しくて私に手を掛けてきたときに、「はぐなあに?」と言って隣を見ると、私と同じ方向を見てちょこんと可愛くお座りしているとき。

2413BF68-6719-4BE5-8D36-4C370151669C_convert_20170828211543 (2)

これだけでも腹が立つくらいに可愛いのに、撫でてあげると私の方にドスンとなだれ込んで、そのまま伸びて眠ってしまうとき。

ECA9733A-E1DA-4D58-A49A-106F9ABC2EF4_convert_20170828211733 (2)

運動タイムに、はぐが1人遊びをしているときに、私がテレビを観たり、LINEをしたりして過ごしていると、ちょっと寂しくなったはぐが、突然、私の顔の横に跳んできて頰をつんつんして「私はここにいるよ!」と教えてくれるとき。

6393C74F-B388-4C80-9F16-EF6ECAAC0232_convert_20170828212741 (2)

これだけでも死ぬほど可愛いのに、「はぐ、なあに?」とか「あ!はぐが来た!」とか「はぐ、どうした?寂しかったの?」とか、はぐの存在を大げさに認めてあげると、嬉しそうに、ふにゃあという表情になるとき。

休日の朝のはぐが、私が動くたびに目で追って、目が合うと嬉しそうにお座りしたりして、自分も一緒にお出掛け出来るのかどうかを観察しているとき。

64C8206C-9036-4F95-B547-4BEB43A60AF6_convert_20170828211416 (2)

休日の朝、私の動きを観察している最中にものすごく眠くなってしまったはぐが、こっちを見たまま船を漕ぎ始めたなぁと思っていたら、眠気に負けて、ついに丸くなって眠ってしまったとき。

D3AEDE7A-3497-4119-AD11-9128BCF63847_convert_20170828214624 (2)

自宅から駅に向かう間、たった1度だけ一曲だけという約束で音楽を聴いていたことがあって、はぐは外さえ見ていれば眼振が起きるはずもないのに、裏道をノリノリで歩いていて、大通りに出たときにふとはぐを見ると眼振が起きていて、「ああ、はぐはずっと私が気にしてあげていないとストレスを感じるんだったんだなぁ」と実感したとき。

はぐの投薬の時の蹴りがどんどん激しくなってきたので、ある休日の朝、大暴れするはぐを本気で叱った。しっかり目を見て、「はぐ、そんなに暴れたら危ないんだよ!薬は毎日、ちゃんと飲まないと、はぐ、死んじゃうんだよ!分かった?」と。すると、その時はもちろん、その晩の投薬時も、久しぶりに落ち着いて飲んでくれた。そんなとき、はぐを褒めまくって投薬を済ませ、ニヤニヤしながら、「果たして、この落ち着きは、いつまで続くのかな?」って考えたとき。

この翌日、はぐはまたしても私を蹴ろうとしたので、「はぐ!昨日も言ったよね。毎日、薬をちゃんと飲まないと死んじゃうんだよ!」と言ったら、急に真面目な顔になっておとなしくなってくれたとき。

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

はぐの蹴りがスゴい!

IMG_2766_convert_20170805215439 (2)

最近、投薬の時のはぐの蹴りが、ハンパないんです。
心臓の薬を飲んでいることでどんどん元気になっているのかな?まぁ、投薬の時だけだからいいかな?と思っていたんですが、どうもそうではないようです。

hug_003_convert_20170805214049 (2)

今週末からはぐと裏磐梯旅行に行くため、平日休みを利用して、うさぎのしっぽにはぐのグルーミングに行ってきました。爪を切って欲しいというのもあったけれど、体重を測ってもらうという目的もあります。定期的に、同じ条件で測ってもらうには、グルーミングが一番ですから。

hug_007_convert_20170805214411 (2)

またもや飼い主の都合で1週間振りのお出掛けとなったはぐは、朝から妙に張り切っていました。まさに、体力が超余っている状態でした。

hug_010_convert_20170805214549 (2)

いよいよはぐのグルーミングが始まりした。
あ、いつもおしゃべりしながら見ているだけなので、写真は一枚もありません。
だって、はぐの動きって、いちいち面白いから(๑˃̵ᴗ˂̵)

そんなはぐは、グルーミングは大好きだけれど、爪切りは大嫌いです。爪を一本切るごとに手脚をプルっと引っ込めたり、切ろうとするだけでも引っ込めたり、別に暴れたりするわけではないけれど、とにかくひたすら拒否し続ける、諦めない女なんです。そう、今までのはぐは、地味に拒否し続けるだけの、ただの頑固な女だったんです。

でも、最近のはぐは、それだけではありません。
結果、何度も何度も、ただひたすら地味に拒否し続け、なかなか爪切りが進まず困り果てたスタッフさんは途中から仰向け抱っこで爪切りにチャレンジすることとなるのですが、その時のはぐの蹴りがハンパないのです。

しっぽさんでは、多くのスタッフさんがうさぎを仰向けにして、顔を脇の下に挟んで爪切りをします。ほとんどのうさぎはそれで大人しくなるからです。

でも、はぐは違います。仰向けにさせられても何も変わらないのです。鍛え上げられた背筋と腹筋を使って、何度でも上手く腹這いに戻ろうとするのです。そして、それはそれは、ものすごく器用に、何度でも何度でも、繰り返し腹這いになるのです。

だいたい爪の数×2倍くらいの回数?でしょうか?
それくらい諦めずに腹這いに戻り続けるので、スタッフさんも笑うしかありません。それでみんなで、「よくそれだけ動いても疲れないね。さすが、山で鍛えているはぐちゃん。絶対に諦めない女なんだね」とか言いながら苦笑い。

因みに、私ははぐを仰向けにすることはほとんどありません。ほとんどというのは、例えば、目や鼻、歯のチェック等、必要に迫られた時にほんの短時間でチェックするためにやる時もあるけれど、薬を飲ませる時でさえも私の立てた膝にゆり掛からせるに留めているからです。それは、ちょうど発射台に立つ毛むくじゃらロケットのよう。
はぐはいつでも翔び立つ準備ができているのです!

でも、本当に最近のはぐの蹴りは、モノ凄いのです。
どんな体勢でも、太い脚をビョンビョン動かして抗議するのです。
その時、もし蹴り出す場所が足下にあれば、間違いなく打ち上げに成功するでしょう。

なので、仰向け抱っこにすれば、はぐの蹴りは空を切るだけで、スタッフさんが爪を覗き込んだ時に顔を蹴られないように気を付けさえすれば、あとは腹筋と背筋を使ってひたすら腹這いに戻るだけなので、ただはぐとの根競べということになるのです。

それでも、絶対にはぐは諦めない女です。
なので、スタッフさんとはいつも戦いです。
もちろん、はぐが諦めない以上、スタッフさんも諦めるわけにはいかないので、途中でグルーミングを挟んでみたり、仰向け抱っこは諦め、上から覆い被さるようにして、爪を切られている感が出ないように小刻みに爪を切ったり、それぞれ工夫をしてくださるわけです。

hug_012_convert_20170805214650 (2)

でも、やっぱりこんなに蹴りが強くなったのは投薬が始まってからなのは間違いなく、しかも、蹴りでの抗議は投薬と爪切りの時だけ。それに、投薬の時の抗議は私が一瞬でアクションに入ってしまえばそれで終わってしまうので、実質1、2回?多くても3回程度。で、投薬が終わればホッとするのかご機嫌で、爪切りの後も、あまり上手にグルーミングしてもらえなかった時には、ハーネスを着ける前にスタッフさんにちょっとだけホリホリで抗議するけれど、ハーネスを着けてもらえれば、飼い主のところに戻ってご機嫌になるだけなのです。

IMG_1647_convert_20170729231303 (2)

最近、はぐの蹴りが超スゴい!
でも、きっとこれは、はぐがもっともっと元気になった証拠かな(๑˃̵ᴗ˂̵)?

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

優しいはぐ

IMG_4359_convert_20170729214001 (2)

仕事でものすごく疲れた日の夜、運動タイムにはぐを撫でていると、ついウトウトして、手が止まってしまうことがあります。実は、昨日もそうでした。そうすると、はぐは私の止まった手を頭に乗せたまま静かに待っていてくれるのです。そう、私が目を覚ますのを。

IMG_4357_convert_20170729213900 (2)

明らかに起きているのに、本当は「ちゃんとなでて」って催促したいのに、私が起きるのを何分でもじっと待っていてくれるのです。

はぐ、私の手、結構、重いよ。
ごめんね、ちゃんとなでなでしてあげるから……
そんなことを言いながら撮った写真です。

確かに、触れているだけでお互いが癒されるというのはあるかもしれません。少なくとも、私は癒されているわけだし、はぐもとっても穏やかな表情で私を見ているからです。

IMG_1646_convert_20170729231520 (2)

そんな、はぐを観察していると、いつも「はぐは一体、どこまで解っているんだろう?」と思うのです。実際、ドキッとするくらいに期待通りの行動をしてくれたり、まるで私が喜ぶことをすべて知っているみたいな表情と行動で私を毎日、癒してくれたり。

さっき、お薬を飲んだときも、私のお腹を3回も蹴ったうえに、お口をごにょごにょ動かして薬をいっぱいこぼしたくせに、久し振りにりんごジュースでベタベタになったお口周りを拭いてあげようと思って「はぐ、毛が固まっちゃうから拭かなきゃだよ」と言いながらもう一度、抱っこすると、妙におとなしく拭かせてくれたはぐ。

私との駆け引きと、やらなきゃいけないことはちゃんと解っているのかな?
そう考えてみると、やらなきゃいけないことをやる時に、投薬もそうだけれど、そんなに苦労したことはないかな?

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

プロフィール

へたうま

Author:へたうま
夢はうさ飼いさんが集うカフェをオープンすること。少し前まで「へたうま英国人」、今はすっかり「へたうまうさ飼い」気分の筆者が、まんまるうさぎのはぐとの日常を綴りながらも、多分、何でもかんでもうさぎに関連させて趣味に走る気がするブログ……

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR